« ワインの瓶の中のコルクを、、、 | トップページ | 横浜うかい亭で、フォアグラ、鮑の岩塩蒸し、夢のディナーを♪ »

2019年1月15日 (火)

どんど焼きに、自治会の活動について思うこと、、、

 

024

®
自治会のどんど焼き、お正月飾りのお焚き上げです。






 

012

015


つきたてのお餅がふるまわれますが、これが、もう、最高のおいしさ!、
お神酒のほか、とん汁、チョコバナナ、、、自治会員は、すべて無料です♪
そして、これがまた、、、











001


おいしぃ♪、、、(*^_^*)
エコエコアザラシのおばさんは、お餅も、とん汁も、容器はもちろん持参です、(^-^)
・・・よそってくださった評議員さんが、「すご~く、おいしそう!」
   使い捨ての白いプラ容器に比べて、木の器のなせるわざです、、、
   ビールだって、紙コップとグラスで戴くのとでは、ゼンゼン別物になってしまいますもの、、、

 





 

018


自治会の役員をしたのは、もう十年くらい前になるのでしょうか、、、
地域にお知り合いも増えて、いろいろなことを勉強させて戴きました。

私は、ママ友の美恵子さんと会計担当でした。
面倒なお金の勘定は、もっぱら美恵子さんで、私は、雑用係、、、(^^ゞ






 

027


役員の一年間、いろいろ、いろいろ、ありましたが、
お知り合いが増えて、ほんとうに勉強になりました。
こういう活動は、たしかに面倒ですが、やはり、地域の連帯は大切だと思います。

見知らぬ者同士が一年のうちには、ずいぶんと心をゆるし、打ち解けることができます。
万一の災害のとき、力を合わせて助け合うためにも、顔見知りであることが大前提です。


ときに面倒な地域のつながりは、何でもそろう便利な今の世の中では失われつつありますが、
壊滅的な自然災害の前では、人ひとりの力なぞ、無いに等しいほどに無力です。
だからこそ、助け合いの精神を育まなければと思うのです、、、




夏祭りの打ち上げでは、毎年男性陣の飲み会があります。
飲み放題、食べ放題、、、これには、会計のわたしに、
「自治会費から、おじさんたちの酒代を出すのはどうか」、とご意見を戴きました。
いわば公金ですから、公平さを欠くと言えば、確かにその通りですが、、、


万一の災害のとき、おばさんたちの力だけでは、限りがあります。
なんとか、おにぎりや、みそ汁を用意したりはできると思いますが、
家の下敷きになっている人を助け出したり、は、とても無理です。

ライフラインはめちゃくちゃになり、道路もあちこちで、寸断され、
レスキュー隊が来てくれるのは、果たして何日後になるのしょうか、、、

しばらくの間は、自助努力で、戦うしかないのです。
倒壊した家の下敷きになっている人を、、、
・・・それは、わたしかも知れないし、あなたのお子さんかもしれません、、、
助け出すために、ジャッキの在り処、使い方が分かる女性は、
はたして
どれくらいいらっしゃるのでしょう、、、


タダ酒を浴びるほど飲んだ野郎たち、とくに平日でも家に居るリタイアしたおじさんたち、、、
彼らには、横のつながりができます。
ゴルフでも釣りでもカラオケでも、一緒に行くようなことになれば幸いです。
そして、犬の散歩のついでに、
”あ、あいつの家は、ここか、、、ふ~ん、ウィンチのついた、4WDに乗ってるのか、、、”
そんな知識が、万一のとき、役立つのではないでしょうか、、、
倒壊した家屋の重い材木を動かすために、その車が役に立つ日が来るやもしれません、、、




亡くなった父に、
「死に金を使うな、カネは活かして使え」、そう教わったわたしにとって、
力仕事ができる男性陣にふるまう酒代は、死に金ではないんです、、、



3/11、、、
災害は、忘れたころにやってくる、のです、、、



                            ®2014年にアップしたリユース記事でした


 

 

 

« ワインの瓶の中のコルクを、、、 | トップページ | 横浜うかい亭で、フォアグラ、鮑の岩塩蒸し、夢のディナーを♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きぬえさん、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

自治会、盛んでいいですね。私も酒代を自治会費から出すのは大賛成です。
きぬえさんの視野の広さに脱帽です。
何といっても何かの時は近所の人です。
レベルは違うのですけど、うちは年末は父が検査入院、母が発熱でばたばたしたまま年を越しました。。年を越したところで夫がウイルス性結膜炎になり2日には福岡に戻りました。私は両親を見ていました。
夫は目が見えないのだから食欲はあってもお弁当は買いに行けません。その時、同じマンションの仲良しさんがすでに戻っていたので毎日2回弁当を届けてくれました。オートロックが自分ではずせる人ですから私にメールして玄関先につるしておいてくれてそれを私が夫にメールしました。

いつも友達として仲良くしてくださることに感謝していますが、本当に何かの時は近所!と実感しました。

政治家をはじめとして目先のことしか見えない人が増えている気がします。自戒を込めて今年も生きていきたいです。

もずさん、
絶体絶命のピンチを、何とか綱渡りで乗り切りましたね!、(*^_^*)
あらためて、ご近所の方の有難味を感じました、、、

万一の災害のとき、人命救助はいうに及ばず、ライフラインが破壊されて、電気もガスも水道も止まったら、
男性陣の連係プレーが無ければ、とても乗り切れないと思います。

冬場なら、暖をとるため、また、炊き出しの火起こし、、
トイレも使えなくなるでしょうから、囲いの設置と穴掘り、、、
力仕事は山とありますもの、、、

自治会の活動がしっかりとしている地域は、やはり安心ですね。
子育て世代になり、地域と接していく機会が増え、私もその大きな力を
感じています。
そして、きぬえ様の記事にすごく共感をおぼえました。

私も少しでもその力になれればと、子ども会などできる範囲で参加
するようにしておりますが・・微力です。
役員になりがんばってくださる方々は本当に尊敬します。
お疲れ様でした!

さとうさま、
うれしいコメントをありがとうございます、(^-^)
働いているお母さん、病人を抱えているお母さん、病弱なおかあさん、小さな子供のいるお母さん、、、
みんなで、少しずつ、できることを、できるだけ、、、

お互い様で助け合う地域社会でありますように、、、♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワインの瓶の中のコルクを、、、 | トップページ | 横浜うかい亭で、フォアグラ、鮑の岩塩蒸し、夢のディナーを♪ »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ