« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月30日 (金)

柏葉紫陽花を、、、



007w_2



   ご近所の靖子さんから、うれしいうれしいプレゼントを戴きました、、、

   これは、、、












Ssdsc_0038



            大、大、大好きな、柏葉紫陽花 の花苗です、













2018年11月29日 (木)

ダン・ブラウン著 ”オリジン” ☆



61e1ixc9tal



『内容(「BOOK」データベースより)
 宗教象徴学者ラングドンは、スペインのビルバオ・グッゲンハイム美術館を訪れていた。
 元教え子のカーシュが、“われわれはどこから来たのか”“われわれはどこへ行くのか”という
 人類最大の謎を解き明かす衝撃的な映像を発表するというのだ。
 カーシュがスポットライトを浴びて登場した次の瞬間、彼は額を撃ち抜かれて絶命した。
 カーシュ暗殺は、宗教界によるものか?もしくは、スペイン王宮の差し金か?
 かくして、誰も信用できない中で、ラングドンと美貌の美術館館長・アンブラは逃亡しながら、
 人工知能ウィンストンの助けを借りて謎に迫る!




全世界で2億部突破のベストセラー作家、ダン・ブラウンの最新作。
壮大な大風呂敷を広げてみせて、これを一体どうやって収めるのかと、訝しく思う間もなく、
ダン・ブラウン劇場の開幕!、

美術、建築、宗教、、、様々な薀蓄を散りばめながら、読み手をぐいぐい引きこんでゆく、、、
一気呵成に一日半で上下巻二巻を読み切ってしまいました。

うちのおじさんが、泊まりのゴルフで居なかったので、夕ご飯の支度もなく、
サイゼリヤのドリアとドリンクバーで、ひとり夢中でスペインを旅しました、、、


わたし的には、ダ・ヴィンチ・コードより面白かった、

★★★★☆

以下に、心に残った一文を転記します、、、










続きを読む "ダン・ブラウン著 ”オリジン” ☆" »

2018年11月26日 (月)

香港、MOTT32+オープントップバスで夜景ツアー♪



1944w



ダイヤモンドプリンセスは、終日航海日をはさんで、
2018
10/25()7:00、五つ目の寄港地、香港、九龍のカイタッククルーズターミナルに着岸しました。

のんびりと朝食を戴いてから、無料のシャトルバスでハリウッドプラザモールまで行き、
すぐ近くの、MTR Diamond Hill駅から Tsim Sha Tsui (尖沙咀站)へ、
そこから歩いて10分、Star Ferry 乗り場へ、、、

九龍と香港島間には橋がないので、フェリーか、海底トンネルのMTRかタクシーでの移動になります。
旅先での私の楽しみのひとつが、現地の乗り物に乗ること!、ですから、
香港に行ったら、スターフェリーにゼッタイ乗りたいと、、、










Img_6329_2


片道料金は50円足らず、乗船時間は10分足らずですが、
夢がまたひとつかなって、ゴッキゲンなおばさんでした、、、






 





Img_6337

               香港でぜひ行ってみたかったお店でランチ、
                     その店は、、、












続きを読む "香港、MOTT32+オープントップバスで夜景ツアー♪" »

2018年11月24日 (土)

■ thank you for coming、、、2,700,000!



009



クルーズ日記の途中ですが、、、
クルーズ中はオフラインで、帰宅して二週間になりますが、オンラインでは、まだ旅行中、、、
写真を整理しながら、
楽しかったクルーズを思い出しては、のんびりと楽しんでおります、
以前、ブログをななめ読みしてくれてる友達に、
「きぬえ、この前、一か月くらい旅行してたでしょう」と、、、



あいかわらず、コメントの少ない地味なボログですが、アクセスが270万にもなりました!
こんなボログに、お立ち寄りくださり、ほんとうにありがとうございます、



昨日は半日、庭仕事に精を出し、へとへとになり、そして、ミニ冬瓜を三つ収穫しました。
夜になって右手が痛くてなんだろうと思いましたが、昼間の仕事だな、と、、、

それにしても、産毛がすごいでしょう?、
葉っぱにもあり、チクチクしてとっても痛くて、もう産毛というよりトゲです!

これは、べつに植えたわけではなく、生ごみのコンポストの副産物なんです、、、











Tougann



          土井善春さんの とうがんのくず煮 でも作って、温まろうと思います。
             初老の夫婦ふたりには、これくらいのサイズの冬瓜がちょうどです、












2018年11月21日 (水)

ダイヤモンドプリンセス、ベトナムカイランでハロン湾ジャンク船クルーズ♪



1294w_2


ダイヤモンドプリンセスは、翌201810/23()10:00、四つ目の寄港地、ベトナム カイランへ。











1301_2


         船から遥かに臨む、世界遺産ハロン湾は、まさに、「海の桂林」、、、











1343



ショアエクスカーション“ハロン湾ジャンク船クルーズ(74)に申し込みました。
ジャンク船が群をなしています、
そして、、、











続きを読む "ダイヤモンドプリンセス、ベトナムカイランでハロン湾ジャンク船クルーズ♪" »

2018年11月18日 (日)

ダイヤモンドプリンセス、ベトナム、チャンメイで、ホイアンへ♪



901


ダイヤモンドプリンセスは、終日航海日をはさんで、
10/22(
)9:00、三つ目の寄港地、ベトナム チャンメイ(ダナン・フエ)へ。











945


        憧れのベトナムに行ってみたかったので、このクルーズに申し込んだのです!、











978



耳が悪くて飛行機に乗れないわたしは、専ら船旅になりますが、
日本船でベトナムに行くのは、一か月以上のアジアクルーズになってしまうのです、、、









1043



このクルーズには、ショアエクスカーションで、
世界遺産、ホイアンの終日観光($99)がありましたが、、、












続きを読む "ダイヤモンドプリンセス、ベトナム、チャンメイで、ホイアンへ♪" »

2018年11月15日 (木)

ダイヤモンドプリンセス、厦門・コロンス島を散策♪



635



ダイヤモンドプリンセスは、終日航海日をはさんで、10/20()10:00、ふたつめの寄港地、厦門へ。
厦門では、ショアエクスカーションでコロンス島ウオーキングツアー($99)に申し込みました。
コロンス島への15分位のフェリーは、往復で600円くらいですが、切符売り場は大混雑だと聞き、
中国語はもちろん、英語もろくにできない私どもの初めての厦門ですから、保険だと思って、、、

赤レンガの洋館が立ち並ぶ、まるでヨーロッパのような景観です。












652



                              租界時代の情緒あふれる建物が残る、世界遺産、コロンス島です。










667



           倒木でしょうか、、、それとも?、、、枝を伸ばしています。
               じつは、、、わたしどもふたりは、、、












続きを読む "ダイヤモンドプリンセス、厦門・コロンス島を散策♪" »

2018年11月12日 (月)

鹿児島、知覧特攻平和会館、知覧武家屋敷



281



ダイヤモンドプリンセスは、10/18()700、ひとつめの寄港地、マリンポート鹿児島に入港しました。
K
氏ご夫妻が、車で迎えに来てくださり、
鹿児島で一番行ってみたかった、知覧特攻平和会館へガイドして戴きました。
ここは、、、











続きを読む "鹿児島、知覧特攻平和会館、知覧武家屋敷" »

2018年11月 9日 (金)

ダイヤモンドプリンセス お食事とおやつ、2018



Img_6238


ダイヤモンドプリンセス、基本アルコールを除いて飲食は無料です、
一番よく利用したのは、
早朝から深夜までオープンしている、ブッフェスタイルのカジュアルレストラン、ホライゾンコート、
後部のオープンのホライゾンテラスで戴くのが、とくにお気に入り、
テーブル席もありますが、のんびりと海を眺めながらのブレックファスト、最高です、















2462

          パン好きのおじさんの朝食プレート、洋食だとほんの少しです。
普段一日二食のダイエッターのおばさんのプレートは、、、てんこ盛りで、とてもお見せできません、、、















F376



インターナショナルダイニングで、お洒落な朝食、
一番のお気に入り、スモークサーモン、ベーグルのクリームチーズ添え(写真は前回のクルーズ時)
和定食もあり、日本人客に人気です、
そして、お昼ご飯は、、












続きを読む "ダイヤモンドプリンセス お食事とおやつ、2018" »

2018年11月 6日 (火)

ダイヤモンドプリンセス、船内で買ったもの



06_001



ダイヤモンドプリンセスのクルーズ中に船内で買ったもの、一覧です、、、
先ずは、集めている船のマグネット、
上から、今回買った、ダイヤモンドプリンセス
Calypso Cove Boutique にて、$9.95)、
そして、ぱしふぃっくびいなす、にっぽん丸、、、あれ?、飛鳥が行方不明、、、
                              (実際の船の大きさとは、比例しません)


この紙袋、かわいいでしょう?、

基本、紙袋とかレジ袋とかもらわないようにしていますが、かわいい袋だと戴いちゃいます、(^^ゞ

最終日前日の三時間時間限定アウトレットセールで買ったものは、、、













続きを読む "ダイヤモンドプリンセス、船内で買ったもの" »

2018年11月 4日 (日)

ダイヤモンドプリンセス クルーズライフの巻 2018

 

 

 

226


キャプテン主催のウェルカムグラスタワーパーティです♪、











444



野菜と果物の彫刻デモンストレーション










 

458

499

 



               お見事なお手並み!、




 

 

 

 

1697_2



           がっ、がっと、豪快に氷を削る音が聞こえてきそうでしょう?、
                     これが、、、









 

続きを読む "ダイヤモンドプリンセス クルーズライフの巻 2018" »

2018年11月 2日 (金)

ダイヤモンドプリンセス 2018、秋の大航海乗船記♪



1610



ダイヤモンド・プリンセス、秋の大航海、鹿児島・厦門・ベトナム・香港・台湾・那覇、
16
日間のクルーズへ、ご一緒したのは、園子と久美子さん、、、
                               写真は、ベトナム、カイランにて、、、










271



全長 288
全幅 37.5
船籍 ロンドンU.K.
総トン数 115,875
乗客、3,100名、乗員定数、1,060


日本人約1,000名、アメリカ人600名、オーストラリア人300名、他、約50か国という、
国際色豊かなクルーズで、白人さんや黒人さんたちとご一緒だと、なんとも華やかな雰囲気で、
これは、日本船では味わえないなぁと、おおいに楽しみました、


                                  写真は、鹿児島にて、、、











122



         10/16(火)、17:00、大桟橋国際客船ターミナルを出港し、
 巨大な客船がレインボーブリッジを悲鳴まじりの声の中、ギリッギリでくぐり抜けると、、、
            期せずして、歓声と拍手が沸き起こりました、、、













147n



 三層吹き抜けのアトリウムを囲む形で、ブランドが軒を並べるタックスフリーのショッピングフロア、
          バーやラウンジ、日本人スタッフが常駐する安心のフロントがあります。
                     そして、客室は、、、












続きを読む "ダイヤモンドプリンセス 2018、秋の大航海乗船記♪" »

2018年11月 1日 (木)

ただいま~♪




081



ダイヤモンドプリンセスでクルーズに出ており、しばらくブログをお休みしておりました。
帰宅してみると、その間にも、たくさんのお方にお越しいただいていたようです、、、
こんな地味でちっぽけなブログに、ほんとうにありがとうございます!、

留守宅のあれこれを片したら、明日か明後日には、クルーズレポをアップして参りますので、
・・・これが、長い、、、(^^
どうぞよろしくお願い致します、、、









« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ