« スマホのモバイルスキャナーなるもので、、、 | トップページ | 藤が丘のイタリアン、カネ保水産でランチ »

2020年6月28日 (日)

古いカセットボンベを空にして処分する、の巻


Img_5459


こちらの記事 を読んで、仕舞い込んであったカセットボンベの存在を思い出しました。

もう何十年も前に、生前の母が、用心にと持ってきてくれたのですが、
記事によると、
”ボンベは約7年を目安に買い替えるように” ・・・ もう、とっくの昔に7年なんて過ぎてるし、
”長期間保存すると劣化し、ガス漏れの恐れがある”、とのことで、
これは、何とかしなければ、ってことで、、、









Img_5456


危険な作業は、おじさんの仕事ですので、
庭の片隅で、レンガふたつに挟んで、ガス抜きです。
・・・白いのは、ガスです、、、








Img_5475


これも、母が一緒に持ってきてくれたのですが、、、
残念ながら、壊れていました、、、


いろいろと処分しながら、
こんな風にあれこれと、自分のことを気にかけてくれた母のことを、
有難く、懐かしく思い出したのでした、、、


こんな時代ですから、カセットコンロとボンベを、買おうと思います。
それが、母の教え、なのでした、、、



 

 

« スマホのモバイルスキャナーなるもので、、、 | トップページ | 藤が丘のイタリアン、カネ保水産でランチ »

主婦のしごと」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
そうですね、ありますね。
同じようなもので「消火器」もそうです。
少し前、ガス屋さんの点検の際に指摘されました。
こればかりは業者さんが回収するしかないのですが、
新しいものの購入条件付きでした。

★たかむがんばさん、
たしかに、10年でしたでしょうか、消火器もそうですね、、、
自治会の回覧板で、消火器の回収や販売のお知らせがあるので、
わが家はそれで、お願いしております。

防災用品のチェックは、食材などはともかく、
こういった腐らないものは忘れがちですよね、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スマホのモバイルスキャナーなるもので、、、 | トップページ | 藤が丘のイタリアン、カネ保水産でランチ »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ