« 2024年6月 | トップページ

2024年7月13日 (土)

都知事選のポスターに思うこと、、、

Photo_20240713102601


NHKは、政権に厳しい質問を重ねた、優秀なキャスターを降板させたり、
ほんの少し政権に批判的なことを口にしたら、地方に飛ばしたり、
無駄な経費の使い方など、もちろん、いろいろ問題はあるものの、
お金のかかった見ごたえのある大河や朝ドラの他、
ドキュメンタリーなど、第一級の出来栄えでいつも教わることが多々あります。

そんなNHK大好きのおばさんは、
”NHKをぶっ壊す” 立花氏を、胡散臭く思っておりました。


都民ではありませんが、都知事選を興味深くウォッチしているなかで、
ポスターと政見放送のことが気になりました。
これは、もう、民主主義の崩壊の兆しではと、、、

そんな渦中の立花氏の話も聴いてみたいと、覗いてみた動画で、
驚くべき話を耳にしました、

それは、、、



 

続きを読む "都知事選のポスターに思うこと、、、" »

2024年7月11日 (木)

ちびっこたちと電車とバスの博物館へ、、、


105_20240710150701


ちびっこたちと、
東急電鉄の電車とバスの博物館へ、、、




Line_album_20230125_240710_10a


楽しそうに所狭しと駆け回る、
元気いっぱいのちびっこたち、

館内は、、、



.

続きを読む "ちびっこたちと電車とバスの博物館へ、、、" »

2024年7月 9日 (火)

タサン志麻さんの ”ミートローフとレタスサラダ”


Img_8213_20210128003301


®2021年にアップしたリユース記事です。

この炎暑の中、オーブン料理?、と思いますが、、、
混ぜるのは、ビニール袋で手も汚れないし、
我が家の台所 は、リビングとレースのカーテンで仕切ってあり、
バタンとオーブンのドアを閉めたらエアコンを入れたリビングで読書、、、
頂くのも、涼しいリビングなので、じつに快適なのです、、、

レタスも安いし、、、

お勧めです、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 伝説の家政婦・志麻さんの“家ごはん応援プロジェクト”!
 ハンバーグより手軽で簡単なミートローフ、その秘密は?


レシピは、こちらから、、、

(容器は、野田琺瑯で)

 






Img_7755-2


そして、同じく志麻さんのレタスサラダ、
ナイフとフォークで、ちょっと気取って頂きます♪
なんだか、レストランみたいでしょう?
レタス大好きなわたし、すっかりお気に入り、

・・・何度もリピしてる、河村みち子さんのグリーンサラダのドレッシングで、、、


 

 

 

 

 

2024年7月 7日 (日)

林真理子著 ”愉楽にて” ☆


71llv1bsjzl_sl1000_


内容
美と恋に生きる名家の男たちは、

書物を愛でるように、女と情を交わし、
自由になるために、女から愛を求める。

東京・京都・シンガポールを舞台に、家柄にも資産にも恵まれた50代の男たちが、
甘美な情事を重ねていく、その果てに――
日経朝刊連載時から話題沸騰! 絢爛たる贅沢な官能美の世界を描く傑作長編


大手医薬品メーカー九代目、久坂隆之は53歳。
副会長という役職と途方もない額の資産を与えられた素性正しい大金持ちで、
シンガポールと東京を行き来し、偏愛する古今東西の書物を愛でるように女と情事を重ねる。
スタンフォード留学中に知り合った友人、田口靖彦は老舗製糖会社の三男。
子会社社長という飼い殺しの身が、急逝した妻の莫大な遺産により一変。
家の軛から自由になるために、女からの愛を求め、京都で運命の出逢いを果たす。
時代の波に流されず、優雅で退嬰的な人生をたゆたう男たちが辿り着いたのは――


著者がインタビューで、この作品にどれだけ投資したことか、
そして日経連載時の大評判とは打って変わって、
本の売れ行きは良くなくて、、、やっぱり、売れないと!、話題にならないと!、と
仰っていらしたのに興味をひかれ、市民図書の本棚からお借りして参りました、、、

いきなりの濃厚な性描写に続く、
一生垣間見ることのできない世界の描写に息を呑み、、、

そして、なにより、
最も興味を覚えた一文を以下に本文より転記します、




 

続きを読む "林真理子著 ”愉楽にて” ☆" »

2024年7月 4日 (木)

角田さんで買ってきた野菜で、作ったものは、、、


Img_6351_20240704142001

徒歩10分、角田農園直売所さんで、850円だったかな?、
右はしのきゅうりは、おまけで戴きました♪

先ずは、、、

 

 

 

続きを読む "角田さんで買ってきた野菜で、作ったものは、、、" »

2024年7月 3日 (水)

長尾智子さんの、ナガイモのオリーブ油焼き

 

025

®
「山うなぎ」と呼ばれるほど栄養価が高い長芋は、昔から「精がつく食べ物」と言われてきました。
薬膳では、「腎」を強化し体を潤すことで老化を防止する食材とされます。疲労を回復して
スタミナを補給、胃腸の働きも活発になり、滋養強壮、夏バテ予防にも効果があるとされます。
                                         出典

新聞に紹介されていた、
フードコーディネイター、長尾智子さんの長芋のオリーブオイル焼きです・・・

作り方は、、、






続きを読む "長尾智子さんの、ナガイモのオリーブ油焼き" »

2024年7月 1日 (月)

”かんたん金継ぎワークショップ”に、行ってみた♪


Img_6337Img_6333


鳥獣戯画と、金沢のひがし茶屋街 で買い求めたお気に入り、
割ってしまったものの、捨てるに捨てられずに、
仕舞い込んでありましたが、、、




Img_6335

 

地区センターの、
”かんたん金継ぎワークショップ”の案内をみて、早速申し込みました♪

  ・修復する器を2点
  ・参加費は、材料費込みの3,000円

卓上には、貸し出し用のキットが用意されていて、
先生の説明のあと、さっそく取りかかり、
出来上がったのは、、、

 

 

続きを読む "”かんたん金継ぎワークショップ”に、行ってみた♪" »

« 2024年6月 | トップページ

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • サガン: なんでも
  • チャンドラー: 長いお別れ
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊 公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊与原 新: 八月の銀の雪
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田 マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田 修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 夏川 草介: 神様のカルテ
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 宮田 輝: 流転の海
  • 小川 洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山本文緒: 自転しながら公転する
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木 耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中 惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ