« 篠田節子著 ”女たちのジハード ” ☆ | トップページ | QP、焼き鶏の新玉ねぎあえ ☆ »

2020年7月12日 (日)

簡単 ティラミス&ロマノフ♪

1424p1


オーケーで、マスカルポーネ500gが、¥554だったので、
ティラミス、作っちゃいました、

レシピは、2009年にアップした、






Simg_2751


電動泡だて器を持っていないので、
卵白の泡立ては、バーミックス(ビーター)を低速で、、、
エスプレッソは、インスタントコーヒーで、、、
サヴォイアルディは、マリービスケットで、、、


・・・って、変則手抜きバージョンでも、お裾分けした、ご近所の美子さんから、、、

  「すっご~く、おいし~!、パンクラスのレシピ?」 ←おいしいものの、代名詞♪
  「これは、ネットで検索したんだけど、ほんとうに簡単だよ~、20分でできるよ!」


・・・、ざっと、作り方を説明すると、

  「それ、ムリ!、ハンドミキサーを探すのに、20分以上かかる、、、」


・・・  、、う~む、、なるほど~、、、、


                  ・カンタン ティラミスの作り方は、 こちら から、、、




まだまだ、マスカルポーネは、たっくさんあるので、次に作ってみたのは、、、









Img_0937-2


レシピは、落合シェフのこちらの本 から、

シェフ曰く

『軽いのにコクがありチーズの風味も加わったリッチなクリームなのだ
僕はボールを抱えてそのままスプーンで食べたくなるほど好き』

・・・というロマノフ、ティラミスと甲乙つけがたし、、、








Img_7318


秋田のM様より、ピカピカの卵がこんなに!、
お蔭さまで、惜しみなくスイーツ作りに使わせて頂きました、

いつも、ほんとうにありがとうございます、









« 篠田節子著 ”女たちのジハード ” ☆ | トップページ | QP、焼き鶏の新玉ねぎあえ ☆ »

クッキング(スイーツ)」カテゴリの記事

コメント

きぬえさん、私もいつも同じようなお手軽ティラミスです。
私は卵ではなく生クリームを5分立てしてマスカルポーネに加えます。
ビスケットもマリーの小さなサイズだとケースに合いやすいのでいつもそれです。
それでも結構いけますよね。

KINUEちゃん!!こんなもの作っちゃいけません!!(爆)
それがさー、私も教えてもらったことがあって、このお菓子作りが面倒だと思ってるこの私が、あまりの美味しさに しょっちゅう作っていた時期があるの。
恐ろしいくらいのカロリーでしょ。
アッという間に体重増加(><)
作ると思いきり食べちゃうからさ、、、

気をつけてよ~~。ティラミスって、ものすごくおいしいから!!

kaoruさん、
なるほど~、マリービスケットですか~!
お菓子ビギナーなんですが、
あの独特な食感もでるのでしょうか、、、


mieko,
うっきゃ~!、(>_<)
そ、そ、それを、いわないで~、、、
耳が、イタイ~、、、!
春物のパンツ、また、ワンサイズ上のを買わなくちゃなんないんだから~、、、(--;)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 篠田節子著 ”女たちのジハード ” ☆ | トップページ | QP、焼き鶏の新玉ねぎあえ ☆ »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ