« 谷中散策、カヤバ珈琲、いせ辰、日乃本帆布、谷中銀座 | トップページ | 吉田牧場のラクレットチーズと、醤油蔵のパスタソース »

2017年8月18日 (金)

有川 浩 著  ”フリーター、家を買う。”



51fekri8ryl



内容紹介
 『就職先を3ヵ月で辞めて以来、
  自堕落気儘に親の脛を齧って暮らす“甘ったれ"25歳が、母親の病を機に一念発起。
  バイトに精を出し、職探しに、大切な人を救うために、奔走する。
  本当にやりたい仕事って?自問しながら主人公が成長する過程と、壊れかけた家族の再生を描く、
  愛と勇気と希望が結晶となったベストセラー長編小説。


2010
年、二宮和也主演でテレビドラマ化
知人のおススメで手にした一冊。
しっかりハマッテ面白く読みました。
読後、ドラマのキャスティングを見て、イメージと違うと違和感を覚えるキャストも、、、

★★★☆☆

以下に、心に響いた一文を本文より転記します、
downwardleft














「・・・姉ちゃん、怖ぇ」                     
亜矢子はお上品な笑顔の仮面をかなぐり捨てて物騒な表情に切り替わった。
「あんな小物ババアあしらえなくて、うちの旦那の片腕が務まるかってのよ」









« 谷中散策、カヤバ珈琲、いせ辰、日乃本帆布、谷中銀座 | トップページ | 吉田牧場のラクレットチーズと、醤油蔵のパスタソース »

読書(あ~さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 谷中散策、カヤバ珈琲、いせ辰、日乃本帆布、谷中銀座 | トップページ | 吉田牧場のラクレットチーズと、醤油蔵のパスタソース »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ