« 介護の日々に③ 物盗られ妄想の巻 | トップページ | ぱしふぃっく びいなすの朝食、昼食、おやつ、夜食 »

2017年6月27日 (火)

ぱしふぃっく びいなす 乗船記 2017



863n



6/20
6/25、ぱしふぃっく びいなす、通称ぱしびいで、
初夏の三陸宮古・青森、花と緑の利尻島・礼文島クルーズ、五泊六日の旅に行って参りました。
                                     写真は、青森港にて、、、









011



              セイルアウェイでふるまわれる、シャンパン、
          そのグラスはプラのことが多い中、ガラスであることに驚き、
              エコエコアザラシのおばさんはちょっと感動、、、
heart04









1038s



総トン数、26,594トン、全長 183.4m12層、
乗員、220名、乗客、460名、
スタビライザー、一対

日本船では、その大きさは、飛鳥 > ぱしびい > にっぽん丸、の順でしょうか、、、










068_2



           白いピアノを配した、豪華な大シャンデリアの輝く、
             三層吹き抜けの広々としたメインロビーは、
             わたし的には、日本船で一番だと感じました。

                    そして、、、
downwardleft














 

079



静謐な雰囲気の漂う和風のレセプションルームには、将棋、囲碁、オセロがあります。






 

27_011



             トランプ、全自動マージャン台などの、カードルーム










27_012



入口には、「お相手募集の掲示板』があって、いいアイディアだなと感心しました、shine










082



本好きのわたしのクルーズの楽しみ、本棚のある、ライティングルーム、
本のコンディションは上々で、きれいに並べられていて、いい本がたくさんありますが、
既読の本が多く、残念ながら新刊はあまりなく、、、










001



         明るく瀟洒なピアノサロン、よくここで、本を読んでいました、、、










121



              24
時間、いつでもOKの、無料のランドリー
              洗剤・乾燥機用柔軟剤、アイロンがあります。

               (寄港地に寄った後は混雑するそうです)










27_262_2



天候によっては、海水のプール、そして、水着着用の温水のジャグジー、、、










27_260



              最上階の見事な展望のトップラウンジでは、
            ルーレット、ブラックジャックなどが楽しめます。


ほかにも、展望浴室、美容室、医務室、ショップ、パソコンルーム、カラオケ、茶室、喫煙ルームなど、、、










113_2



お部屋は、ステートルーム、ビジネスホテルのようですが、機能的に作られています。
かわいいタオルドールがお迎えしてくれました、、、
happy01





27_283



部屋の冷蔵庫の飲み物は有料ですが、ミネラルウォーターは無料でひとり二本用意されています。
備品の煎茶のティーバックを二個、500mlのペットボトルに入れて、
そのまま冷蔵庫でひと晩、そして、翌朝、持参の水筒に移し替えて、OPに出発です。
冷たくて、水出しの煎茶は、と~っても、おいしぃ!、
shine









1423_2



ラグジュアリーな飛鳥美食のにっぽん丸、そして、ぱしびいは、肩肘の張らない気楽な船でした。
ただ、中古で購入してから25周年の飛鳥に比べて、新造船で20周年のぱしびいの痛みが気になりました。 

ロビーや、パブリックスペースはご覧のとおり、とても
清潔でお洒落なのですが、
部屋の洗面所のパッキンがだめになっていて、蛇口から水が漏れていたり、
一歩外のデッキに出ると、あちこち錆が目立ち、
クルーズ中も、メンテナンスに余念のないクルーを見かけない日はないくらいの他船に比べて、
もったいないなぁ、と残念に思いました。




                                   ・朝食、昼食、おやつ、夜食


                                   ・夕ご飯の巻


            ・イベントの巻


            ・ひとつめの寄港地、宮古は、、、














« 介護の日々に③ 物盗られ妄想の巻 | トップページ | ぱしふぃっく びいなすの朝食、昼食、おやつ、夜食 »

コメント

こんにちは
助かる!これが感想です。
この船は、よく通過し、よく寄港してくれますが、まだ乗ったことがありません。
来月初めて乗るので…情報収集になります。
なんせ、全然フレンドシップでないおじさんですから。

typhoonたかむがんばさん、
まぁ、来月に?
それは、たのしみですね!、
行先はどちらでしょう、、、(*^。^*)

ご参考になれば、幸いです、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 介護の日々に③ 物盗られ妄想の巻 | トップページ | ぱしふぃっく びいなすの朝食、昼食、おやつ、夜食 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ