« 立川駅構内で、行列の、長田本庄軒の焼きそばを、、、 | トップページ | 減塩スプレーを買ってみた、の巻 »

2019年12月 2日 (月)

国営昭和記念公園のイチョウ並木を観に行く、の巻

 

093n


11/28(木)、家の近くのイチョウの黄色と緑が、3:1くらいになってきたので、
行ってみたかった、国営昭和記念公園のイチョウ並木を見に出かけました、
・・・が、、、










100


入口すぐの、立川口「カナール沿い(106本、200m)」は、ほとんど落葉していて、がっくり、、、
入場をためらっていると、入口のおじさんが、奥の方は、まだ、見頃ですよ、、、

ここまで来たのだから、、、と、入場料、450(65歳以上は210円)を払って、
徒歩20分、「かたらいのイチョウ並木(98本、300m)」 へと向かいました、、、

こちらも、一面の落ち葉の絨毯は見事でしたが、その分、やはりずいぶん落葉していました、、、






 

087


とにかく、広い!、二か所のイチョウを見ただけで、11,000歩!
“東京ドーム約40倍の広大な緑あふれる都会のオアシス”

ゴルフ好きのうちのおじさんは、
「おおっ!、あの池越えで、向こうのグリーンに、、
ここ、ゼッタイ、以前はゴルフ場だったはずだ!」


(かつての陸軍の飛行場は、米軍に接収され、そして、立川基地は全面返還されたそうです)









142


 『大規模な災害が発生した場合は、避難場所としての機能を果たすよう設計されており、例えば、      
  園路はスムーズに避難を行うために幅が広く作られており、芝生が広がるみんなの原っぱは避難所として、
    立川口駐車場・みどりの文化ゾーンは救援隊のベースキャンプ・救護所・物資集積所などとして活用できる。』
  『』内出典:Wiki







037_20191201221101


小雨まじりの寒い日でした、、、
でも、そのおかげか、人も少なくてのんびりと散策できました。
レイクサイドレストランで戴いたココアが、冷えた体においしかった、、、

中国の観光の方々がいらしていて、陽があたって、黄金色に輝くイチョウ並木を見て戴きたかったなと、、、
自分たちは、またいつでも来れるけど、、、それだけが、ちょっと残念でした、、、



 12/4、追伸 公園のHPに、写真入りの紅葉情報がありました!、ご参考までに、、、




 




« 立川駅構内で、行列の、長田本庄軒の焼きそばを、、、 | トップページ | 減塩スプレーを買ってみた、の巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立川駅構内で、行列の、長田本庄軒の焼きそばを、、、 | トップページ | 減塩スプレーを買ってみた、の巻 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ