映画・テレビ

2017年11月16日 (木)

映画「ドリーム」 ★ タラジ・p・ヘンソン



B133c8747382ef61



  解説
  1962年に米国人として初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョン・グレンの功績を影で支えた、
  NASA3人の黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、
  メアリー・ジャクソンの知られざる物語を描いたドラマ。ソ連とアメリカの宇宙開発競争が
  繰り広げられていた61年、米バージニア州ハンプトンにあるNASAのラングレー研究所に、ロケットの
  打ち上げに必要不可欠な計算を行う黒人女性グループがいた。なかでも天才的な数学の才能をもつ
  キャサリンは、宇宙特別研究本部の計算係に抜てきされるが、白人男性ばかりのオフィス環境は、
  キャサリンにとって決して心地よいものではなかった。
  一方、ドロシーとメアリーもそれぞれ、黒人であるというだけで理不尽な境遇に立たされるが、
  それでも3人はひたむきに夢を追い続け、やがてNASAの歴史的な偉業に携わることとなる。



この映画、ゼッタイ面白そう!、それに、主演のタラジ・p・ヘンソンの大ファンのわたしですが、
ミニ同窓会で、ナガイサンに「きぬえ、早く行かないと終わっちゃうよ!」と言われて、
あわててググってみると、近隣の映画館での上映はすでに終了していて、
despair
有楽町のTOHOシネマズ みゆき座で、16日までと知り、うちのおじさんとダッシュで観に行くことに、、、
run


そして、この映画は、期待通りの、いえ、はるかに超えて眩い輝きを放つ傑作でした、、、
crown
うちのおじさんも、いい映画だった、ほんとうに、いい映画だったと感無量。
黒人差別がこれほどだったとは、とも、、、

主人公を演じたタラジは、、、
downwardleft











続きを読む "映画「ドリーム」 ★ タラジ・p・ヘンソン" »

2016年2月24日 (水)

スターウォーズ フォースの覚醒  ☆



Photo
 




久しぶりに、映画館で映画を観ました。
平日の1800、スターウォーズ フォースの覚醒、、、
客席には、私どものほか、たった三人でした、、、

賛否両論ある映画ですが、、、downwardleft









続きを読む "スターウォーズ フォースの覚醒  ☆" »

2014年4月 9日 (水)

アニメ 宇宙兄弟 ★



Jk37l


長男から面白いよと聞いていた、宇宙兄弟。
CS
で、一挙放送していたので、ダビングして見始めたところ、、、
完全にハマッテしまいました!
おばさんが、夢中になっているのは、、、






続きを読む "アニメ 宇宙兄弟 ★" »

2013年10月24日 (木)

仙厓と禅の世界展 (出光美術館)



Aa00f5f3



指月布袋画賛
 
『海賊とよばれた男』のモデルになった出光興産の創業者、出光佐三氏は、
 
江戸時代の禅僧、仙厓の絵を熱心に収集しました。
 
まだ19歳の学生だった氏が、初めて手に入れた絵が、この『指月布袋画賛』です。
 
美術品の売り立てで見て気に入り、父親に頼み込んで買ってもらったという。

子供達と戯れる布袋さんのほのぼのとした情景のようだが、「月」を暗示する賛文「を月様幾ツ、十三七ツ」の存在から、禅の根本を説いた教訓「指月布袋」の図であることがわかる。
 
月は円満な悟りの境地を、指し示す指は経典を象徴しているが、月が指の遙か彼方、天空にあるように、
 
「不立文字」を説く禅の悟りは経典学習などでは容易に到達できず、
 
厳しい修行を通して獲得するものであることを説いている。コレクション第一号の作品。

 







Img_933e453a5e44af3bdc18e4b8d99541e



自画像画賛 (仙厓そちらむひて なにしやる)
 
頭から布をかぶり、背中を丸めて座禅する禅僧が描かれ、
 
その横には、「仙厓さん、そちらを向いて何しているのですか?」という言葉が添えられている。


誰にでも描けそうでいて、誰にも描けない。
心、射抜かれた作品。








Img_8699606902e6c881310718de40b01ae


堪忍柳画賛 (気に入らぬ風もあろふに柳哉)
 
どんなに大風であろうと、時がたてば治まるもの。人生に辛抱はつきもの。
 
しなやかに枝を風になびかせる柳の大木を描き、その横に「堪忍」の大きな文字を添えている。
 
吹き付ける風の中には耐え難い風もあるだろうが、柳はいずれの風をもさらりと受け流してやり過ごす。
 
仙厓の感性は柳の姿にも人生の手本としての教訓を読み取り、
 
我慢できないこともじっと堪え忍ぶことの肝要を説く図としてまとめあげた。
 
それは処世訓であるばかりでなく、禅の修行にも重要な忍辱の教えに通じる仏教の根本の教えでもある。
 

「海賊とよばれた男」の作中にも登場する、核となる作品。
そして、、、
 





続きを読む "仙厓と禅の世界展 (出光美術館)" »

2013年7月 2日 (火)

美輪明宏 "ヨイトマケの唄 "



®
白の圧巻でした。

原爆の惨状を目の当たりになさり、
異質な者として凄惨ないじめを、差別を受けてきたこのお方の、まさに真骨頂。

不安と不信感、渦巻くこの国に、
ほんとうの真なるもの、善なるもの、美なるものを、
ちからを、、、
わずか、10分足らずで教えて下さいました、、、

美輪さん、
誠にお見事でした、、、
さいっこうに、かっこよかったです!!!

We love you、、、heart02
 

 

                           











2013年6月27日 (木)

”テンプル・グランディン~自閉症とともに” ★



Pic_introduction01



実在する人物の半生を描いたアメリカのテレビ映画『テンプル・グランディン~自閉症とともに』
 
(原題:Temple Grandin 主演:クレア・デインズ)(2010HBO) は絶賛され、
62回エミー賞テレビ映画部門で、作品賞や主演女優賞など多くの賞を獲得した。

テンプルは4歳で自閉症と診断されるが、母の方針により普通学級で教育を受ける。
自閉症の中でも学力の高い高機能自閉症である。
同じことを繰り返し話したりするため「テープレコーダー」などとからかわれた。
高校では良き理解者である、科学担当のカーロック先生に出会い、大学では動物科学を専攻。
自閉症であるが故に、牛と同じ視線で物を見ることが出来るテンプルが設計した、
飼育施設や食肉処理器具は、
現在全米の半数以上の施設で使用されている。
 




Mainv_r


CS(LaLa TV )で、何気なく見ているうちにぐいぐいと引きこまれました。
いつの間にか、
ぼろぼろと泣きながら、テンプルを応援していました。
これを書いている今も、涙があふれてきてしまいます、、、
こころを洗われる、素晴らしい名作。

★★★★★





1t



これをCDに、、、、





続きを読む "”テンプル・グランディン~自閉症とともに” ★" »

2013年2月28日 (木)

レ・ミゼラブル



34518c8b4a61abf050d924cf1fb63c0e


やはり、これは、劇場で観ておかないと、、、ってことで、
うわさのレ・ミゼラブル、ついに観て参りました。
この映画は、、、





続きを読む "レ・ミゼラブル" »

2012年9月24日 (月)

映画 「スラムドッグ$ミリオネア 」



D0117645_9563629


内容紹介
運じゃなく、運命だった。
アジア最大のスラム街・ムンバイで育った少年ジャマールは、世界的人気番組「クイズ$ミリオネア」にて
一問を残して全問正解、一夜にして億万長者のチャンスを掴む。
だが、無学な彼は不正の疑いをかけられ、番組の差し金で警察に連行され、尋問を受けることになってしまう。
彼は一体どうやって全ての答えを知りえたのか
そして、彼がミリオネアに挑戦した本当の理由とは―
?

2009年、
アカデミー賞最多8部門を受賞した超話題作!!

「今年“最高”の一本!!」となった奇跡の映画「スラムドッグ$ミリオネア 」が、
遂にDVD&Blu-rayでリリース!!

 

観たかった映画を、DVDで。
期待を大きく上回る、ほんとうに素晴らしい映画。
もし未だのお方がいらっしゃいましたら、秋の夜長にお勧めの名作。 

★★★★★



            It is written












2011年8月23日 (火)

佐渡裕さんのこと、、、



Imagescakchyb7


わたしは、オンチですし、
クラシック音楽の素養なぞ、かけらも有してはおりませんが、
先日、テレビで指揮者の佐渡裕氏の特番を見て、一気に大、大、大ファンになってしまいました!、
これほど、強くて、やさしくて、温かい人を、久しぶりにみました。
輝く発光体の太陽のような、このおじさんのそばに、行ってみたくなりました!、




 

6/18
、朝日新聞朝刊「be」フロントランナーより、、、
5月22日。
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地での定期演奏会最終日。
オーケストラが引き揚げても、喝采はやまなかった。


ひとり、ステージに戻ってきた燕尾服の佐渡裕さん(50)は、男泣きに泣いていた。

オーケストラは、187センチの長身からほとばしる「言葉」すべてに反応し
ひとつの生き物であるかのようにうねりながら、立体的で多彩な響きを奏でてくれた。

 
「幸福感で、途中から涙が止まらなくて。
 
 自分が指揮しているんじゃないような、不思議な感覚でした」

小学校の卒業文集に「ベルリン・フィルの正指揮者になる」と書いた夢の第一歩は、
地元紙が「ベルリン・フィルは、どのデビュー指揮者に対しても
これほど献身的に演奏するわけではない」と述べる「大勝利」となった。

 
「オレはジャガイモを見つけた。
 
 まだ泥がいっぱいついていて、すごく丁寧に泥を落とさなければいけない。
 
 でも泥を落としたときには、みんなの大事な食べ物になる」
 

1987年、タングルウッド音楽祭で、
佐渡さんを見いだした指揮者、故レナード・バーンスタインは言った。


音楽エリートとは違う道を歩いてきた「雑草」育ちだ。
地元・京都の公立高音楽科から進んだ芸術大での専攻はフルート。
卒業後、本格的に指揮者を目指すが、ほぼ独学だった。
関西二期会の副指揮者を務めながら、ママさんコーラスや女子高の吹奏楽部などを指導する日々が続いた。


25歳。思い切って応募したのが、若手音楽家の登竜門として知られるタングルウッド音楽祭だった。
「雑草」の履歴書はゴミ箱に。
だが同封したビデオが小澤征爾さん、バーンスタインの目にとまり、道がひらけた。


フランスを中心に欧州で着実にキャリアを積んできたが、国内ではなお「雑草」のイメージが強い。
アマチュアが集う「1万人の第九」の指揮や、
テレビ番組「題名のない音楽会」の司会などを引き受け、普通の人のそばに居続けているからかもしれない。






続きを読む "佐渡裕さんのこと、、、" »

河口湖ステラシアター 佐渡裕指揮カルミナ・ブラーナ




Carmina



外気温、17度。
石の巨大な円形野外劇場を、涼やかな風が吹き渡る。
プレ演奏会に、地元中学生特別バンドによるフレッシュコンサート。
大人数による、アフリカン・シンフォニーは、迫力満点。
じつに、素晴らしい!、タクトをふる佐渡さんの後姿が涙で滲む、、、

続く、3百名近い大合唱団とシェナ・ウインド・オーケストラの、
天地を揺るがす、圧倒的な音響に、我を忘れて酔いしれました、、、
アンコールがまた、素晴らしい、、、
マンボの衣装で、滑稽に歌い踊り、会場はものすごい熱気と一体感に包まれる。

音楽を愛する彼の真摯な情熱が、たくさんの人を、不思議な見知らぬ高みへと誘う、、、
・・・このオンチなおばさんの魂まで、、、

それは、それは、ほんとうに、素晴らしいひとときでした、、、
流石、佐渡裕。
We love you
                             













大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ