草花

2019年11月13日 (水)

庭のタイムが菊の花に、、、

 

03-043


花壇のタイムが木質化して道路にはみ出しているので、ざっくざくと剪定。
大好きなタイムの香りにうっとりしながら、、、

すると、通りがかった見知らぬご婦人が、
「すっごくいい匂い!、これ、なんの匂いですか?」
これは、、、







続きを読む "庭のタイムが菊の花に、、、" »

2019年10月 4日 (金)

これって、八角?、、、どうやら猛毒の、、、

 

001



®
インフルエンザの特効薬、タミフル。
その原料が八角であり、石油由来の同じ成分が合成されたとのこと。
甘い香りの東洋のスパイス、八角がタミフルの原料だったとは!

この実は近所で拾ってきたもので、八角にそっくりですが、、、
・・・どうやら、猛毒のシキミの実のようなのです、、、

それは、、、








 

 

続きを読む "これって、八角?、、、どうやら猛毒の、、、" »

2019年10月 1日 (火)

浄慶寺の曼珠沙華と羅漢

 

 

Sdsc_0045



®2008年にアップしたリユース記事です

境内に所狭しと、咲き乱れる見事なこの花は、、、

 




 




続きを読む "浄慶寺の曼珠沙華と羅漢" »

2019年5月30日 (木)

アマリリス

 

 

002n

013t

 









 

 

 




 











®
子供のころから、花や木が大好きだけれど、
作りこまれた園芸種は、あんまり好きじゃない。 
バラもランも、手入れが大変な園芸種は、すぐにダメにしちゃうから、、、
なので、そういう類の高貴な花木は、よそで楽しむことにしてる。

華道の世界も、無知な田舎モンのわたしには、まったく理解不能。
水仙の花を、分解して組み立てると聞いたときは、ものすごく驚いて、そして悲しくなった、、、
あるがままで、存分に、完璧にうつくしいのに、
なんで、そんなことをして、花をくるしめるのか、わたしにはわからない、、、

ハーブが好きなのは、それらが、雑草だから、つよいから。
みょうが、山椒、、
いわゆる日本のハーブだって、その辺の山野に、ふつうに自生してる。

二十年くらい前、そんなわたしに、母がニコニコとこの花の鉢を持ってきた。
わ~!、と、喜んではみせたものの、
じつは、、、





 

 

 

続きを読む "アマリリス" »

2019年4月24日 (水)

ひたち海浜公園、ネモフィラとチューリップ



Img_4612tt_2


®2018年にアップしたリユース記事です、☀

2018
423()
念願のひたち海浜公園のネモフィラと、あしかがフラワーパークの大藤を観るために一泊で出かけました。
昨年は、1日で10万人が訪れたという、3.5ヘクタールの人気スポットに、
5
時起きで6時に家を出て、8時40分に到着、、、まだ人のいない、ひたち海浜公園のみはらしの丘です、、、







 







 

141n

 



今年は、例年より開花が早く、見頃(後半)、満開でした、
そして、、、












 

 

続きを読む "ひたち海浜公園、ネモフィラとチューリップ" »

2019年2月27日 (水)

ねこやなぎ



041n

              ®
              ふわっふわ、銀色に輝く、ちいさな花芽、、、
              なんて、なんて、可愛らしいんでしょう、、、

              これは、、、









続きを読む "ねこやなぎ" »

2019年2月16日 (土)

玉川堂の花活けは、、



16_021


[
花水幸] に続いて、
このお仏壇の小さな花活けも、驚くほどの仕事ぶりです、

庭の万両は熟して、ことりさんたちのご飯になって一粒も残っていませんが、、、、












263


         銅がもつ、お水の腐敗を抑える作用を、まざまざと教えてくれます、、、
         購入したのは、こちらです、、、


















2019年2月14日 (木)

花が長持ちする、錫フラワースタンド [ 花水幸 ]



05_021


暮れに買った、神棚のお榊が、一か月半たって、
枯れた葉っぱをのぞきながらも、、、
このとおり活き活きしているのは、、、









続きを読む "花が長持ちする、錫フラワースタンド [ 花水幸 ]" »

2019年1月25日 (金)

災いを無くす、インドの石けん、むくろじ



010n

®
うちの近所の、ムクロジの大木です。


  『無患子=災いを無くす種子、ということで、
   無病息災・厄除けのご利益のある木として、寺社の境内に植えられることもあります。
   無患子・無患樹・木患子、”子が患うことの無い樹”の意味を持ちます。』

 
このムクロジの木の実は、驚くべきことに、、、









続きを読む "災いを無くす、インドの石けん、むくろじ" »

2019年1月10日 (木)

日本水仙



Sdsc_0016n



®
庭の寒咲の日本水仙です、(^-^)
別名、雪中花、、
楚々とした外観からは、想像もできないほどの、馥郁とした香りの持ち主です。
できることなら、こんな香りを身に纏いたいものです。

己を見失った日本人よ、かくあれ、と、外来種の、この花が
無言で語りかけているような、気がします、、、



とても、丈夫で、どんどん増えるので、始末に困り、
ある年、庭先にビニール袋と一緒に、球根をごろごろ置いて、
"
ご自由にお持ちください”とメモ紙を、、、

しばらくすると、跡形もなくなり、ホッとしていると、
近所の方が、お礼にと、うどんを、、、
また、見知らぬお若い方が、庭の花を切ってきたのでと、持参してくださったりして、
思わぬ贈り物にとても、幸せな気分になりました、、、(^-^)

 

そして、、、









続きを読む "日本水仙" »

より以前の記事一覧

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ