« 飛鳥Ⅱ、クリスマスイブ横浜ワンナイトクルーズへ♪ | トップページ | おばさん愛用のお掃除グッズ♪ »

2018年12月28日 (金)

2018、飛鳥Ⅱ、クリスマスディナーと、、、♪



172



        飛鳥Ⅱ、クリスマスイブ横浜ワンナイトクルーズ、クリスマスディナーは、、、










086n



AMUSE BOUCHE
魚介とコンソメのマリアージュ、、、
サーモン、海老、マグロ、etc、、、大感激!、

そして、、、
















090



                文句なく、今年最高の感動のスープ、
                カプチーノ風マッシュルーム、











Asuka_013



洒落たメニュ、
飛鳥Ⅱの総料理長、瀧 淳一氏、自らのお料理のガイド、
そして、客席を廻って、気軽に写真撮影に応じて下さいました、











Asuka_034_3


       上記二品のメニュの写真をクリックすると、拡大して見ることができます、











094t_2


      APPETIZER
      ブッラータとシャルキュトゥリのバリエーション












 

097


OTHER
飛鳥Ⅱ、船上で焼き上げた自家製パン
プティフランス、フォカッチャ、ビーツロール、雑穀ブラウンブレッド










105t

 



     FROM THE SEA
     ブイヤベース
     添えられたカワハギの肝と海老味噌の二種類のアイヨリソースで、
     三回に分けてちがうお味を愉しみました、












Asuka_001

Asuka_010_2


上記二品のメニュの写真をクリックすると、拡大してみることができます、

イラストも、かわいい♪









113_2



      SHERBET
      カシスオレンジのシャーベット
      目の前でシャリシャリと氷を削りいれて完成します、

      ・・・タイピンのついたミニリース、さっそくジャケットやドレスに、、、











120_2



今までに数回飛鳥に乗船しましたが、今回が一番おいしいかも、、、











122



  メインは、三品からセレクト、
  青森県産平目のブルーキュイと彩り野菜のサラダ
  ”マリネした平目の表面だけを直火で軽く炙り、、、”
  ひとくちごとに、10種類を超える野菜やナッツの様々な味や食感が広がり、大感動の一品、











125



      北海道産牛フィレ肉のポワレ、フォアグラのパイ包焼き









Asuka_013_2



MAIN COURSE 、イラストの写真をクリックすると拡大して見ることができます、











162


                        
DESSERT
       ベリーベリークリスマス、柚子のムースとエスプレッソアイスのハーモニー
       ・・・誕生日だったので、ミニキャンドルが添えられていました、、、












163



                                                   デザートも、今まで、一番!、










Asuka_005


     すてきな誕生日プレゼントを、戴きました、、、
     ありがとうございます!、
  ・・・二枚上の写真の下のお皿と同じです










Photo_2


クルーの永井さんに、とてもよくして戴きました、
いっしょに並んで写真を撮らせて戴いたのですが、、、
凛とした美しい永井さんに比べて、しわくちゃのおばさんのアップは、あまりにもお見苦しく、、、












220



       珍しく、うちのおじさんが、22:45からのレイトナイトスナック(夜食)に参戦♪、
       和風トマト出汁讃岐うどんに、うまいうまいと舌鼓を打つ、の巻、












229



         こちらで、お夕食の席がご一緒だった、T氏ご夫妻にお目にかかり、、、
         なんと、同じくディスコで弾けようと思ったのに、と、
         すっかり意気投合して、盛り上がっちゃいました♪
         おふたりのおかげで、ほんと、たのしいクルーズになりました、











233



 一夜明けて、朝食は、メインレストランの和定食もありますが、
 リドカフェ&リドガーデンのビュッフェに、、、カフェは満席でしたが、デッキには誰もいなくて、、、








Img_6913


         気っ持ちいい~!、   これぞ、クルーズの醍醐味♪、










155_2

151



昨夜配られた、バルーンとチョコを手に船を降りました、、、
今年限りのクーポンがあったので、という理由だけで参加したクリスマスクルーズでしたが、
思いがけず、最高においしくって、たのしくて、うれしいクルーズとなりました、、、















« 飛鳥Ⅱ、クリスマスイブ横浜ワンナイトクルーズへ♪ | トップページ | おばさん愛用のお掃除グッズ♪ »

飛鳥Ⅱ 乗船記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、きぬえさん。
寒い年末になりましたね。
素敵なお品書きが印象的です。
デザートも・・・すごく良さそうです!
気がつくと私は「飛鳥Ⅱ」がご無沙汰です。
さて、国内クルーズも来年以降、特に2020年は、外国船の国内周遊が目白押しです。
ちょっと違う雰囲気のクルーズも楽しめるかもしれませんね。
それでは、よいお年を!

さすがは、飛鳥Ⅱ。 桁違ひの豪華さ!
十月に申し込んだ時、すでに完賣で キャンセル俟ちも受け付けてもらえませんでした。
やむなく、他船社で我慢。  價格レベルは同じでも、内容が段違ひ。

10月 乘船豫定が颱風でキャンセル。 次回 5月27日横濱發 豫約を入れてますが、どうも ご縁がうすそうで、どうなる事やら。


たかむがんばさん、こんにちは、
お品書きのイラストもかわいいし、
お料理のコメントもとても分かりやすくて、素敵でした。

これだけの人数を相手に、これだけのお料理を、、、と、
感心しきりなのでした、、、

暴走老人様、
じつは、あまり期待していたなかったのですが、
飛鳥のクリスマス、ほんとうにステキでした♪

暴走老人様は、ファミリータイプだったからでしょうか、、、
わたしどもも、10月頃にキャンセル待ち入れましたが、
取れたのは、たぶん、Kステートだったからでしょうか、、、

飛鳥のお正月も豪華でしたが、こういった、イベントがらみのクルーズは、
気合が違うなぁと、感心しました、、、

私も 南西諸島クルーズの時に 全く同じメニューで 美味しいクリスマスディナーをいただきました。
 (このお料理の初披露の日、、、ということでした)
https://runslowly.exblog.jp/27265275/

ただ、その時、シェフが 一皿一皿の説明を マイクでされたのですが、
それにとても時間がかかってしまい ファーストの方の食事時間がぐーーんと長くなったために
セカンドの私たちは 30分以上開始が遅くなり 待たされたのです。
セカンドでも またシェフは同じように一皿一皿マイクで説明をされ 撮影も、、、
正直、大変だろうなあ、、、思いました。

きっと そんなことがあったので イラスト入りのメニューになさったのではないでしょうか?
誠実な方ですね、、、シェフは。

shinmamaさん、
まぁ、そんなことが、、、
セカンドですと、時間も遅くてお腹も空いているのに、30分行列に並んだら、、、
それは、ちょっと、つらいですね、、、(._.)

わたしどもの時も、マイクでも、その都度説明がありましたが、主にお勧めの食べ方とかで、
メニュもあるせいか、それほど長いようには感じませんでしたが、
ファーストでしたので、やはり、押したのでしょうか、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛鳥Ⅱ、クリスマスイブ横浜ワンナイトクルーズへ♪ | トップページ | おばさん愛用のお掃除グッズ♪ »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ