« お年玉年賀はがき当選番号チェックシート | トップページ | 鹿児島の、ステーキと黒豚 »

2018年2月14日 (水)

一色まこと作 ”ピアノの森” ★



9001s



 『内容紹介
  森に捨てられたピアノ……
  そのピアノをオモチャがわりにして育った少年・一ノ瀬海は、かつて天才の名をほしいままにしながら
  事故によってピアニスト生命を断たれ小学校の音楽教師になっていた阿字野壮介や、
  偉大な父を持ち自らもプロを目指す転校生・雨宮修平らとの出逢いから次第にピアノに魅かれていく・・

  その森にはボロボロに壊れ、音も出なくなったピアノが捨ててあった。度胸試しにも使われる通称
  「オバケピアノ」は、夜になるとポロ~ンとひとりでに鳴るという。その「オバケ」の正体……
  音が出ないはずのそのピアノを鳴らせる、ただ一人の少年……その名は、一ノ瀬海(カイ)!』



テレビで、ピアニスト・反田恭平さんを拝見して、その炎のような演奏に圧倒されました。
そんな彼の愛読書が、『のだめカンタービレ』と『ピアノの森』と知り、後者は未読でしたので、
さっそく図書館に予約を入れて、夢中になって、次々と予約を入れて読みふけっておりましたが、
22
巻でしたか、待てど暮らせど、ぱたりと予約の順番が廻ってこなくなってしまったのです、、、
そこで、、、
downwardleft









 






532355791267668


以前、長男がバイトしていた、
コミック&インターネットカフェ(漫画喫茶)、快活クラブ、に行ってみました。

漫画の品ぞろえもすごいし、コンディションも上々、
shine
フリードリンクで、わたしの大好きなファンタグレープがあるし、
ソフトクリームも、食べ放題でトッピングまであり、駐車料金も無料だし、快適、快適、、、
happy01

女性専用ルームというのがあり、そこにしましたが、
10
余りのブースには、だれもいなくて、わたしひとりの、おひとり様専用、、、
快適、快適、、、
happy01

ただ、一点だけ、難がありました、、、
それは、女性専用ルームに充満している芳香剤が、強すぎて、、、
despair
これ、みんな、いい匂いだと感じるのでしょうか、、、
めまいがしそうになるのは、、、おばさんだけ、なんでしょうか、、、


・・・とにかく、そう、
「ピアノの森」、最高に面白かった!、のであります、、、

★★★★★


本にも、満喫にも、、、満足、満足、、、
heart04
















« お年玉年賀はがき当選番号チェックシート | トップページ | 鹿児島の、ステーキと黒豚 »

読書(あ~さ)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
 
感動の最後でしたよね。
「ピアノの森」はアニメも良かったです。
(最初のストーリだけでしたけど)


↓カチカチッというフロッピーの音を思い出しました。
LANPLAN ♪


typhoonばなさん、
ばなさん宅でも、読んでいらっしゃいましたよね、、、
ブログで拝読させて戴きました、(^-^)

カチカチという音、そういえばと、すっかり忘れておりましたが、わたしも懐かしく思い出しました、、、
それにしても、記憶媒体がどんどん変わっていくのに追いついていけないおばさんでした、、、(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お年玉年賀はがき当選番号チェックシート | トップページ | 鹿児島の、ステーキと黒豚 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ