« 知念 実希人著 ”崩れる脳を抱きしめて" | トップページ | QP、しょうゆ麹焼きそば »

2018年8月22日 (水)

月桂樹、ローリエ、ベイリーフの乾燥方法

 

004_2


庭の月桂樹の生葉を収穫して、
(真夏に収穫するのが最適だそうです)
ざぶざぶ洗ったら、、、
つぎに、、、








009_2


一枚一枚丁寧に、びわこ で拭いて、、、
   完全無農薬ですが、風雨でこびりついたほこりが、びっくりするほどきれいにとれます。

ざるに広げて、、、
直射日光の当たらない、風通しのいい窓辺において、、、
このままにしておくと、くるりんと丸まってしまうので、ケーキクーラーで押さえて、、、







 

25_055


             一週間ほど、陰干ししたら、容器に納めます、、、
           ・・・この珈琲の空き瓶、もう三十年位になります、










25_046


この月桂樹は、まだ、二十代の頃、
齋藤慎一郎先生 の野山を歩くゲーテの会でご一緒した、
とある年配のご婦人が、小さな苗を分けて下さったのです。
30cm
にも満たない小さな月桂樹が、今では数メートルの巨木に育ちました。





 

 

 

« 知念 実希人著 ”崩れる脳を抱きしめて" | トップページ | QP、しょうゆ麹焼きそば »

クッキング(卵・その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 知念 実希人著 ”崩れる脳を抱きしめて" | トップページ | QP、しょうゆ麹焼きそば »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ