« 町田 行列のできる、らーめん 胡心房 ★ | トップページ | ひかる先生のお料理教室で習ったレシピで、、、 »

2017年8月25日 (金)

小川 糸著 ”ツバキ文具店” 



51ag17tzlql_sx336_bo1204203200_



 『内容(「BOOK」データベースより)
  ラブレター、絶縁状、天国からの手紙…。  

  鎌倉で代書屋を営む鳩子の元には、今日も風変わりな依頼が舞い込む。
  伝えられなかった大切な人への想い。あなたに代わって、お届けします。』




このところ、当たりの本が続いていて、、、
読み始めて間もなく、この本も、
滅多にめぐり合えることのない、素晴らしい一冊かもという予感にふるえました、、、

が、、、
downwardleft













が、、、わたし的には、、、
後半に失速してしまった感が否めず、、、
そういえば、著者の「食堂かたつむり」もそうでした、、、

★★★☆☆



以下に、本文より、心に残った一文を転記します、


  「私がずーっとやってきた、幸せになれる秘密のおまじないなの」

  「あのね、心の中で、キラキラ、って言うの。目を閉じて、キラキラ、キラキラ、ってそれだけでいいの。
   そうするとね、心の暗闇にどんどん星が増えて、きれいな星空が広がるの」

  キラキラ、キラキラ、キラキラ、キラキラ。
  心の中で復唱する。
  そうすると、たしかに何もなかった心の暗闇に星が増えて、最後はまぶしいほどだった。
  「魔法みたい」
  「でしょ。このおまじないは、すごく効果があるから、使ってみて。私からの、プレゼントよ」












« 町田 行列のできる、らーめん 胡心房 ★ | トップページ | ひかる先生のお料理教室で習ったレシピで、、、 »

読書(あ~さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 町田 行列のできる、らーめん 胡心房 ★ | トップページ | ひかる先生のお料理教室で習ったレシピで、、、 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ