« 箱根ガラスの森を散策+ランチ | トップページ | 防災フェア »

2019年11月 9日 (土)

”耐えて輝く 箱根・仙石原、ススキ見ごろ”



148


ずっと前から一度行ってみたいと思っていた、仙石原のススキ野原、、、
当日の朝日新聞で、ようやく一部開通したという記事を読んで、
箱根が大変なときですが、、、
プチ応援隊のつもりで、











135


うちのおじさんが、光が斜めになっている方がいいと言うので、
のんびりと出発して、ガラスの森でのんびりと散策+ランチをしてから向かいました。







 

 


127_20191109211701


すすき野原の一本道の入り口は、ローソンの前あたりですが、
近くに、無料の駐車場があります









150


ハイシーズンを前にして、台風の襲来、そして未だ続く、大涌谷の警戒区域への立入規制。
(10/26から箱根ロープウェイが全線再開されましたが、駅舎からは出られないそうです。)









Img_9475


11/6、朝日新聞より ”耐えて輝く 箱根・仙石原、ススキ見ごろ”

『神奈川県箱根町の仙石原でススキが見ごろを迎えている。
 先月の台風19号の影響で、約700メートルの遊歩道は一時立ち入り禁止に。ただ、ススキにはほとんど被害がなく、
 入り口に近い150メートルの区間を優先して整備し10月29日にその区間のみ再開した。見ごろは11月中旬までだが、
 枯れ始めたススキの美しさにひかれる人も多く、11月末まで周辺の臨時駐車場を利用できる。(高橋雄大)』








Img_9480


背丈ほどのあるすすき野原の細い道で、撮影中のうちのおじさんです、、、
(写真中央です、見えますか?)

なにもできませんが、せめても、と、、、
パプリカ、空芯菜など、野菜をどっさり、お蕎麦や、ほうとうなど、あれもこれもと買い込んで帰途につきました












« 箱根ガラスの森を散策+ランチ | トップページ | 防災フェア »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 箱根ガラスの森を散策+ランチ | トップページ | 防災フェア »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ