« ほうれん草と松の実のパスタ | トップページ | 婦人倶楽部付録 ”おばあさんの家事知恵袋” »

2018年2月 5日 (月)

前田さんの、小松菜の煮びたし



Simg_9309_2



阿部農園さんよりの野菜セット で作ったもの、その③、2日目の夕ご飯に、、、

®
この冊子で、たとえば、
青果商の前田栄子さんの小松菜の煮びたし。
ン十年間、わが家の煮びたしは、これ、です、(^-^)

レシピは、、、
downwardleft













だいたいにおいて、ゆですぎね、葉物はシャキッとゆでる。
そしてしぼらないことがコツ。
しぼると甘みが逃げてしまうのです。
おひたしのときは、ざっと。
煮びたしは、煮汁につけたまま冷ますと、茶色くなり、ベタッとなります。
別にしておけば、いつまでも青く、味もかわりません。

煮汁は少しで、からめ。砂糖は入れない。
だしは、カップ2杯ほど、しょう油は大さじ2杯くらい。
これもだいたいで、好みによるけれど、少し、からいかなという程度。
しぼっていないので丁度よくなる。

刻んで油抜きした油揚げをざっとあける。
次いで、ゆでた小松菜もどんと入れる。 
鍋のまわりのところの煮汁がピリピリとなったら、すぐ火からおろす。

すぐに食べないときは、煮汁を切る、ここが肝心。

ざるの下にボールを置き、鍋の中身をあける。
しぼらない、箸でちょっと押してやる。

具はバットに広げて、汁と別に完全にさます。
こうしておくと、何日経っても、色も味もかわらない。
翌々日になっても、歯ざわりよく食べられる、
野菜のうまみがそっくり残って甘みもある。

                 ® 前にもアップしたことのあるリユース記事です、








 




« ほうれん草と松の実のパスタ | トップページ | 婦人倶楽部付録 ”おばあさんの家事知恵袋” »

クッキング(野菜)」カテゴリの記事

コメント

しぼってました、、、
そうなんだ、、、旨みが逃げちゃってたのね、、、

勉強になりますーーー!pencilpencilpencil

typhoonakkoさん、
いちど、ためしてみてね、(^-^)v
ほんのり甘くて、、おいし~よ~♪

なるほど・・・

たかが煮浸し、されど煮浸し。

好きなんだよねー。

奥深いお料理なのね。

typhoonmieko,
miekoのブログでよく出てくるから、
きっと、好きなんだな~と思ってた、(^-^)

・・・わたしたちって、油揚げが好きなのかも、(^^ゞ

先日、うちに出入りしている大工さんが家庭菜園で採れたての小松菜を持ってきてくださった。

早速おひたしに。
油揚げはフライパンでからからに炒ってまぜるの。
カリカリとしゃきしゃき・・おいしいよ~ん。

typhoonbigmomさん、
採れたての小松菜~♪
おいし~よね~、ヽ(^o^)丿

・・・bigmomさんも、油揚げが好きなの~?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほうれん草と松の実のパスタ | トップページ | 婦人倶楽部付録 ”おばあさんの家事知恵袋” »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ