« おばさん愛用のお掃除グッズ♪ | トップページ | 謹賀新年 »

2018年12月31日 (月)

麗子さんの黒豆の炊き方



W_026_3


®

テレビで山本麗子さんが黒豆を炊くのを拝見しました。
驚いたことに、錆びた釘の代わりに、、、
downwardleft













Simg_8931


鉄鍋を使うのです!
鉄の鍋に、黒豆を一晩つけて置き、そのまま炊きます。

なるほどな~、、、flair

毎年、黒豆用の釘を、台所の片隅で、錆びさせていたけど、、、
料理って、科学なんだな~、、としきりと感心、感動して、
さっそく鉄鍋に黒豆をつけた、暮れのおばさんでした。
・・・、鉄鍋は、錆びてなくても、もちろんだいじょうぶ♪

翌朝、つけ汁は、しっかり色がついていました、、、、
ちなみに、麗子さんは重曹も使いませんでした。
仕上げに黒砂糖をちょっと入れていらしたので、わたしも♪、、、(^-^)
麗子さん、いつも、いろいろ教えてくださり、ありがとうございます!

・・・わたしは、鉄鍋に一晩つけてから、ステンレス多重層の鍋で炊いています。



昔、まだ長男が幼稚園の頃、暮れに黒豆を炊いている時、遊びに来ていた女の子が、
「おばちゃん、いい匂いがする」というのです。
彼女は甘い物が苦手でいつも彼女のためにおやつはおせんべいとかを用意しているので、
「あ、黒豆炊いてるの、でも、これ、甘いよ?」
それでも、食べてみたいというので、ほんの少し、小皿にとって、、、
すると、おいしぃ!、おかわりしてもいい?、というので、びっくりしました。

彼女は、生まれつき腎臓が弱かったのです、、、
「黒豆は腎臓の薬」といわれていることを思い出して、ひとり納得してしまった年の暮れでした、、、


                    ® 前にもアップしたことのあるリユース記事です




・2013
年追伸
 先日、ひかる先生のお料理教室でも、ストゥブは鉄製なので、釘は不要と教わりました。
 ・・・わたしは、持っていませんが、ご参考までに、、、(^-^)
 ひかる先生のレシピで炊いた黒豆は何がすごいって、皮がほとんど破れないんです!
 今年、皮が破れたのは、なんと、たったのひとつ!、shine














« おばさん愛用のお掃除グッズ♪ | トップページ | 謹賀新年 »

クッキング(お豆腐・乾物)」カテゴリの記事

コメント

きぬえこんばんはhappy01しっかり主婦やってますねぇ。きっと美味しいお豆が出来るわね。この前は久々にお話できて楽しかったわ。ではでは、良いお年をお迎えくださいねsign03

typhoonえり、
ほんとうに久しぶり♪
>しっかり主婦やってますねぇ
・・・って、わたし、フツーの主婦だもん、、、(*^_^*)
この前はいろいろ、おしゃべりできて、ほんとうに楽しかった、、、
また会えるのを楽しみにしてるネ、、、(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おばさん愛用のお掃除グッズ♪ | トップページ | 謹賀新年 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ