« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月31日 (月)

QP、ミートソースペンネ


Img_3273


日持ちするし冷凍できるので、6~8人分を作ります。

玉ねぎ、人参、セロリ、
ひたすらトントン刻み、
じっくりコトコト3時間、、、

時間がおいしい魔法をかけてくれます、
キューピー3分クッキング、藤井恵先生のミートソースペンネ、
レシピは、こちらから、、、


トントン、コトコト、、、
いつの間にか、イライラやモヤモヤが
きれいさっぱり消え去っていたのでした、、、


・・・・・・・・・・・・・・


スーパーで買ったパセリを
アゲハの幼虫に食べさせたら死んでしまったと聞いてから、、、
毎春、パセリの苗を百円で買って庭の片隅に植えます。
これがあると、重宝します、








2021年5月30日 (日)

木皿 泉著 ”さざなみのよる” ☆


100000009002942311_10204_001

内容(「BOOK」データベースより)
「小国ナスミ、享年43。」
宿り、去って、やがてまたやって来る―感動と祝福の物語。



手に取った瞬間、期待が膨らむ、素敵な装丁。
珠玉のような14編の短編が打ち寄せる波は、次第に大きくなり、、、

★★★★☆


著者の、昨夜のカレー、明日のパン も、よかった!、けれども、
わたし的には、こちらの方が、さらに好き、




 

 

2021年5月28日 (金)

業務スーパーで、”やわらか煮豚”を買ってみた、、、

 

Img_0529


うちから徒歩20分、業スーで買ってきた、
大好評の、”やわらか煮豚” (600g   460円)

豚タンルートとは、タンの根元のことだそうで、
ブロック煮豚のごろんとしたかたまりが三つ入ってたので、
二つをレンチンして、、、

・・・あら~、ネギがえらい雑な切り方ですなぁ、
じゃ、これは、うちのおじさんの仕事ということで、、、

そして、もうひとつで、、、



 

 

続きを読む "業務スーパーで、”やわらか煮豚”を買ってみた、、、" »

2021年5月26日 (水)

十薬の名で万能薬として重宝されてきた、ドクダミの花


Dsc_0073-2n

®
草むしりをしていて、
ドクダミの花があんまりかわいいので、小さな空き瓶に、、、


その名前と臭いから、まるで、毒草のように思われていますが、
この特有の臭気に抗菌作用が、そして、さまざまな薬効があり、
古くから、生薬として十薬(じゅうやく)の名で万能薬として重宝されてきました。

花の頃に乾燥させてドクダミ茶にするといいと聞き、
一度干して作ってみたことがありますが、
麦茶を沸かすとき一緒に、ほんのちょっと入れただけで、
家族の大ブーイングにあい、断念しました。


園芸品種の花の名前はあまりよく知らなくて、バラは、全部バラ、ですが、
わりと雑草の名前は知っている方だと思います。
今時分なら、春紫苑(はるじおん)、爪草、米粒詰草、母子草、タンポポモドキ、
長実ひなげし、オオジシバリ、鬼田平子、カタバミ、茅萱、犬麦、雀の鉄砲、
小判草、オランダ耳菜草、種漬花、ペラペラヨメナ、雀の帷子(かたびら)、、

・・・でも、ひとさまのお名前が、、、
これが、、覚えられないんです、、、
なので、営業とか客商売は、ゼッタイムリ、、、
・・・これって、遺伝するんですね、
長男も、やっぱり、覚えられないんですが、、、







続きを読む "十薬の名で万能薬として重宝されてきた、ドクダミの花" »

2021年5月24日 (月)

2017 韓国映画 ”タクシー運転手 ~約束は海を越えて~” ★


174594_02w


解説
1980年に起きた光州事件を背景に、反政府デモ弾圧の真実を追い求めたドイツ人記者と
彼を助けた人々の物語を、実話をもとに描く感動のドラマ。
ソウルで幼い娘を育てながらタクシー運転手をしているマンソプ
は、
大金を払うという言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて光州を目指す。
検問を切り抜け、現地に入った二人が見たものは、、、。
主演は「パラサイト 半地下の家族」など、韓国映画を代表する名優ソン・ガンホ。

製作国:韓国
製作年:2017



NHKBSプレミアムで観た、“タクシー運転手~約束は海を越えて~”

役者さんたちの達者な演技にゲラゲラ笑いながら、見始めたのですが、、、
とにかく、、、ものすごい映画でした、、、

韓国の底力に圧倒され、言葉を失い、完全に打ちのめされました、、、

★★★★★



・2005年のお正月に、韓国にフェリーで家族旅行をした時のことを思い出しました、、、
 それは、、、







続きを読む "2017 韓国映画 ”タクシー運転手 ~約束は海を越えて~” ★" »

2021年5月23日 (日)

ボタン、ボタン、ボタン、、、

Simg_0234w

 

®
結婚して、ン十年、
服を処分するときに外したボタンが、山のように溜まっています。

 

さらに、きわめつけは、
ヨシさん の形見の針箱をもらい受けたとき、
そこにも、また、ボタンの山が、、、(+_+)

そこで、、、

 




続きを読む "ボタン、ボタン、ボタン、、、" »

2021年5月22日 (土)

なかしましほさんの、黒ごまスティック


010


フープロも、電動泡立て器も、持ってない、
いつまでもお菓子初心者のおばさんでも作れる、
なかしましほさんのレシピ、、、


かんたんなのに、すっご~く、おいしぃ!
今日は、黒ごまスティック♪
もう、だ~い好き!、


ごちそうした方、みな様に聞かれる、
なかしましほさんの黒ゴマスティックのレシピは、こちらから、、、










 

2021年5月20日 (木)

タサン志麻さんの ”ミートローフとレタスサラダ”


Img_8213_20210128003301

伝説の家政婦・志麻さんの“家ごはん応援プロジェクト”!
 ハンバーグより手軽で簡単なミートローフ、その秘密は?


レシピは、こちらから、、、

(容器は、野田琺瑯で)

 








Img_7755-2


そして、同じく志麻さんのレタスサラダ、
ナイフとフォークで、ちょっと気取って頂きます♪
なんだか、レストランみたいでしょう?
レタス大好きなわたし、すっかりお気に入り、

・・・何度もリピしてる、河村みち子さんのグリーンサラダのドレッシングで、、、



 

 

 

 

2021年5月19日 (水)

”(コロナ下で読むナウシカ)自然との共生、突き抜けた境地”


00


マスクをしないと死んでしまう、
有毒の森「腐海(ふかい)」と共に生きる、“風の谷のナウシカ“、
大大大好きで、何十回観たことか、、、うちの子供たちに、みせたことか、、、
・・・台所でビデオの音声を聞いたことか、、、

イラスト写真出典


 ”(コロナ下で読むナウシカ)
  自然との共生、突き抜けた境地” は、、、

 

 

続きを読む "”(コロナ下で読むナウシカ)自然との共生、突き抜けた境地”" »

2021年5月17日 (月)

アレクサがやってきた、其の弐


Img_8577


アレクサが来てくれて、約半年、ずいぶん重宝しております。




 


Img_2191_20210213002501


暮れに長男が取り付けてくれた、これは、、、



 

 

続きを読む "アレクサがやってきた、其の弐" »

2021年5月16日 (日)

五月の雨上がりの緑道のエゴノキとスイカズラ


Img_3616


買い物+ウォーキング、
雨上がりの五月の緑道で、、、





Img_3617


わぁ!、きれい!、

何のお花かと思ったら、、、



 

続きを読む "五月の雨上がりの緑道のエゴノキとスイカズラ" »

2021年5月14日 (金)

しずかな、さしいれ 其の十四、トマトと新玉ねぎで作ってみたのは、、、


Img_3602 Img_3606


玄関開けたら、恵里さんからの、しずかな、さしいれが、、、
一保堂の紙袋+新聞紙の紙箱に、
小田原産の新玉ねぎと、志村農園さんのトマト、、、

大喜びで、早速作ってみたのは、、、

 

 

 

Img_6461a

QP、焼きトマト目玉焼きごはん

トマトとたまごと、ごはんがあれば、もうできちゃう~!、
焼いたトマトが大好物のおばさんにジャストフィットのあひるごはん


それから、それから、、、


 

 

続きを読む "しずかな、さしいれ 其の十四、トマトと新玉ねぎで作ってみたのは、、、" »

2021年5月13日 (木)

堂場 瞬一著 ”チーム”


511en7ngryl_sl500_


  内容(「BOOK」データベースより)
  箱根駅伝出場を逃した大学のなかから、予選で好タイムを出した選手が選ばれる
  混成チーム「学連選抜」。究極のチームスポーツといわれる駅伝で、
  いわば“敗者の寄せ集め”の選抜メンバーは、何のために襷をつなぐのか。
  東京~箱根間往復217.9kmの勝負の行方は――
  選手たちの葛藤と激走を描ききったスポーツ小説の金字塔。




展開が予想される筋立てにも拘らず、
テレビで箱根駅伝を観たことのないわたしのようなおばさんをも引き込んでゆく、
熱のこもった、まるで、箱根の教科書のような緻密な一冊。


  今までに、一番、心震わせられた、ランナーたちの本は、
  わたし的には、なんといっても、この二冊、、、
 











2021年5月11日 (火)

「人々の命と暮らしを守るために、東京五輪の開催中止を求めます」


V2_01


オンライン署名は、こちらから、、、



寄付の必要も、ありませんし、
名前を出さずに投票する方法もあるそうですが、

同じ人が何票も入れたり出来ないように、
googleとかの身元確認があります。





昨夏の、イソジン騒動で耳にした驚くべきことは、、、






続きを読む "「人々の命と暮らしを守るために、東京五輪の開催中止を求めます」" »

2021年5月10日 (月)

ソラマメ、そらまめ、空豆♪

 

Img_1298


®2006年5月にアップしたリユース記事です

空に向かって、さやが実るので空豆。
古代文明を支えた最古の農作物のひとつだそうで、体力を養い、気力を充実させてくれます。
おいしいのは三日だけなので、その日のうちに、召し上がれ~♪
鞘から出すと劣化が進みますので、さや付きのものを・・・

おはぐろ(黒い筋)の反対側に、2cmくらいの浅い切れ込みをいれると、
食べやすく、また、マメがしわになりにくくなります。
強めに塩をした、沸騰したお湯に入れて、2~3分。
水にさらさないで、ほっかほかの茹でたてを、召し上がれ、(^-^)








 

Img_1300


わたしは、そらまめが大好きなので、皮までイタダキマス!、、が、、、
どうやら、、、少数派のようです、、、(^^

・・・、そらまめ提供:おばさん漁師さん、ごちそうさま~♪


 そして、2020年につづいて、今年も、、、






続きを読む "ソラマメ、そらまめ、空豆♪" »

2021年5月 8日 (土)

■ thank you for coming、、、3,600,000♪

 

Dsc_0291n



ブログを始めて17年目、アクセスが360万にもなりました、
一日平均、1,000アクセス!、

今日は、本の虫の私のお気に入りの本を、ご紹介しますネ、






続きを読む "■ thank you for coming、、、3,600,000♪" »

2021年5月 7日 (金)

GWの庭のタダの花たち、、、

004n

 

®2017年にアップしたリユース記事です、一部メンツが変わっていますが、基本の顔ぶれは同じです

GW
の庭のタダの花、その①は、
ん十年前に、80円で買った、たったひとつのカモミール、
それがこぼれ種でふえつづけて庭じゅうに、青りんごのような甘い香りが広がります。
そして、その②は、、、






続きを読む "GWの庭のタダの花たち、、、" »

2021年5月 5日 (水)

GWに床にワックスをかけながら、思うこと、、、

 

03_003



年末に、床にワックスをかけて、
清々しく新年を迎える、のが、定番ですが、わが家では、、、





 

続きを読む "GWに床にワックスをかけながら、思うこと、、、" »

2021年5月 4日 (火)

GWにランチにお呼ばれ♪


Dsc_0018


GWに、長男宅にランチにお呼ばれ♪
うちのおじさんの好物の豪華なお寿司にポテサラ、
それに、揚げ物、、、



 

続きを読む "GWにランチにお呼ばれ♪" »

2021年5月 3日 (月)

クルミとレーズン、全粒粉入りのコナパンを焼いてみた

Img_0410


ホシノ天然酵母を起こして、、、
焼きたての コナパンを、ゆっくりと噛みしめると、、、
くるみやレーズン、全粒粉の甘みが、
口いっぱいに広がって、、、

なんとかなるさ~
なんくるないさ~




狭い庭で枝を思いっきり広げて、
陽のひかりをたっぷり浴びているのは、





続きを読む "クルミとレーズン、全粒粉入りのコナパンを焼いてみた" »

2021年5月 1日 (土)

花の御寺、高蔵寺へ 其の弐(石楠花、雪餅草、、、)☆


Dsc_0041n


うちから車で20分、花の御寺、高蔵寺へ、、、
威風堂々、風神が出迎えてくれます。









Dsc_0039-2


お目当ては石楠花でしたが、うっかりしていて、
風神の後ろの花は盛りを過ぎていますし、
もうすっかり花が終わった株もありました、が、、、










 

Dsc_0088n


とはいえ、境内は広く、
縦横に散策路が巡らせてあり、、、

 



 

 

Dsc_0069


       まだまだ、見頃の石楠花が、、、




 

 

 

Dsc_0160


あちらこちらに、、、

 

 

 


Dsc_0141


つぼみもたっくさん!、
花の蕾って、大大大好き!、
・・・だって、夢と希望のかたまりだよ~!、


花の御寺には、ほかにも、こんなお花が、、、







続きを読む "花の御寺、高蔵寺へ 其の弐(石楠花、雪餅草、、、)☆" »

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ