« 市が尾 HYGGELIG (ヒュッグリー)のパンでランチ♪ | トップページ | 室温33度の台所でコナパンを焼く »

2020年9月 3日 (木)

幻の、、、浜なし


Img_2231s

®
幻のナシと呼ばれる、"浜なし”
横浜の住宅街に隣接する果樹園で作られており、農家が直販していて、
市場には、ほとんど出回らないため幻と呼ばれているそうです。

品種は幸水、豊水など珍しいものではありませんが、
完熟してから収穫するのが、最大の特徴で、
雑草を堆肥として利用する"草生栽培"で、土作りからこだわり、
木の養分をなるべくひとつの実に集中させるようつぼみのうちに間引くことなどが
高品質のナシを生み出しているとのこと・・・


これは、、、

 

 

  







008


九割が予約で完売してしまうそうで、
近所の直売所でも、午後に行くと、もう、たいていは売り切れ、、、(-.-)


やっと、手に入れた、まぼろしの浜なしです♪、、
わけありのB品があったので、迷わずこれ!、かなり大きい!、

そして、とっても瑞々しくて、おいしぃ~!、



                         ® 前にもアップしたことのあるリユース記事です、
                           











« 市が尾 HYGGELIG (ヒュッグリー)のパンでランチ♪ | トップページ | 室温33度の台所でコナパンを焼く »

わたしのお気に入り♪」カテゴリの記事

コメント

うちの近所の直売所に正午頃行きましたが・・タッチの差で売り切れでしたT_T
やはり午前中が勝負なのですね。
いまだに食べられていない私です。

自転車で会社に行く時の通勤路にいっぱい梨園があります。
今頃は何とも言えない甘い香りが漂いますよね~。

こんなによい香りで美味しいのに、花は臭いんですけどね‥。(笑

昨日、稲城辺りを通りかかり稲城のナシの直売所は沢山見かけましたが、以前見かけた浜ナシの直売所の在り処を忘れてしまいました。
今年こそはと思っていたのに残念でした。
といいながら、まだあきらめていないのでーす。
浜ナシ直売所の在り処の、ヒントをくださいませ。笑

もしや...
あのとき...
浜ナシを買いに行くところだったのでは...

★いまじさん、
フルーツ大王一家のいまじさんが、未だに食していないとは?!
とっても、甘くて瑞瑞しいのでぜひ~!、(*^。^*)
 行ったことはないのですが、サエド園が有名らしいです、

★knysさん、
梨の花って桜の花みたいにきれいなのに、、、?
車窓からみるだけでしたので、そんな匂いとは、、、
ゼンゼン、知りませんでした~、(:-:)


★junkoさん、
稲城って、どこなのか、分からないのですが、(^^ゞ
浜なしの直売所は、横浜市都筑、青葉、緑区あたりの
住宅街の中に点在しています。
・・・なので、うまく説明できないのですが、
↓を参考になさってみてください、(^-^)v

http://www.city.yokohama.jp/me/kankyou/nousan/chokubai/index.html#hamanasi

★おばさん漁師さん、
ピンポ~ン!、(^o^)
あれから、ヨガ教室だったの、
その途中で買いました~、(^^ゞ

ハマ梨は鉄町にハマ梨狩ができる場所がありますよ(^^)
子ども達が小さいときは毎年そこに行ってました。
最初味見をさせてくれるんですけど、
子ども達は丸々一個味見してましたよ(--;
でも、今年はもう終わってるかなぁ~。
8月半ばくらいからなんですよね。

こつさん、おはようございます。
先週の土曜日、相方が浜ナシ直売所で今年最後という、懸案(!?)の浜ナシを買ってきてくれました。
甘くてジューシー、おっしゃるとおりのとっても美味しいナシでした。
写真を撮っておきましたので、私のブログにも後ほどUPしようと思います。
美味しい情報をありがとうございました。

これからも、どうぞ宜しくです。^m^

★さとちんさん、
おばさんが、丸々一個味見したら、
やっぱり、マズイでしょうか~、、、(^^ゞ


★junkoさん、
ご夫婦で、なんで、そんなに、フットワークがいいんですか~?!
うらやましいです~、(^-^)

きぬえさ~ん♪
今年も、美味しい浜なしをいただける季節がやって来ましたね。
来週からが豊水の食べごろだそうですね。
美味しい浜なし、きぬえさんのおかげで知ることができました。
ありがとうございます~☆

junkoさん、
ほんとうに、美味しいですよね♪
いづみ先生のお教室の折にでも、また、、、、(^-^)
ただ、午後だと、たいてい売切れになってしまうので、
お教室の前のほうがいいかも、、、

きぬえさん、こんにちは(^^♪
浜なし、うちの近くでも売ってます。
一度も買った事なかったけど・・・
幻の梨だったのですね。
買ってみよう!

みろりさん、
と~っても、美味しいですよ~♪
3,4種類くらいが順番に出てくるので、
お好みの梨が見つかるといいですね、(^-^)v

たいてい、午後には売切れてしまうので、
できれば午前中に、、、

長いこと あの赤い旗を見ていますが、そんなにこだわって作ったものとは知りませんでした。
試してみま~す!

Taoさん、
農園によっては、朝イチから、長蛇の列で、
なかなか入手できないところもあるようです。
ところで、先日、山盛りになっていた浜なしを購入したとき、
もったいないから、袋は要らないとエコバックを出したんですが、
何でも、泥棒が横行しているから、
このビニール袋に入れないといけないと言われました。
確かに安くもないけど、と、なるほど、そうか、と、ちょっと驚きました、、、
そして、、、ありがとうネと、ひとつおまけしてくださいました、(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市が尾 HYGGELIG (ヒュッグリー)のパンでランチ♪ | トップページ | 室温33度の台所でコナパンを焼く »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ