« 北方謙三著 ”水滸伝”(全19巻) | トップページ | おおまる食堂、始まるよ~!、ひとり 100円、みんなで来てね♪、 »

2019年11月20日 (水)

早!、旨!、激安!、横浜駅地下中華 行列の、龍味+クラシックコンサート


006_20191120100101


クラシックコンサートのチケットを戴いたので、
眞由美さんと先ずはランチ♪
早!、旨!、激安!、で知られる、駅地下の横浜中華 龍味へ、、、

11:30にお店の前で待ち合わせしましたが、すでに、大行列!
お店のお兄さんもとっても感じよくって、まさに、早!、旨!、激安!、
さすがは、評判の人気店、

サンマーメン、¥450、と、、、












011_20191120100101


ギョウザ、¥270、
・・・
気がついたら、一個食べちゃってたので、アセってしまいました、、、
     ちなみにラーメンは、¥380でした、、、

それから、テクシーで30分、みなとみらいホールに向かいます。
ここは、日産ショールームだよとか、横浜ガイドをしてもらいながら、、、








024_20191120100101


豪華なクリスマスツリー、大勢の人たちがシャッターを切っているので、
いちおう、わたしもパチリ。






028_20191120100101


ものすごい強風の中、
うわぁ!、すごい!すごいと、夢中になって写真を撮っていると、、、









 

029


            ・・・きぬえさん、おのぼりさんみたいだよ、、
            ・・・あ、バレちゃってます~?、、、
               え、わたしひとりじゃん、写真撮ってるの、、、
               ってか、こっちの方が、ゼンゼン絵になってると思うンですけど、、、









019_20191120100101



壮大な、みなとみらいホール、、、
神奈川フィルの管弦楽と兄弟ピアノデュオ、レ・フレールが奏でる地を這うような重厚な音色から、
まるで、天空に舞い上がるような流麗で荘厳な息をもつかせぬ圧倒的な押し寄せる音の波に、、、
眞由美さんとふたり、完全に酔いしれました、、、











004_20191120102501



心洗われたひととき、、、
余韻も冷めやらぬまま、ふたり帰途につきました、、、

「わたし、JRで帰るけど、きぬえさんは、あそこの地下鉄よ、乗り場、分かる?」
一日中、ガイドしてもらい、ランチもご馳走になり、そのうえ、お土産まで戴きました、
お茶好きには、なによりの御品、黒糖とアールグレイフレーバーのほうじ茶ってどんなお味なのでしょう、、、
楽しみです、、、

おいしくって、たのしくって、そして、感動の一日、、、
眞由美さん、ありがとうございます、、、
















« 北方謙三著 ”水滸伝”(全19巻) | トップページ | おおまる食堂、始まるよ~!、ひとり 100円、みんなで来てね♪、 »

グルメなお店(中華・ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北方謙三著 ”水滸伝”(全19巻) | トップページ | おおまる食堂、始まるよ~!、ひとり 100円、みんなで来てね♪、 »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ