« 池井戸潤著 ”アキラとあきら” ☆ | トップページ | 生活クラブのミートソース パウチ »

2019年2月 8日 (金)

日吉 アクイロット (AQUILOTTO) 



Hp


ジニーのガイドで、日吉のイタリアン、アクイロットへ、ジニーのBMで、、、
外は雨ですが、あっという間に満席の人気店です♪
・・・メンバーは、たけこさん、園子、久美子さん、ノンノさん、ジニー、









 

 

 

 

 

Img_7169_2

 



ソムリエの長谷川氏の鮮やかなお手並みに、歓声があがります♪、
そして、、、










 

 

 

 

 





Img_7171_3


おいしぃ自家製ドレッシングの小さな葉野菜のグリーンサラダに続いて、、、
じゃがいものスープのおいしさに、ちょっと感動しちゃいました!、

 









Img_7176



                  パスタは、四種類からセレクト、

HP
には、、、
 『アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ
  昔からこれしか召し上がらないお客様が多数いるほど ランチで必ず用意している逸品です。
  にんにくと唐辛子、オリーブオイルを使って作られ
  仕上げにバルミジャーノを振りかけたシェフの代表作!』

ニンニクのいい香りが、していました~!、

次は、こちらを戴きに参上いたしますぞ♪、











Img_7199_2



           メインはお肉かお魚のどちらかを、、、
           ジニーのオーダーした、イベリコ豚のソテー、












Img_7192


クレーマ・カタラーナ
クレームブリュレによく似たカタルーニャ地方の洋菓子で、
カスタードの上にパリパリしたカラメルがトッピングされているのだそうですが、
はじめて戴きました!、もう、大感激です!、

 

みんな、おいしぃ!、やばい!、おいしぃ~!、とそればかりで、
誰も、グルメリポーターにはなれそうにありません、、、







41sg8ophlol



帰りの車内で、この日、話題になったパックの名前が思い出せなくて、
「手ぬき」だっけ?、「ナマケモノ」だっけ?、と話しているうちに、、、
「マツキヨがある!、買っちゃう~?」

名前が思い出せないので、
園子に電話して教えてもらい、無事にゲットできました、


ハイ、「サボリーノ」です♪
面倒くさがりで、パックなんか無縁のわたしでも、
それならできそうと思わせた、キャッチ―で見事なネーミングに拍手を送ります!、




幹事役の久美子さんの細やかなお心配りのおかげで、
たのしくって、おいしぃ一日を過すことができました、、、

ほんとうにありがとうございます♪、

 














 

 

« 池井戸潤著 ”アキラとあきら” ☆ | トップページ | 生活クラブのミートソース パウチ »

グルメなお店(洋食・東京)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 池井戸潤著 ”アキラとあきら” ☆ | トップページ | 生活クラブのミートソース パウチ »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ