« ケンタのコールスローと、サラスパと、自家製なめたけと、、、 | トップページ | 大根と厚揚げの炊いたん »

2020年12月 8日 (火)

美子さんの、大根の酢じょうゆ漬け


28_012



 コロナ禍で外食の需要が落ちていることから、野菜が今安くなっています。
  産地では、採算が合わず、丹精した野菜を涙をのんで廃棄しているところも、、、
  この価格が続けば、生産者に大きな影響が出る可能性もあります、、、

  無力な私にできることは、安くなった野菜を食べることです、、、
  そんなことしか、できませんが、家にいて、できることは、、、なんでもやりますから~、、


®
かれこれ20年くらい前に、美子さんに教わったレシピ。
大根の季節になると、必ずつくる、わたしの大好物!、
さっくさく、シャリシャリ、わが家の冬の定番です、

わたしは、3時間くらいの浅漬けを、がりがりと戴くのも大好き!、
昆布の香りと、この歯ごたえが、大好きなんです、、、
作り方は、、、






 

 

 

 

28_005


大根半本、
醤油、大さじ4
酢、大さじ3(米酢、ワインビネガー、柚子酢などおいしいお酢で)
みりん、大さじ2
だし昆布

調味料と昆布を一度煮立てて、冷めたら、バットに入れて、
乱切りにした大根を並べる、だけ。

一日置く。

下の方が漬かっているだけで、味加減はだいじょうぶです。
やわらかいのがお好みなら、途中一度かえすといいです、、、


★大根半本ですと、かなりの量ですし、お好みもありますので、
 初めは、このレシピの半分で、作ってみるのがいいかもしれないです、、、
 我が家は、野田琺瑯のレクタングルで漬かるくらいの量にしております、、、
 








 

 

« ケンタのコールスローと、サラスパと、自家製なめたけと、、、 | トップページ | 大根と厚揚げの炊いたん »

クッキング(野菜)」カテゴリの記事

コメント

以前お着物のコトでコメントさせて頂いた友美と申します。
その後またブログのぞいてみると…大根レシピが。
ちょうど実家で大根が2本あり、困っていたところです。
早速作ってみると、美味しくて家族にも大好評。
あーっと言う間に大根がなくなりました。
それから何度作ったコトでしょう。
大根一本買っても困らなくなりました。
嬉しいレシピ、ありがとうございます!
他の方にもご紹介したいので、リンクさせて貰ってもかまいませんか?

友美さん、
もちろんです♪、
喜んで、、、(*^_^*)

リンクしている facebook でも大好評いただき、
おふたりのお方が、作れぽをアップしてくださり、
そして、いちばんうれしかったのは、
しなびさせていた大根が、あっという間になくなって、
また、買ってしまったとか、、、

皆様に喜んで頂き、
美子さんに感謝、感謝です、、、(*^_^*)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケンタのコールスローと、サラスパと、自家製なめたけと、、、 | トップページ | 大根と厚揚げの炊いたん »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ