のんびりひとりの朝ごはん

2010年2月 3日 (水)

のんびりひとりの朝ごはん 大根と厚揚げの炊いたん



Img_3531name


®
大根が安くておいしぃです、(^-^)
昆布とかつお節でひいたおだしで、小一時間、ゆっくりと煮含めます。

大根 一本、厚揚げ 二枚
水 6カップ、昆布、かつお節、
塩 小さじ2/3、みりん 大匙1
酒 大さじ3、しょう油 大匙 3
追いがつおも、たっぷりと・・・、

下煮した大根をざるにあけるとき、厚揚げをおいておいて、
その熱いゆで汁で油抜きする、・・・、なんてことしてるの、わたしだけ?
これって、いけないことなのかな~・・・?

器は、ン十年前に、陶芸教室で初めて作ったものです、
・・・まだ、持ってる!、使ってる私・・・、(^o^)
ってことで、昨夜のお残しですが、・・・

                   ® 前にもアップしたことのあるリユース記事でした、











2009年7月20日 (月)

のんびり、ひとりの朝ごはん 茄子の巻



Img_2270


今朝は、ぬかみそ の茄子が漬かってる♪、、、そんな朝は、ゴキゲンです、(^-^)
塩の代りに、漬けるときに、ぬか床のぬかをよくすりこむのは、
昔、よく行った焼き鳥屋さんのおばあちゃんのまね。
ミョウバンは使わないので、茄子の形をした親指大の鉄の塊の、金属イオンの働きの色です。
ぬか床から出したときに、軽くぎゅっとしぼると、色が良くなります。
茄子は一袋、五つで、百円♪
ひとつ、たった、20円で、しあわせ~、(*^_^*






Img_2336


あと、わたしの大好物のひとつがこれ!
お揚げを、かりっと焼いてねぎを、、、
お醤油を回しかけて、頂きます、ヽ(^o^)丿
一枚七十円、ごちそうです♪
こんなもんで、幸せになれちゃう、安上がりなおばさんなのでした、(^^ゞ

                   ® 前にもアップしたことのあるリユース記事でした、















2006年11月10日 (金)

のんびり、ひとりの朝ごはん、明太子の巻



Img_3190


九州のお土産に頂きました、(*^^*)
昆布のうま味をたっぷり含んだ、ふくよかな味と香り。
う~~ん、おいし~♪、朝からしあわせ~、(*^_^*)
もう、これさえあれば、他には、な~んにもいりません・・・♪
セナさん、ごちそうさまです!、m(_ _)m

かば田めんたい倶楽部はこちらから・・・
前身が漬物製造者であったため、
昆布のだしで味付けする「昆布漬」にこだわっている。
かば田のめんたいこは出汁が聞いていることが特徴である。
(
ウィキペディアより)







大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ