クッキング(卵・その他)

2018年10月16日 (火)

ぎんなん拾って、水につけて、そして、一週間後、、、



050


®
先日の銀杏ポイント に行ってみると、タイミングがよかったのでしょう、、、
道路一面に、銀杏が、、、shine

ビニール袋を右手にはめて、左手に持ったコンビニの袋にどんどん入れていきます。
風が吹くと、パシッ、パシッと舗装道路に音をたてて落ちてきます。
ときどき、背中に当たるのですが、
原始の採集本能が甦っているおばさんは、ゼ~ンゼン痛くないどころか、ニンマリ、、
catface
これを、、、






060


一週間くらい水につけて、果肉がやわらかくなるよう腐らせます。
水に入れていると、あまりにおいません。
一度土に埋めてみたことがありますが、、、かえって手間でしたので、わたしはお勧めしません、、、


私の母校には、立派なイチョウ並木があり、季節になると、すごい悪臭に満ち満ちていました。
ところどころに、ぎんなん拾いに来た人が落としていった、ぎんなんの果肉が山盛りになっていましたが、
ひと気のない山の中ならいざ知らず、これはルール違反だと思います、、、

せめて、穴を掘って埋めるとか、
残されたその悪臭を放つだけの残骸を、片づける人がいることを気にかけて欲しいのです。
ぎんなんはタダですが、だからこそ、ルールは守るべきだと思います、、、dog

そして、、、








001


一週間たちました。
用意するものは、蚊取り線香、ビニール手袋、輪ゴム、腰をおろす椅子、または新聞紙など。
わたしは、あと、ラジオ。
では、いきますぞ♪

まずは、、、
downwardleft










続きを読む "ぎんなん拾って、水につけて、そして、一週間後、、、" »

2018年10月 7日 (日)

生ぬかを、糠床に足す、の巻



Img_5745_3


先日、お彼岸のお墓参りの帰りに、
以前NHKスペシャルや、ガイヤの夜明けで紹介されていた、
米家きゅうさん 町田総本店に寄ってみました。










Img_5757s_2


わが家のお米は生活クラブの予約米ですが、ちょうど無くなってしまったので、
千葉県産の新米を少し買い求めたところ、玄米をその場で精米して下さいました。

ぬか床のぬか味噌がずいぶん少なくなり、野菜の水分でユルユルになっていたので、
生ぬか(無料)を分けていただき、帰宅してから、塩といっしょにぬか床に混ぜ込みました。
やっぱり、炒りぬかより、生ぬかの方がおいしいンです。

生ぬかは、酸化しやすいので、新鮮なものを、信頼に足るお店で、、、
shine
















2018年8月22日 (水)

月桂樹、ローリエ、ベイリーフの乾燥方法



004_2



庭の月桂樹の生葉を収穫して、
(真夏に収穫するのが最適だそうです)
ざぶざぶ洗ったら、、、
つぎに、、、
downwardleft










続きを読む "月桂樹、ローリエ、ベイリーフの乾燥方法" »

2018年5月 2日 (水)

きゃらぶき、伽羅蕗、、、



Img_1066_1_2


®
今年も、炊きました、、、
いいお天気♪、絶好の行楽日和、、、はさみを手にして、、、(^-^)







Simg_6784_3



包丁は、これを教えてくれた、ヨシさんの形見です。
なつかしい思い出に、あれこれとひたりながら、手仕事をたのしみます、、、



炊きあがったら、
まづは、大好物だった、おじいちゃんとおばあちゃんのお仏前に、、、

これくらいの固めが好きなことと、
サンデー毎日の初老の夫婦は、G.W.は現役の人たちのものだと思っているので、

毎年、G.W.にのんびりと炊いております。



 『・ふきには食物繊維が多く含まれており、整腸作用や便秘の解消に効果が期待できます。
  ・ビタミン類などの栄養素はあまり含まれていませんが、
   独特の苦味には喉の炎症を鎮め、胃の調子を整える効果があるといわれています。
  ・カリウムが豊富なので、むくみの解消や、デトックス作用などの効果があります。』
 
 
                                        

shineきゃらぶきの作り方は、こちらから、、、

 


                        ® 前にもアップしたことのあるリユース記事です




         













2018年1月28日 (日)

うちのおでんの作り方



005_2


®
うちのおでんは、三十年来、カツ代さん のレシピです、(^-^)

お昼過ぎには、大根の下茹でを始めます。

  出汁、7~8カップ、
  砂糖、醤油、薄口醤油、各大さじ1
  塩小さじ1で調味します、、、


・エコエコアザラシのおばさんはいつも、だいこんの下茹では、これで、、、

・つるっつる、ゆで卵の作り方は、こちらから、、、



                          ®前にもアップしたことのあるリユース記事です、



2018年追記
近所の角田農園販売所さんで、ぴかぴかの葉付き大根が150円でした、
moneybag











2017年12月14日 (木)

雷こんにゃく



18_008



ん!、これは、おいしぃ!、shine
なんで、雷こんにゃくっていうのかなと思っておりましたが、
炒り煮する時に、すごい音がするからだと、作ってみて初めて分かりました。

おいしぃレシピは、こちらから、、、

蒟蒻は、うちのおじさんの大好物、次男も、好きなんです、、、
ふたりは、食の好み、気質、体質もよく似ています。
長男は、わたし似。
DNAのなせる業
に、感心しきり、、、typhoon













2017年8月10日 (木)

つくれぽ、コストコの巻



320g798s



座間のコストコで買った物の、つくれぽ、です。
先ずは、よだれ鶏のたれを、、、












008



棒棒鶏に、かけるだけ、、、
ちょっと、ピリ辛、、、
先日アップした、三週間目のパクチー をのせて、、、

それから、、、
downwardleft












続きを読む "つくれぽ、コストコの巻" »

2017年6月 9日 (金)

目玉焼きと味噌パンのあひるごはん


07_028



フタも水も無しで、細火で7~8分、目玉焼きと、、、downwardleft











続きを読む "目玉焼きと味噌パンのあひるごはん" »

2017年5月14日 (日)

ぬかみそ、ヌカミソ、、、ぬか漬け



Npamph2_thumb_2


®
きゅうりが出回りはじめたので、ぬか床を出して漬けています。
冬の間休ませていたぬか床は、
きれいな色がでてくるまで、塩で蓋をした上のほうの黒ずんだところは、捨てて、
もうその日から、さっそく漬け始めます。

うちのおじさんと次男の好きなぬか漬けは、きゅうり、
長男は、キャベツ、わたしは、カブの葉っぱとナス!
我が家の夏の人気の一品です♪
特に主人は大好きで、これさえあればご機嫌、という安上がりなおじさんです。
ヌカミソって、大変そうってよく言われますが、、、downwardleft










続きを読む "ぬかみそ、ヌカミソ、、、ぬか漬け" »

2017年4月18日 (火)

国産100%一番搾り、なたね油 ★


010082


わが家は30年来ひとすじ、この油は、、、crown
                                   

『提携産地(北海道・青森・長野・千葉・富山)と契約栽培をした、希少な国産なたね100%、
 

 それは1975年、米澤製油の手によって結実しました。
 油を抽出するために、一般的には「ノルマルヘキサン」という石油製品が使われますが、
 米澤製油はこれを使うことを拒み、圧搾法にこだわりました。しかも一番搾りの原油は、
 化学合成された食品添加物(リン酸、シュウ酸、苛性ソーダなど)を製造工程の中でも一切使いません。
 脱色のために使われる活性白土も使いません。
 そのために、お湯で油を何度も洗う精製法「湯洗い洗浄方法」を編み出しました。
 国内ではじめて同社が開発した精製方法です。
 精製後、油の中にわずかに残る薄緑色は、ナタネの葉緑素です。 
 一粒のナタネの命をも無駄にしない、すべてが透明で確かな品質のなたね油が誕生したのです。』



そして、、、
downwardleft








続きを読む "国産100%一番搾り、なたね油 ★" »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ