« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月30日 (土)

立川駅構内で、行列の、長田本庄軒の焼きそばを、、、

 

024_20191129204201


昭和記念公園のイチョウを見に出かけて、先ずは、お昼ごはんに、
立川駅東口青梅線ホームへの降り口、行列の、長田本庄軒の焼きそばを、、、

焼きそば大好きな、おじさんの、“ふわとろオムソバ(並) ¥825、
いちおう、ダイエッターのおばさんは、、、









続きを読む "立川駅構内で、行列の、長田本庄軒の焼きそばを、、、" »

2019年11月28日 (木)

主婦のお昼ごはんは、、、

 

021


前夜のお残し、ちくわの唐揚げで、天丼にしたり、、、

それから、、、



 

 

続きを読む "主婦のお昼ごはんは、、、" »

2019年11月27日 (水)

チョット凹んで、しょんぼりしていたら、、、

 

007_20191119170301



チョット凹むことがあって、しょんぼりしていたら、、、
ピンポ~ン♪
K
さんの差し入れ

できたて、ほっかほか、、、

思わず、幸福感に包まれる、、、
捨てる神あれば、拾う神あり、、、
エネルギーをチャージして、なんだか元気に、、、

そして、、、








 

続きを読む "チョット凹んで、しょんぼりしていたら、、、" »

2019年11月25日 (月)

会員制の完全予約レストラン Farmer's Kitchen 菜 ④ ★

 

23-005


”焼き里芋の自家製アンチョビドレッシング”
本日の人気ナンバーワン!、
ほくほくとした里芋、そこに、絶品のアンチョビソース!、




 





23-022


『ファーマーズキッチン 「菜」は横浜で畑を運営している店主が自分で作った完全無農薬の安全安心な野菜を
 美味しく提供するために作った小さな小さな完全予約制レストランです。』

”人参と干し柿(自家製)のマリネ”








23-018


『メニューは季節のコース(3500円)一種類だけ。その日畑で採れた新鮮な野菜を中心として、
 横浜中央卸売市場で仕入れたお魚やお肉もふんだんに使用したコースです。』

”地ダコのカルパッチョ”
本日の人気ベストスリーにランクイン!、

そして、、、







続きを読む "会員制の完全予約レストラン Farmer's Kitchen 菜 ④ ★" »

2019年11月23日 (土)

hjemmeさんの、胡桃のスコーン



009_20191123120001



ひさしぶりに、hjemmeさんに教えて戴いた、胡桃のスコーンを焼きましたぞ♪
ドルチェ、北海道産“春よ恋”全粒粉、沖縄産粉末黒糖、、、







23-106


そして、生活クラブで購入した、
日東富士製粉の、非遺伝子組み換えのとうもろこしを使用している、
「アルミニウムフリー」のベーキングパウダー、、、









2019年11月21日 (木)

おおまる食堂、始まるよ~!、ひとり 100円、みんなで来てね♪、

 

Img_9576


だれでも、いつでも、ひとりでも、

出入り自由、

予約不要、

お勉強スペースもあるよ、

ひとり 100円、


生活クラブ生協 大丸デポー
 
224-0061 神奈川県横浜市都筑区大丸22-6





 

 

 

 

2019年11月20日 (水)

早!、旨!、激安!、横浜駅地下中華 行列の、龍味+クラシックコンサート


006_20191120100101


クラシックコンサートのチケットを戴いたので、
眞由美さんと先ずはランチ♪
早!、旨!、激安!、で知られる、駅地下の横浜中華 龍味へ、、、

11:30にお店の前で待ち合わせしましたが、すでに、大行列!
お店のお兄さんもとっても感じよくって、まさに、早!、旨!、激安!、
さすがは、評判の人気店、

サンマーメン、¥450、と、、、









続きを読む "早!、旨!、激安!、横浜駅地下中華 行列の、龍味+クラシックコンサート" »

2019年11月19日 (火)

北方謙三著 ”水滸伝”(全19巻)


51ytffx9wzl


『内容
 中国の四大奇書の一つとされる『水滸伝』を原典としつつも、
 全体を再構成し、独自の解釈と創作を加えてあるため、原典とはほぼ別物と見て過言ではない。

 12世紀初頭の北宋末期の中国。
 皇帝の浪費や官僚の悪政による政治の腐敗が著しく、民の間では怨嗟の声が満ちていた。
 このような状況を憂いた小役人の宋江は世直しの檄文を書き記し、
 魯智深たち同志とともに反政府の人脈作りに勤しんでいた。一方、東渓村の保正(庄屋・名主)晁蓋もまた
 世直しのために盧俊義に塩の密売を行わせるなど独自の活動を行っていた。
 やがて二人は手を組み、梁山湖に浮かぶ盗賊の山寨を奪取、梁山泊と名づけて本格的な武力闘争へと向かっていく。』


全19巻もの大作に、ついにチャレンジして、、、男たちの厚い友情に惹かれましたが、
とにかく、登場人物が多くておばさんにはハードルが高い。
そして、〝死ぬことの美学〞が、謳われているようで、容赦なくどんどん人が死ぬ。

青面獣、楊志が殺されたときは、茫然、、、
豹子頭林冲が、死ぬところを、読みたくない、知りたくない、、、

しかも、これが、『 楊令伝 』(全15巻)、『 岳飛伝 』(全17巻)と続くことを知って、
・・・第13巻 白虎の章で、おばさんは、あえなくリタイアしたのでした、、、






 

2019年11月17日 (日)

藤沢のイタリアンレストラン【Portovino ポルトヴィーノ】

 

Img_9533


高校時代のともだち、じゅんぺい、てんこ、りょうたろうで、
ナガイサンちの新築祝いに集まりました。
ナガイサンがガイドしてくれたのは、イタリアンレストラン【Portovino ポルトヴィーノ】
前菜に続いて、、、








 

 

続きを読む "藤沢のイタリアンレストラン【Portovino ポルトヴィーノ】" »

2019年11月15日 (金)

生活クラブの焼肉のたれでチャプチェと、牛スタミナ丼



005



デポーの試食で気に入って、そのレシピで、チャプチェを作ってみました。
春雨をさっとゆでて、牛の代わりに豚小間、半分残っていたにんじんを千切りにして、
小松菜、もやし、ごぼう、大根を加えて、、、









続きを読む "生活クラブの焼肉のたれでチャプチェと、牛スタミナ丼" »

2019年11月14日 (木)

創作野菜料理 「WILD RICE」 ワイルドライスでランチ♪

 

012w

地元横浜野菜がフレームに収まりきらないボリュームの、日替りパスタランチ、

これは、、、








続きを読む "創作野菜料理 「WILD RICE」 ワイルドライスでランチ♪" »

2019年11月13日 (水)

庭のタイムが菊の花に、、、

 

03-043


花壇のタイムが木質化して道路にはみ出しているので、ざっくざくと剪定。
大好きなタイムの香りにうっとりしながら、、、

すると、通りがかった見知らぬご婦人が、
「すっごくいい匂い!、これ、なんの匂いですか?」
これは、、、







続きを読む "庭のタイムが菊の花に、、、" »

2019年11月12日 (火)

柚月裕子著 ”最後の証人 ”・”検事の本懐”



71prxecncl51uyvjnflkl



 『内容(「BOOK」データベースより)
  検事を辞して弁護士に転身した佐方貞人のもとに殺人事件の弁護依頼が舞い込む。
  ホテルの密室で男女の痴情のもつれが引き起こした刺殺事件。
  現場の状況証拠などから被告人は有罪が濃厚とされていた。
  それにもかかわらず、佐方は弁護を引き受けた。「面白くなりそう」だから。
  佐方は法廷で若手敏腕検事・真生と対峙しながら事件の裏に隠された真相を手繰り寄せていく。
  やがて7年前に起きたある交通事故との関連が明らかになり…。』


≪帯には柚木自身が尊敬する横山秀夫の推薦文も掲載された。
 横山秀夫はめったに推薦文をよせないということで知られていたため、
 掲載が決定した時はとても信じられず、「本当ですか?」と何度も編集者に確認したという
 [発行部数は13万部を超えた]≫
 ≪≫内出典:wiki


すっかり大ファンになった、柚月裕子の著作でしたが、、、
人称代名詞の叙述トリックが、、、わたしには、いまひとつでした、、、


★★★


もう一冊、「検事の本懐」は、、、







続きを読む "柚月裕子著 ”最後の証人 ”・”検事の本懐”" »

2019年11月11日 (月)

防災フェア

 

008_3

®2015年9月にアップしたリユース記事です、
2017年のレポに加えて、2019年は応急担架の作り方を、文末に追記しました。

日曜日、近所の公園で地域の防災フェアでした。
ピッカピカの消防車が二台到着!、











 

069


はたらく車の見事な機能美に、ほれぼれします、、、
・・・今年自治会の理事なので、朝8時に集合してフェアの準備のお手伝いでした。




 

 

 








 

053

 

 

 






 

055


消防署による水消火器訓練です。
チビッコには衣装も用意されています♪
なんてまぁ、かわいいンでしょう、、、
現役消防士さんは、なんてまぁかっこいいンでしょう!、

そして、、、








 

続きを読む "防災フェア" »

2019年11月 9日 (土)

”耐えて輝く 箱根・仙石原、ススキ見ごろ”



148


ずっと前から一度行ってみたいと思っていた、仙石原のススキ野原、、、
当日の朝日新聞で、ようやく一部開通したという記事を読んで、
箱根が大変なときですが、、、
プチ応援隊のつもりで、







続きを読む "”耐えて輝く 箱根・仙石原、ススキ見ごろ”" »

2019年11月 8日 (金)

箱根ガラスの森を散策+ランチ

 

072


秋晴れの一日、仙石原のススキを目当てに、
先ずは戴いたランチ付き入場券で、箱根ガラスの森へ繰り出しました、、、





 

188020190423121830


ピカソ、シャガールたちのヴェネチアン・グラス彫刻展が催されていて、
運よく水曜日は、馬頭琴奏者である賽音吉雅(セーンジャー)氏による演奏の日で、
オリジナル曲、「スーホの白い馬」など、広い草原が彷彿とする音色に聴き入りました、、、




 



090


日常を忘れさせてくれるひととき、、、








059_20191108155601


ガラスの薔薇に見とれてしまいます
庭園は、、、





 

 

続きを読む "箱根ガラスの森を散策+ランチ" »

2019年11月 7日 (木)

QP、セロリとひき肉のピリ辛炒め


005_20191011182401


セロリと挽肉に、きくらげ、チョット残っていた人参も加えて、炒めものに。
セロリの筋はとらなくてもいいし、葉っぱもたっぷり頂けるヘルシーな一品、、、
セロリ大好きなので、もう三回目のリピート♪


キューピー3分クッキング、藤井恵先生の、セロリとひき肉のピリ辛炒め、

レシピはこちらから、、、


・・・器は、金沢のひがし茶屋街にて購入 したお気に入りです、










2019年11月 4日 (月)

区民祭りで、へろへろになって、ゴミ当番の巻

 

Img_9381t


一昨年に続いて、区民祭りで、ごみステーションのお手伝いでした。
ものすごい人出でにぎわっていて、、、







続きを読む "区民祭りで、へろへろになって、ゴミ当番の巻" »

2019年11月 1日 (金)

プチ断捨離、書類の巻


017_20191101100301


コンマリ流、「書類は全捨て」
・・・もちろん、契約書などはのぞきますが、、、

いやいや、、、これが、、、できない、、、
できない、けど、ほんの少しずつ、、、

・・・ミニマリストはめざさない・・・ってか、めざせない、、、


持ち手も紙の紙袋に入れて、紙ひもでしばって、、、
よく晴れた、紙ごみの日に、、、

クリップも、ホチキスも、、、外します、、、
ホッチキス針は、外す必要ない、とも言われていますが、、、
それは、、、









続きを読む "プチ断捨離、書類の巻" »

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ