旅行・地域

2017年10月13日 (金)

五島美術館 秋の優品展、中華 鴻龍へ、、、



Murasaki_kaisetsu_01r


毎年秋に1週間程度展示される、国宝『紫式部日記絵巻』を目当てに、
五島美術館の秋の優品展に、書道教室の皆様と、秋晴れの一日繰り出しました。
小さな美術館ですが、選りすぐりのコレクションは見応えがあります。








1977murasakishikibu


上記五島本第一段より、2次国宝シリーズの切手 
 『格子から顔を出している女房装束姿<十二単姿>の女性が紫式部。
  絵の右にいる直衣姿の男性が藤原実成、左にいる直衣姿の男性が藤原斉信です。寛弘五年十月十七日、
  紫式部が同僚の女房である宮の内侍(みやのないし)の局に来ている時に2人の公達が訪ねてきた場面。
  この絵に描かれている女性は紫式部ではなく、宮の内侍であるという説もあります。』












Img_1_2


   最も感銘を受けたのは、仏師運慶の作と伝わる、重要文化財指定、ヒノキの寄木造「愛染明王坐像」
            この迫力に、みな、一瞬で心を奪われ、しばし釘付けに、、、
              (左右からも拝することが出来る展示です)

     『愛染明王、とは密教の神で、愛欲などの迷いがそのまま悟りにつながることを示す。
        外見は忿怒の形をとるが、内面は愛をもって衆生を解脱に導くとされる。』

                      そして、、、
downwardleft












続きを読む "五島美術館 秋の優品展、中華 鴻龍へ、、、" »

2017年8月16日 (水)

谷中散策、カヤバ珈琲、いせ辰、日乃本帆布、谷中銀座



020


お盆は、東京見物。今年は、谷中へ、、、


 『カヤバ珈琲の建物は、大正五年築、出桁(だしけた)造りの町家です。
  創業は
昭和13年、以来70年近く谷中のシンボルでしたが、惜しまれつつ、いったん閉店しました。
  平成20年、NPOなどが協力して建物を借り受けてリノベーションして、
  翌年、カヤバ珈琲は再び開店しました、、、』













022n



      二組並んでいて、20分位で、狭い木の階段をぎしぎしと登り、二階の座敷席へ、、、











027n


             おばさんの、、、念願の、、、厚焼きたまごを挟んだサンド、
              もう、ふわんふわんで、おいし~!、とろけそう~、、、
shine

                     おじさんのオーダーは、、、
downwardleft









続きを読む "谷中散策、カヤバ珈琲、いせ辰、日乃本帆布、谷中銀座" »

2017年7月29日 (土)

花の浮島、礼文島へ、、、



1382n



ぱしふぃっくびいなすは、6/24()6時半に礼文島に投錨入港しました。
OPで、江戸屋山道より
ゴロタ山コーズで、トレッキング開始です♪

すっくと優雅な立ち姿の、
バイケイソウ(梅蕙草)









1325_2



生憎の小雨まじりでしたが、、、可憐な、シコタンキンポウゲ(色丹金鳳花)
そして、、、
downwardleft














続きを読む "花の浮島、礼文島へ、、、" »

2017年7月25日 (火)

利尻島、南浜湿原へ、、、



1206n



★文中にいくつか誤りがあり、利尻・島ガイドセンターさんよりご指摘を戴き訂正しました、m(__)m

ぱしふぃっくびいなす、利尻島の午後はOP、湿原と森のハイキング、甘露泉水に続いて、南浜湿原へ、、、

ファンタスティックな、ワタスゲ(綿菅)に歓声があがります、
shine










1155



               凛とした、エゾカンゾウ(ニッコウキスゲ)










1164



              すぅっと、一本の蜘蛛の糸、自然のアートです、、、
                     ここ南浜湿原は、、、
downwardleft













続きを読む "利尻島、南浜湿原へ、、、" »

2017年7月24日 (月)

甘露泉水の森へ、、、



1132n



★文中にいくつか誤りがあり、利尻・島ガイドセンターさんよりご指摘を戴き訂正しました、m(__)m

ぱしふぃっくびいなす、利尻島の午後はOP、湿原と森のハイキングへ、、、
先ずは、バスで甘露泉水(かんろせんすい)の森に向かいます。

蝦夷春ゼミの Welcome song に導かれて、
ミヤママタタビ(深山木天蓼)の花、、、
花はとても小さいので、、、、downwardleft










続きを読む "甘露泉水の森へ、、、" »

2017年7月19日 (水)

利尻島の沓形岬(どんと岬)と、利尻 島の駅



1040n



ぱしふぃっくびいなすは、6/23()8:30に利尻島の沓形港フェリーターミナルに入港しました。
北海道の人気銘菓「白い恋人」のパッケージ写真となった利尻山。

OPは、午後なので、午前中は、歩いて10分の沓形岬(くつがたみさき)へ、、、











946



           オオハナウド(大花独活)の大群落がありました、背景は、沓形岬灯台
               ・・・北海道や東北では、シャクと呼ぶそうです。











960



            うしろには、明日訪れる予定の礼文島がうっすらと、、、
                     そして、、、
downwardleft











続きを読む "利尻島の沓形岬(どんと岬)と、利尻 島の駅" »

2017年7月17日 (月)

ねぶたの家、ワ・ラッセ



803n_2



八甲田丸をあとにして、徒歩10分、ねぶたの家、ワ・ラッセです。
(八甲田丸で、ワ・ラッセとの二館共通券、900円を購入しました)












799



去年、大迫力のねぶた祭り を観て、
どうやって作るんだろうと興味を覚えていたので、、、
downwardleft














続きを読む "ねぶたの家、ワ・ラッセ" »

2017年7月15日 (土)

青函連絡船メモリアルシップ 八甲田丸



861



ぱしふぃっくびいなすは、6/22()800に青森港に入港しました。
OPには参加せずに、青函連絡船メモリアルシップ 八甲田丸、ねぶたの家、ワ・ラッセと廻りました。

  『昭和63年、青函トンネル開通によって廃止されるまで、
   約80年に渡って青森~函館間を結ぶ交通の要であった青函連絡船の博物館。
   青函航路の花形だった八甲田丸を、往時に近い状態で、メモリアルシップとして、
   当時の桟青函連絡船橋付近に係留展示されています。』












789n



八甲田丸、3階には、、、

  『時は昭和30年代。活気にあふれる青森駅前を題材にしたジオラマ「青函ワールド」』
 
   そして、、、
downwardleft











続きを読む "青函連絡船メモリアルシップ 八甲田丸" »

2017年7月12日 (水)

浄土ヶ浜の遊覧船のウミネコさんたち、、、



431n



ぱしふぃっく びいなすのひとつめの寄港地、宮古のOPで、小雨の煙る浄土ヶ浜の遊覧船へ、、、













433



             パンを目当てに、ウミネコたちがつぎつぎと集まってきます













455



                船の艫にスタンバッています、

                    そして、、、
downwardleft














続きを読む "浄土ヶ浜の遊覧船のウミネコさんたち、、、" »

2017年7月 8日 (土)

龍泉洞見聞録



274n



ぱしふぃっく びいなすのひとつめの寄港地、宮古のOPで、碧き地底湖・龍泉洞へ、、、
この幻想的なアプローチに息を呑みました、、、
shine


 『百間廊下
  洞窟の奥へ向かって続くこの直線的な通路は、断層に沿って形成されました。
  龍泉洞が現在の様に観光地として開発されていなかった頃には、
  若者たちが松明をかざし、舟を漕ぎ、洞窟奥の上流へ探検した出発地点でした。』













289n

  

        『第一地底湖、水深35m。
         龍泉洞は昔から大量の水が湧く底知れない洞窟として知られていましたが、
         なかなか中には入れませんでした。龍泉洞探検は1920年代から始まり、
         やがて小舟を浮かべての観光も行われるようになりました。1959年、
         この地底湖の上の崖からゴムボートを降ろして第一地底湖の調査が行われました。』

                       そして、、、
downwardleft














続きを読む "龍泉洞見聞録" »

より以前の記事一覧

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ