クッキング(卵・その他)

2017年4月18日 (火)

国産100%一番搾り、なたね油 ★


010082


わが家は30年来ひとすじ、この油は、、、crown
                                   

『提携産地(北海道・青森・長野・千葉・富山)と契約栽培をした、希少な国産なたね100%、
 

 それは1975年、米澤製油の手によって結実しました。
 油を抽出するために、一般的には「ノルマルヘキサン」という石油製品が使われますが、
 米澤製油はこれを使うことを拒み、圧搾法にこだわりました。しかも一番搾りの原油は、
 化学合成された食品添加物(リン酸、シュウ酸、苛性ソーダなど)を製造工程の中でも一切使いません。
 脱色のために使われる活性白土も使いません。
 そのために、お湯で油を何度も洗う精製法「湯洗い洗浄方法」を編み出しました。
 国内ではじめて同社が開発した精製方法です。
 精製後、油の中にわずかに残る薄緑色は、ナタネの葉緑素です。 
 一粒のナタネの命をも無駄にしない、すべてが透明で確かな品質のなたね油が誕生したのです。』



そして、、、
downwardleft








続きを読む "国産100%一番搾り、なたね油 ★" »

2017年2月21日 (火)

お好み焼きの思い出、、、



Img_0684


®
おいしそうな泥付きネギを、ひと束買ったときなどに、よく作るのがお好み焼き。
青いところを、ひたすら、ざくざく、きざんで、
山盛りのきゃべつと、揚げ玉、、、

そして、、、
downwardleft











続きを読む "お好み焼きの思い出、、、" »

2016年12月24日 (土)

白菜漬け


006



®

あべ農園さん から届いた、大きな二キロの白菜を、半日陰干しにして、、、downwardleft










続きを読む "白菜漬け" »

2016年12月11日 (日)

糠床の休ませ方



Img_1194


®

夏の間、お世話になった、ぬかみそですが、そろそろ仕舞いにします。
白菜漬けを始めたし、
夏野菜が終わってしまうと、うちの家族は、大根だのあまり食べないので、、、
・・・わたしが教わった、ぬか床の寝かせ方は、、、、
downwardleft










続きを読む "糠床の休ませ方" »

2016年10月 9日 (日)

炒りたての銀杏(ぎんなん)



Img_1979


あっつあつの炒りたての銀杏を、、、downwardleft








続きを読む "炒りたての銀杏(ぎんなん)" »

2016年6月21日 (火)

ぬかみそ、ヌカミソ、、、ぬか漬け



Npamph2_thumb_2


®
今年もきゅうりが出回りはじめた頃から、ぬか床を出して漬けています。
冬の間休ませていたぬか床は、
きれいな色がでてくるまで、塩で蓋をした上のほうの黒ずんだところは、捨てて、
もうその日から、さっそく漬け始めます。
うちのおじさんと次男の好きなぬか漬けは、きゅうり、
長男は、キャベツ、わたしは、カブの葉っぱとナス!
我が家の夏の人気の一品です♪
特に主人は大好きで、これさえあればご機嫌、という安上がりなおじさんです。
ヌカミソって、大変そうってよく言われますが、、、downwardleft








続きを読む "ぬかみそ、ヌカミソ、、、ぬか漬け" »

2016年6月 5日 (日)

庭のタイムをたっぷりと、ピザに、、、



03_041


タイムの香りが、たまらなく好き、heart02
種を播いたら、狭い庭が、タイムだらけに、、、

種は、播いても、まったく姿を見せないことがよくあるけれど、、、
タイムは、強い!
ほったらかしのうちの庭でも、こんなにモリモリと育つほどに、、、

そして、、、downwardleft







続きを読む "庭のタイムをたっぷりと、ピザに、、、" »

2016年4月30日 (土)

きゃらぶき、伽羅蕗、、、


Img_1066_1_2


®
今年も、炊きました、、、
いいお天気♪、絶好の行楽日和、、、はさみを手にして、、、(^-^)







Simg_6784_3



野ぶきを、さくさく刈りとって、、
包丁やまな板を庭に出して、ざくざく切って、、ざぶざぶ洗います。
お水をたくさん使うので、ただ捨てるのももったいない、ので、庭の花木に、、、

包丁は、これを教えてくれた、ヨシさんの形見です。
ひとり、なつかしい思い出に、あれこれとひたりながら、のんびりと手仕事をたのしみます、、、



炊きあがったら、
まづは、大好物だった、おじいちゃんとおばあちゃんのお仏前に、、、



 ・ふきには食物繊維が多く含まれており、整腸作用や便秘の解消に効果が期待できます。
 ・ビタミン類などの栄養素はあまり含まれていませんが、
  独特の苦味には喉の炎症を鎮め、胃の調子を整える効果があるといわれています。
 ・カリウムが豊富なので、むくみの解消や、デトックス作用などの効果があります。
 
                                         


 ・きゃらぶきの作り方は、こちらから、、、




固めが好きなので、毎年、GWに炊いております。
顔見知りで、固めがお好きなお方に、お分けしますので、メールしてください、mailto




         












2015年4月 8日 (水)

ダブルチーズグラタン



040


シモから分けてもらった、ブッラータで、グラタン♪、
ホワイトソースに、クリームはそのまま、モッツァレラは刻んで、とかしこみ、
その上に、メルティングチーズをたっぷりとのせて、、、ダブルチーズグラタン、、、
もう、さいっこうにおいしかった!、shine

これを、、、










続きを読む "ダブルチーズグラタン" »

2015年2月18日 (水)

うちのおでんの作り方



005_2



うちのおでんは、三十年来、カツ代さん のレシピです、(^-^)

お昼過ぎには、大根の下茹でを始めます。

  出汁、7~8カップ、
  砂糖、醤油、薄口醤油、各大さじ1
  塩小さじ1で調味します、、、


・エコエコアザラシのおばさんはいつも、だいこんは、これで、、、

・つるっつる、ゆで卵の作り方は、こちらから、、、













大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ