« 曽野綾子著 ”病気も人生” 不調なときのわたしの対処法 ★ | トップページ | QP、ひき肉と玉ねぎのオムレツ »

2020年9月14日 (月)

無料の「Google音声入力」の認識精度がすごい!

 

M


ブログによく、読んだ本の一部を転記していますが、
じつは、最近では、音声入力にしております、、、
これは、、、




 




スマホの文字入力が苦手のわたしは、
精度はいまひとつですが、アイフォンの音声入力を重宝しておりましたが、
パソコンでもできると耳にして、長男に教えてもらいました。

この「Google音声入力」の音声認識の精度が、、、半端じゃないンです!、
専門的な単語混じりのちょっと込み入った文章を、かなりのピッチで読み上げても、
驚くほどの精度なんです、
しかも、、、無料です!、

ただ、スマホと違って、句読点、改行ができないので、
本を、ダイソーのブックスタンド に立てかけて、読み上げながら、
句読点と改行、小さな修正などは、キーボードから入力しています。


前述した曽野綾子さんの本、”病気も人生” の長文の抜粋も、
「Google音声入力」の仕事です、、、








« 曽野綾子著 ”病気も人生” 不調なときのわたしの対処法 ★ | トップページ | QP、ひき肉と玉ねぎのオムレツ »

わたしのお気に入り♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 曽野綾子著 ”病気も人生” 不調なときのわたしの対処法 ★ | トップページ | QP、ひき肉と玉ねぎのオムレツ »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ