« エコエコアザラシのクリスマスツリー | トップページ | 帚木 蓬生著 "風花病棟" ☆ »

2017年12月17日 (日)

行列の、コッペん道土 (コッペンドット)、 市が尾店 ☆



Img_3772



  『消滅可能性都市、全国第5位の小さな町、北海道木古内町で
   行列のできるパン屋さん
「コッペんどっと」が、市が尾に上陸!
   美味しいパンの評判が口コミ、SNSを中心に拡大して、大人気店に!』


市ヶ尾に、昨年1217日にオープンして以来、
いつ通りがかっても、すごい行列でしたが、もうすぐ一年目のある日のお昼前、
「行列がない!」ってことで、さっそく買ってみたのは、、、









027



人気ナンバーワンの、鶏ザンギ 340
生姜風味のザンギの甘辛いタレとマヨネーズ、
そして、ふわふわの北海道産小麦のコッペパンが奏でるハーモニー、、、happy01

人気第二位は、、、downwardleft

















025



   北海道牛コロッケ ¥370
   
うちのおじさんが魅了されたこのパンは、ふんわりと軽く、でもしっかりとおいしぃ!shine
   ふたりで、ザンギとコロッケの両方を半分にして戴きましたが、
   かなりのボリュームなので、お腹がいっぱいになり、、、











014



  人気第三位の、焼きそば ¥315
  紅生姜がたっぷり♪、これは、おやつに戴きました、
happy01













Shiopand



後日、三時頃通りがかって、おやつにと買ってみた、
津軽海峡から汲み上げた海水をじっくり炊いてつくる、
木古内町の特産品の「みそぎの塩」がアクセント、
ぱくぱく塩パンもおいしぃ!、typhoon


それと、お菓子コッペ人気ナンバーワン、プレミアムみそぎの塩ミルククリーム \260
「みそぎの塩」が、甘いミルククリームに効いていて、
これも、おじさんとシェアして、おいしくって、ちょっと感動してしまいました、、
shine



    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



市ヶ尾には珍しい行列店なので、近所でも、うわさのお店でしたが、注文を受けてから作るからか、
「とにかく、回転が悪くて、10人くらいでもかなり待たされるよ」、
そして、並んだ甲斐があった、なかったと評価は分かれていました。
オープンから一年経って、行列もようやく落ち着いてきて、
私どもは、すっかり気に入って、これからもときどき行こうと話しております。

イートインコーナーもない、小さなお店です。初めに買ったのは三つだけでしたし、
車だったので、注意して持ち帰る事が出来て、あまりつぶれてはいませんでしたが、
たくさんお買いになった方は、ぺちゃんこだったとがっかりしていらっしゃいました、、、

ふわんふわんの道産小麦のコッペパン、
帰宅してから、珈琲を入れて、温め直して戴き、とってもおいしかったのですが、
店内で出来立てを食べられたらなぁ、、、と思いました、、、
happy01











« エコエコアザラシのクリスマスツリー | トップページ | 帚木 蓬生著 "風花病棟" ☆ »

グルメなお店(洋食・横浜他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコエコアザラシのクリスマスツリー | トップページ | 帚木 蓬生著 "風花病棟" ☆ »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ