« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月31日 (水)

網戸の張り替えをしながら、思い出したこと、、、




Simg_0572


®
子どもたちが小さいときは、
網戸をよく破られたり、穴をあけられたりして、
しょっちゅう張替えをしていたものです。
経年劣化のため、二箇所の網戸を久しぶりに張替えました。
パッキングのゴムもぼろぼろになっていたので、交換しました。

料理は、苦手だけど、こういう作業はけっこう好きで、
ピシ~っと張れるとスッキリします、(^-^)
網戸を張替えながら、ずいぶん前に、
料理上手なSさん宅に、何人かで集まっていたときのことを思い出しました。

その日、、、











続きを読む "網戸の張り替えをしながら、思い出したこと、、、" »

2019年7月29日 (月)

「きのう何食べた?」 鶏もも肉のトマト煮込みとコールスロー




83eb3a50962b9548c14cfc5948df



BSテレ東 日曜 深夜0時で再放送中の連続ドラマ 「きのう何食べた?」が、
面白くって、ダビングして、ゲラゲラ大笑いしながら毎週楽しみに観ています!、

ゲイのふたりが織りなすドラマにほっこりしたり、ぐっときたりしながら、
シロさんの料理の手際の良さ、ケンジの、それはそれはおいしそうな食べっぷりに触発されて、
次々と作っているのは、、、











続きを読む "「きのう何食べた?」 鶏もも肉のトマト煮込みとコールスロー" »

よしなが ふみ著 ”きのう何食べた?”



9784063726480_w



®
 『内容紹介
  これは、都内某所2LDKに男二人暮らしで住む、
    
筧史朗(弁護士)43歳と矢吹賢二(美容師)41歳の「食ライフ」をめぐる物語です。
    
ちなみに1ヵ月の食費は25千円也。

  鮭とごぼうの炊き込みごはん/いわしの梅煮/たけのこ と がんも と こんにゃくの煮物/
  栗ごはん/トマトとツナのぶっかけそうめん/鶏肉のオーブン焼き/
  ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み/いちごジャム』



tさんに教わって読んでみました、
ゲイのふたりがおりなす、ほのぼのとした雰囲気、、、
大笑いしながら、ちょっぴりホロリとしたりしつつ、癒されます、、、
栄養バランスに配慮し、在庫処理もしつつ、安くておいしいレシピを、
楽々と、緻密に組み立てていく様は、、、主婦の端くれのわたしなぞ、、
まったく、タジタジの手際のよさ、、、

★★★★☆







 

Simg_6139


さっそく、作ってみました、、(^^
鮭とごぼうの炊き込みごはん、です。
簡単で、すっご~く、おいしくって、、、わが家の定番に決定です♪








 

 

Img_6148



・作り方は、この写真をクリックすると拡大して見ることができます 、
・材料は、、、







 

続きを読む "よしなが ふみ著 ”きのう何食べた?”" »

2019年7月28日 (日)

宇江佐 真理著 ”雷桜”、”卵のふわふわ”




51seekcbqhl_sx322_bo1204203200_ 41bsyjhutl_sx298_bo1204203200_



 『内容(「BOOK」データベースより)
  江戸から三日を要する山間の村で、生まれて間もない庄屋の一人娘、遊が、雷雨の晩に何者かに掠われた。
  手がかりもつかめぬまま、一家は失意のうちに十数年を過ごす。その間、遊の二人の兄は逞しく育ち、
  遊の生存を頑なに信じている次兄の助次郎は江戸へ出、やがて御三卿清水家の中間として抱えられる。
  が、お仕えする清水家の当主、斉道は心の病を抱え、屋敷の内外で狼藉を繰り返していた…。
  遊は、“狼少女”として十五年ぶりに帰還するのだが―。
  運命の波に翻弄されながら、愛に身を裂き、凛として一途に生きた女性を描く、感動の時代長編。


ケリーちゃんの読書メモ より、初・宇江佐真理、
あっという間に、スピーディーなお話しの展開に引き込まれて、、、
面白い♪、すごいなあ!、このひと、、、

・・・ってことで、さっそく、もう一冊読んでみたのが、、、













続きを読む "宇江佐 真理著 ”雷桜”、”卵のふわふわ”" »

2019年7月26日 (金)

景品で戴いたお米を、青葉台の子ども食堂へ、、、

 

 

003_20190726002001



新聞の景品で、お米を3キロ戴きました。
生活クラブの年間予約米をお願いしているので、
近所で、お米を引き受けてくれる、子ども食堂を検索すると、、、













Dsc_3949




青葉台の「ノヴィーニェこども食堂」で、お米を募集していらしたので、
さっそくお持ちしたところ、とってもとっても喜んでくださり、
その笑顔が、わたしをしあわせなきもちにしてくださいました、、、















Help_main



7人に1人の子どもが貧困に陥っている今の日本、
給食のない夏休みは、お腹を空かせた彼らにとって、あまりにも暑くて長い苦しい夏です、、、

自分に合った支援先を見つけるなら、子ども食堂ネットワークへ、、、















2019年7月25日 (木)

銀座、元祖ピザトースト、紅鹿舎でランチ♪




16-029


所用で出かけた銀座で、
ピザトースト発祥のお店、紅鹿舎でひとりランチ♪
昭和39年創業、わたしの大好きな、昭和レトロな喫茶店です、

とろっとろのピザトーストからは、濃厚なチーズの香りが、、、
それに、カットバナナ、ゆで卵、ミニサラダと、なんともなつかしくうれしぃラインナップ、

そして、、、 












続きを読む "銀座、元祖ピザトースト、紅鹿舎でランチ♪" »

2019年7月23日 (火)

生活クラブの乾麺のお蕎麦がおいしぃ!




008_20190709212501



生活クラブの乾麺のお蕎麦がおいしくって、大感激!、
これは、、、













続きを読む "生活クラブの乾麺のお蕎麦がおいしぃ!" »

2019年7月21日 (日)

角田農園直売所さんで、野菜を買い込む、の巻





004_20190720204501



往復4,500歩、今日も歩いて、角田農園直売所さんへ、、、
・・・写真は、7月7日に買った分ですが、長ネギ、パクチー、玉ねぎ、とうもろこし、ブルームきゅうり、
   ピーマン、卵(前田養鶏場の浜っ子) 、真知子さん大絶賛のトマト、それに、おまけのトマト、
   そして、、、












続きを読む "角田農園直売所さんで、野菜を買い込む、の巻" »

2019年7月20日 (土)

知念実希人著 ”ひとつむぎの手” ☆




334382_xl



 『内容(「BOOK」データベースより)
  大学病院で過酷な勤務に耐えている平良祐介は、医局の最高権力者・赤石教授に、三人の研修医の指導を
  指示される。彼らを入局させれば、念願の心臓外科医への道が開けるが、失敗すれば……。
  さらに、赤石を告発する怪文書が出回り、祐介は「犯人探し」を命じられる。
  岐路に立つ外科医に課せられたミッション。医師として、人として、一番大切なものは何か。
  医療ミステリーの旗手、知念実希人(ちねんみきと)が挑む、スリリングなヒューマンドラマ!』

  2019年度本屋大賞第八位受賞、




大学の医局の現場が現状が、、、ひしひしと読む者の胸を打ちます、、、
まさに、まさに、医療小説の王道です!、

著者の、2018年本屋大賞第八位、”崩れる脳を抱きしめて“は、わたし的には、いまひとつでしたが、
これは、面白かった!、

・・・ちなみに、著者のお名前、”知念実希人” が読めなかったのですが、”ちねんみきと”、だそうです、、、

★★★★☆










2019年7月18日 (木)

(料理メモ)しらたきのショウガ煮




14-004



朝日新聞の、(料理メモ)しらたきのショウガ煮、
作ってみたら、旨かった、
1人前約30kcal、
ダイエッターのおばさんにピッタリ♪、
作り方は、、、












続きを読む "(料理メモ)しらたきのショウガ煮" »

2019年7月16日 (火)

秘伝豆を買いに行って、八丁味噌も買い、長生き味噌汁を作る




22-019



都筑阪急地下1階食品催事場でまた、
ゆたか屋さんの 秘伝豆 の販売があると聞いて、
一時間歩いて買いに行って、他にも、高野豆腐、
うちのおじさんの大好物、泉屋のクッキー(アソートパック¥580)、
おばさんの大好物、落花生(¥500)、
築地のうおがし銘茶のにゅう(¥800x2)、
それから、長生き味噌汁を作ろうと、八丁味噌など、買いこみ、
帰りはつかれて、途中からバスに乗る。

それから、、、








続きを読む "秘伝豆を買いに行って、八丁味噌も買い、長生き味噌汁を作る" »

2019年7月15日 (月)

大沢 在昌 著 ”新宿鮫” ☆




51ktsc9xwl


 『内容(「BOOK」データベースより)
  ただ独りで音もなく犯罪者に食らいつく―。「新宿鮫」と怖れられる新宿署刑事・鮫島。歌舞伎町を中心に、
  警官が連続して射殺された。犯人逮捕に躍起になる署員たちをよそに、鮫島は銃密造の天才・木津を
  執拗に追う。突き止めた工房には、巧妙な罠が鮫島を待ち受けていた!絶体絶命の危機を救うのは…。
  超人気シリーズの輝ける第一作!



文句なし、第一級のエンターテインメント、
血なまぐさい本が苦手で、警察、ヤクザ、マフィア物は、敬遠してきましたが、
初老のおばさんは、最近、新たな楽しみを得て、夢中になっております、、、

新宿鮫が、シリーズ化していることは、知っていたので、
”砂の狩人”のような結末にはならないと、その点、安心して読むことが出来ました、、、
次、行きま~す♪、次!、

★★★★☆












2019年7月13日 (土)

ソーキそばで、あひるごはん♪




6-010


ハイサーイ♪、
ダイエッターのおばさんは、今日も30分歩いて、横浜ららぽーとへ、、、

沖縄のアンテナショップで、半額のソーキそばを見つけて買ってきちゃいました♪
ソーキそば、大好きです!、 


ごちそうさま~!、(*^。^*)












2019年7月12日 (金)

大沢 在昌著 ”砂の狩人” ☆




51slpah2bel 718cxdgakll



 『内容紹介
  暴力団組長の息子ばかりを狙った猟奇殺人が発生。
  警察庁の上層部は内部犯行説を疑い、極秘に犯人を葬ろうとした。
  この不条理な捜査に駆り出されたのは、
  かつて未成年の容疑者を射殺して警察を追われた<狂犬>と恐れられる刑事だった。』




警察や、やくざやマフィア、血生臭いバイオレンスものは、苦手のわたしが、
始めて手にした、大沢 在昌、、、

この表紙からして、すでに怖い、、、
びくびくしながら読み始めて次第に引きこまれ、夢中になって読了、、、
そして、、、え?、、、このエンディグじゃ、続編が読めないじゃないの、、、

★★★★☆

面白かった!、ので、
さっそく、図書館に、【新宿鮫】の予約を入れる、初老のおばさん、、、















2019年7月10日 (水)

「後悔するのは嫌なんです」



Dsc_0399n


®
なぜだか、ご近所のひとり暮らしの85歳のお年寄り、
Kさんに、妙に気に入られており、先日、お茶によんで戴きました。
なかしましほさんの、ダブルチョコのショートブレッドを焼いて、、、








 

 

続きを読む "「後悔するのは嫌なんです」" »

2019年7月 9日 (火)

QP、塩豚とアボカドの炊き込みごはん




022_20190709141401




アボカド大好き!、なので、チョーおいしかった♪、✨

・・・使い残しの少しの豚肉もこうして、塩豚にしておくと、
   ベーコンのようにちょこちょこと活用できます、(^-^)


キューピー3分クッキング、藤井恵先生の、塩豚とアボカドの炊き込みごはん、
レシピはこちらから、、、













2019年7月 7日 (日)

眞由美さんと、とうふ屋うかいへ、、、




011_20190707133701



6月の某日、眞由美さんと、鷺沼のとうふ屋うかいへと繰り出しました♪















007_20190707133001



“のれんをくぐればそこは江戸”
季節を味わう「会席ランチ」は、、、↙










続きを読む "眞由美さんと、とうふ屋うかいへ、、、" »

眞由美さんに戴いたお土産と、思い出した昔のことを少し、、、




025



とうふ屋うかいのふたり女子会で、眞由美さんに戴いた豪華なお土産の数々、先ずは、、、
高級な、セゾンファクトリー ドレッシング すりおろしにんじん、✨


これまた、高級な、北麓草水のハンドトリートメントクリーム、、、
・・・こんな高級品、使ったことないよ!、(^^

大好きな、葉わさびいり、のり、
そして、そして、、、












続きを読む "眞由美さんに戴いたお土産と、思い出した昔のことを少し、、、" »

2019年7月 5日 (金)

カヤさんの教え

 

 

22_018



®2015年10月にアップしたリユース記事です

築三十年にして、初めてリフォームに取り組んでおります。
いよいよ、キッチンです♪
リフォームの参考にとあちこち廻っております。
無印良品で、この機会にと、ひと目ぼれした、缶切り(500円)を購入しました。


 ・2016年追記
  若いころから、無印の大ファンですが、スタイリッシュなこの缶切りは使い勝手がよくありませんでした。
  古い缶切りと比べて、ですが、
  まず、穴あけが180度開かないので、力を入れづらく結果、きれいに穴をあけるのに四苦八苦します。
  そして、缶きりですが、これまた、スムーズに缶を開けることができずにストレスが溜まります。
  とても、ルックスの美しい缶切りですが、
  道具は、キッチンに飾っておくものではなく、使ってこそなので、残念ですが、、、

  古いタイプのものに買い替える予定です、、、




亡くなった母は、、、







 

 

続きを読む "カヤさんの教え" »

2019年7月 4日 (木)

磯田 道史著 ”無私の日本人” ☆




31jifgjjk2l_sx343_bo1204203200_



  『内容紹介
  『武士の家計簿』で知られる歴史家・磯田道史が書いた江戸時代を生きた3人の人物の評伝。
   仙台藩吉岡宿の困窮を救うために武士にお金を貸して利子を得る事業を実現させた穀田屋十三郎、
   ひたすらに書を読み、自ら掴んだ儒学の核心を説いて、庶民の心を震わせた中根東里、
   幕末の歌人にして、「蓮月焼」を創始した尼僧・大田垣蓮月。
   有名ではないが、いずれの人物も江戸時代の常識や因習を疑い、ときにはそれと闘い、
   周囲に流されず、己の信ずる道を突き進むことで、何事かをなした。
   空気に流され、長いものに巻かれるのが日本人だとすれば、3人は「例外的」日本人である。しかし、
   磯田道史は3人の人生にこそ日本人がもっとも強く、美しくなるときに発揮する精髄を見出した。
   それは、己を捨て、他人のために何かをなしたい、とひたむきに思う無私の精神である。
   評伝にとどまらない、清新な日本人論が登場した。



この本の一編「穀田屋十三郎」は、映画「殿、利息でござる!」の原作です。
映画も観ましたが、原作のほうが私には断然感慨深く思いました、、、
驚くべきことに、、、これは、、、実話なんです、、、

中学校の歴史の和久先生のお話しがとても面白くて、歴史が大好きになりましたが、
TV
で、著者のお話しを伺って、歴史の新たな愉しみ方を教えて戴きました。



★★★★☆

以下に本書の後書きより、一部転記します、









続きを読む "磯田 道史著 ”無私の日本人” ☆" »

2019年7月 3日 (水)

新タマネギと豚しゃぶのサラダ




003s


朝日新聞の料理メモを参考に、新タマネギと豚しゃぶのサラダ、冷蔵庫にあるもので、、、
冷しゃぶは、同じく新聞で以前紹介されていた、野崎洋光さんのレシピで、、、

つくってみたら、、、うまかった♪、


ふたり分で、新タマネギまるまるひとつ、パクパクと頂けちゃいました、、、


・・・2016年に購入した、このスライサー、とってもいいです、✨











 

 

 

 

2019年7月 1日 (月)

町田 カフェ セミニョンでランチ + 生活クラブのパスチャライズド牛乳で作ったソフトクリーム♪

 

 

Img_8799



所用で町田に行った折、すぐ近くに行ってみたかった、グーグルマップでマークしたお店があり、
生活クラブの食材を使った、カフェ セミニョンでランチ♪

平田牧場三元豚、粗挽きハンバーグランチ ¥980、☀✨🌀
  季節の野菜 豆腐キッシュ
  自家製ドレッシングサラダ
ライス、スープ付

そして、、、










続きを読む "町田 カフェ セミニョンでランチ + 生活クラブのパスチャライズド牛乳で作ったソフトクリーム♪" »

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ