読書(料理本)

2022年9月22日 (木)

なかしましほ まいにち食べたい”ごはんのような”ケーキとマフィンの本 ★


03364993_1


終活中のおばさんが買っちゃったマフィンの型 で、
たよりにするのは、やっぱり、なかしましほさん、、、
さっそく、幾つか、作ってみましたぞ!
先ずは、、、





Img_9611


基本の玉ねぎマフィン
納得のいく味に行きつくまでには、実はちょっと時間がかかりました。
あえて卵を使わずに、やわらかめの生地に具材はたっぷり。


あまりのおいしさに、めまいが、、、
感動冷めやらぬまま、次に作ってみたのは、、、


 

.

続きを読む "なかしましほ まいにち食べたい”ごはんのような”ケーキとマフィンの本 ★" »

2022年9月 6日 (火)

栗原はるみ著 ”わたしのいつものごはん” ☆

 

Photo_20220828003001


図書館で借りた料理本で二週間、いろいろ作ってみるシリーズ、
栗原はるみさんの”わたしのいつものごはん”

何が大変って、今晩何にしようって考えること、、、
それが、返却期限があるレシピ本が手元にあると、安心です、


「きょうの料理」で紹介された栗原さんのレシピの中から特に人気が高かった10品から、、、





 

Img_3362


第2位 冷やしなすのごまソース 
この料理の良さは、なすの下ごしらえが、レンジ蒸しすること、、、

なすは、藤井恵先生のレンチンの裏技で、、、

それから、、、


.

続きを読む "栗原はるみ著 ”わたしのいつものごはん” ☆" »

2022年7月12日 (火)

リュウジ著 ”バズレシピ もっと太らないおかず”


C

内容
ウマくて、速攻できる! バズレシピ もっと! 太らないおかず編
さらにパワーアップしたリュウジ流太らないおかずをあますことなく紹介します。

つくるのメンドー!
ガッツリ食べても太るのはイヤ!

…そんなわがままな人でもナットクの
手間なくおいしくしっかり食べられる夢のようなレシピがあるんです!




Img_3061


鶏胸肉を丸ごと一枚使った、
肉厚ガリバタチキンステーキ降臨!、

レンチンして焼くのが秘儀!、うなるほどやわらかい
311kcal

他にも作ってみたのは、、、

 

 

 

続きを読む "リュウジ著 ”バズレシピ もっと太らないおかず”" »

2022年3月26日 (土)

”堀井和子の 気ままな 朝食の本” ☆

 

Horii


®
ん十年前に買った、”堀井和子の気ままな朝食の本”
生まれて始めて見る都会的で洗練された雰囲気に
すっかりこころを奪われたものでした。







Photo_5


ひとめ惚れして、さっそく作ってみた、大好きな松の実を使ったレシピです。
作り方は、、、




 

続きを読む "”堀井和子の 気ままな 朝食の本” ☆" »

2022年3月19日 (土)

犬飼つな著 ”力尽きレシピ” ☆


717lyanftl


内容
くたくたに疲れてしまった日だって、このレシピならなんとか作れる!
世の中のあらゆることをわかりやすく解説するメディア「サルワカ」で大人気の
超かんたんレシピがパワーアップして1冊に。
もうだめだ! と倒れ込みたいHP10%の日もあれば、
ちょっと余力があるからおいしいものが食べたいHP80%の日もある……。

今日の残りの体力に合わせて、ギリギリ作れそうなレシピが紹介されています。
材料は、あるもので。コンビニだって最大限活用。
めんどくさいことはしない。電子レンジは神!
とにかく、細かいことは置いておいて、キッチンに立っただけで上出来!
忙しい人の心と体を満たす、超ズボラ、超ラクうまレシピ集! !



新聞の書評で読んで、これ、おっもしろそ~!、
さっそく図書館に予約を入れて、貸出期限の二週間で作ったもの、まとめてご紹介しますぞ、







Img_1599


もやしとにらの甘酢そぼろあん 
もやしは、ブラックマッペをチョーおすすめ、
・・・このレシピの調味酢の原材料、”果糖ぶどう糖液糖”なるものは、
   ブドウ糖の10倍以上の糖化リスクがあり、
   摂取量によっては、糖尿病や心臓病のリスクを高めると聞き、
   わたしは、調味酢は
生活クラブのすし酢で代用しています。

 ”POINT 水溶き片栗粉でとろみをつけるときは、加熱しすぎてもしなさすぎても、
         うまくとろみがつかない。30秒ぐらいが目安。”


お次は、、、

 

 

 

続きを読む "犬飼つな著 ”力尽きレシピ” ☆" »

2022年1月20日 (木)

前田浩著 ”最強の野菜スープ” ☆


51mkvimypsl_sx350_bo1204203200_

内容
18万部突破のベストセラー! !
ノーベル化学賞の候補にも名が挙がる抗がん剤の世界的研究者が、
病気予防とアンチエイジングに考案。

「がんの予防には野菜スープが一番」と断言!
「野菜はサラダよりスープにしたほうが効果は100倍も強力」
と研究から判明!
高血圧、糖尿病、白内障、シミ、アトピーも改善する福音の書。







Img_2248s


本文より―
野菜の活性酸素を除去する働きは生野菜をすりつぶしたものより
野菜用に出したゆで汁の方が10倍から100倍強いことが明らかになっています。

抗酸化物質のファイトケミカルなどの有効成分は
野菜を加熱して細胞壁を壊さないと吸収されにくい。







Img_2264s


バーミックスで、
タマネギ、にんじん、キャベツ、大根、ブロッコリやカリフラワーの芯、、、

さっそく、野菜スープをたくさん作って、冷凍しています。
本文には、調味料は基本不要とありますが、私は味をつけています、

ミネストローネも、作りました。
具だくさんのお味噌汁だって、発酵食品だし、立派な野菜スープだと思います。
・・・長生き味噌汁は、いつの間にか、フェイドアウトしてしまいましたが、、、


本文中で一番、心に残ったのは、
治癒可能性3割のガンを克服なさったエッセイスト岸本葉子さんの
このお言葉です、、、




続きを読む "前田浩著 ”最強の野菜スープ” ☆" »

2021年11月 5日 (金)

瀬尾幸子先生のレシピを次々と作ってみた♪

 

Img_1864bn


夕飯のおかずに迷って、、、
しばらく瀬尾幸子先生のレシピに集中的に取り組むことにしました、


ソースをかけていただく懐かしい味、

”昭和のオムレツ”







06_003

タマネギたっぷりの、
”メンチカツ”

うちのおじさんの大好物で、
うちのおじさんの得意料理、






Img_1894


家にいつもある材料でパパッと作れる、
”卵どんぶり”

うちのおじさんの大のお気に入り、


そして、、、

 



続きを読む "瀬尾幸子先生のレシピを次々と作ってみた♪" »

2019年10月31日 (木)

柳澤 英子著 “ゆる糖質オフのダイエットスープ”


51bcygs7r2l_sx321_bo1204


『内容紹介
 シリーズ累計250万部を突破した
 『やせるおかず作りおき』の著者・柳澤英子さんの“やせるスープ"レシピ。

 スープにする最大のメリットは、
 タンパク質や野菜が無理なくしっかり食べられるから、健康的にやせられること。

 スープなら、材料を切って煮るだけだから、
 おかずを何品もつくる必要がなく、とっても簡単&スピーディー!

 つくりおきする時間がなかったり、飯が深夜になりがちな忙しい人に
 ぴったりのダイエットレシピ本です。



 1、 低糖質だからおなかいっぱい食べられる
   気にすべきはカロリーではなく、血糖値を上昇させる糖質。
   肉や魚、豆腐やチーズなど
低糖質で高タンパクな食材が中心で
   おいしくておなかにたまるから、ストレスなくやせられます


 2、 野菜の栄養をムダなくしっかり取れる
   食物繊維が豊富な野菜や海藻もたっぷり。
   スープなら水に溶け出たビタミンやミネラルも汁ごと食べられるから、
   野菜の栄養をムダなく摂取できます


 3 、ひと皿で完結するから、夕食の置き換えに最適!
   ビタミン・ミネラルが豊富な野菜と、
   肉や魚などのタンパク質が一緒に取れるスープは、1品で完結。

   とにかくすぐにやせたい人は、夕飯を具だくさんのスープだけにするのが近道!』


市民図書で借りてきた、“ゆる糖質オフのダイエットスープ”を参考にして、
さっそく、塩豚と大根とにんじん、キノコのスープで、あひるごはんに戴きました、、、

すっかり、達成感に、満足して、、、









続きを読む "柳澤 英子著 “ゆる糖質オフのダイエットスープ”" »

2019年7月29日 (月)

よしなが ふみ著 ”きのう何食べた?”



9784063726480_w



®
『内容紹介
 これは、都内某所2LDKに男二人暮らしで住む、
  筧史朗(弁護士)43歳と矢吹賢二(美容師)41歳の「食ライフ」をめぐる物語です。
  ちなみに1ヵ月の食費は2万5千円也。

 鮭とごぼうの炊き込みごはん/いわしの梅煮/たけのこ と がんも と こんにゃくの煮物/
 栗ごはん/トマトとツナのぶっかけそうめん/鶏肉のオーブン焼き/
 ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み/いちごジャム』



tさんに教わって読んでみました、
ゲイのふたりがおりなす、ほのぼのとした雰囲気、、、
大笑いしながら、ちょっぴりホロリとしたりしつつ、癒されます、、、
栄養バランスに配慮し、在庫処理もしつつ、安くておいしいレシピを、
楽々と、緻密に組み立てていく様は、、、主婦の端くれのわたしなぞ、、
まったく、タジタジの手際のよさ、、、

★★★★☆






Simg_6139


さっそく、作ってみました、、(^^
鮭とごぼうの炊き込みごはん、です。
簡単で、すっご~く、おいしくって、、、わが家の定番に決定です♪





 

Img_6148


・作り方は、この写真をクリックすると拡大して見ることができます 、
・材料は、、、





続きを読む "よしなが ふみ著 ”きのう何食べた?”" »

2018年7月30日 (月)

大切な一冊、、、

 

0152


とにかく、徹底してる、ストイックな、有元葉子さん。

 『プラスティックは家にいれない。
  持参したペットボトルを、テーブルの上にポンと置く方もごくたまにはいますが、
  「そういうものはしまってください」とお願いします。
  エコロジーの点からも美観の問題からも味の問題からも、
  ペット飲料はうちに持ち込んで頂きたくないのです』

買ってすぐに、彼女の本に、お手製のカバーをかけました。
大切にしたいこの本に、、、





続きを読む "大切な一冊、、、" »

より以前の記事一覧

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • サガン: なんでも
  • チャンドラー: 長いお別れ
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊 公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊与原 新: 八月の銀の雪
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田 マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田 修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 夏川 草介: 神様のカルテ
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 宮田 輝: 流転の海
  • 小川 洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山本文緒: 自転しながら公転する
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木 耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中 惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ