« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月30日 (金)

(ひととき)私にとっても宝物



Dsc_0003n




pencil 9/20、朝日新聞、ひととき欄より転記します。


「私にとっても宝物」

 私は写真屋です。
 昨冬、成人の振り袖撮影のご予約をいただきました。お客様はダウン症の20歳の女性でした。
 ご来店前は、正直、戸惑いがありました。
 意思が通じなかったらどうしよう、笑顔は見せてくれるだろうか……。

 撮影当日、きれいに振り袖を着て、満面の笑みでご来店いただき、心配なんて吹っ飛びました。
 ポーズもしっかり取っていただいて、良い笑顔が撮れました。
 撮影中も家族のこと、好きなこと、たくさん話しました。

 障害者と聞いて、身構えて過敏になっていたのは、こちらなのです。
 出来上がった写真を見て、「きれい! すごい!ありがとう! うれしい!」。
 ありったけのうれしい言葉をいただきました。写真屋冥利(みょうり)につきます。
 写真をしっかり胸に抱いて、「ほんとうにありがとう! 宝物!」と出て行かれた時、
 お母様が「写真代は娘が働いたお金なんです」と、とても優しい笑顔で話してくれました。

 もったいない。涙が出ました。こんなに重くて、ありがたいお金はいただいたことがありません。
 またのご来店を、本当にお待ちしています。 


 
(静岡県磐田市 江塚人美 自営業 52歳)









2016年9月29日 (木)

Natural Harmony Coa (ナチュラルハーモニー コア)



004


去年一年間、自治会の理事をご一緒した、葉子さんと洋子さんのダブルようこさんとランチ♪
久しぶりに以前、tomoさんに教えて戴いた、自然食レストラン、
Natural Harmony Coa
(ナチュラルハーモニー コア)で、わたしは自然栽培プレート。
・・・画面左下、フレームアウトしているのは、パプリカのギリシャ風オーブン焼き
そして、、、downwardleft








続きを読む "Natural Harmony Coa (ナチュラルハーモニー コア)" »

2016年9月28日 (水)

みずみずしくって、とってもおいしぃ、ブルームきゅうり♪



008


大好物のみょうがが、こ~んなに入って、220円!、moneybag










27_002


デポーでミョウガが安かったので、早速ぬか漬けにして頂きました、happy01
そして、このブルームきゅうりは、、、downwardleft









続きを読む "みずみずしくって、とってもおいしぃ、ブルームきゅうり♪" »

2016年9月26日 (月)

ダイニングテーブルの塗装の直し、の巻



006


築三十年で初めてのリフォーム。
見違えるようにきれいになったリビング、、、
すると、同じく三十年物のダイニングテーブルのなんてまぁ、みすぼらしいこと、、、
そこで、塗装の直しをお願い致したところ、こんなにきれいになりました!、shine

塗装が剥げて、どれだけ、みすぼらしかったか、というと、、、downwardleft











続きを読む "ダイニングテーブルの塗装の直し、の巻" »

2016年9月24日 (土)

川越 うなぎ 林家 ★



412


川越は、鰻屋の激戦地のようで、あちこちにうなぎ屋の看板があり、
うなぎが高騰してから、ずっと食べていなかったので、久しぶりに戴くことに致しました。
BGMにジャズが流れる上品な店内で、しばらく待つと、、、

おばさんは、ひつまぶし!、
パリッとした皮、ふっくらとした身、、、
久しぶりのうなぎのあまりのおいしさに、感動!、thunder












423_2

    出汁でまた、ちがうおいしさに、感激!、thunder
    そして、おじさんは、、、downwardleft








続きを読む "川越 うなぎ 林家 ★" »

2016年9月23日 (金)

川越散策



323


五百万本の曼珠沙華の群生地、巾着田 をあとにして、車で小一時間、
前から一度来てみたかった川越にやって参りました、、、











318



    「蔵造りの町並み」「菓子屋横丁」と、食べ歩きをたのしみながらのんびりと散策致しました。











386











390



     江戸の面影を今に残す、フォトジェニックな街並みをご覧ください、、、downwardleft











続きを読む "川越散策" »

2016年9月22日 (木)

巾着田の五百万本の曼珠沙華



204


念願の、五百万本もの曼珠沙華群生地、巾着田(きんちゃくだ)へ、ついに行って参りました!









 

169



驚いたことに、この大群落は、作為的に植えられたのではなく、
高麗川の増水時等に上流から流れてきた物の中に混じっていた球根が、
漂着し根付いたと考えられているそうです。
  











086


家からですと、車で二時間弱、バスツアーでの参加も考えましたが、
花の盛りは短く、ひと月以上も前からそれを予測するのは困難で、当日の天候のこともあり、
HP
の開花状況と天気予報をにらみながらのスケジューリング、、、













023


長雨のなか、ようやく曇天の9/21()、朝8時半すぎに家を出て、着いたの
10時過ぎでした。
平日ですが、まつり期間中の人出は1314万人と言われています!
これに対して駐車場は臨時駐車場に民間のを加えても、わずかに600台、、、

近隣の日高市役所の駐車場を無料開放し、無料のシャトルバスも運行しているとのことなので、それも考慮し、
更に、大渋滞に備えて、パーク&ライド も、、、

ところが、ところが、、、
意に反して、スルスルと車は進み、あっという間に巾着田に到着、
一日500円の駐車場はガラガラ、、、

え?、、渋滞と混雑が何より苦手で、
パソコンに張り付いて下調べしまくったわたしの時間はなんだったの・・・catface












225


曼珠沙華は、満開のエリアがほとんどでしたが、すでに白っぽくなって倒れているところもあり、
けれどまだ、ところどころですが、つぼみの群落も見受けられました。
そして、、、downwardleft










続きを読む "巾着田の五百万本の曼珠沙華" »

2016年9月20日 (火)

おはぎの思い出




Img_2625


®
ずっと昔、私がまだ幼い子どもだった頃、
今は亡き父に連れられて、父の田舎、図師へ行った時のことです。
のんびりとした、うららかな日和、
大きな茅葺屋根の家に広い庭、典型的な農家の黒光りする縁側に座っていたのは、
その家のおばあちゃんと、父と私の三人。
白髪の
おばあちゃんは、、、downwardleft









続きを読む "おはぎの思い出" »

2016年9月19日 (月)

やきとり丼


5


®
すっかり我が家の定番、
カンタンおいし~、やきとり丼、、、

作り方は、、、downwardleft







続きを読む "やきとり丼" »

2016年9月17日 (土)

あざみ野  Lady Pomander (レディポマンダー)



071


ムトラのリクエストで、
Lady Pomander (
レディポマンダー)










078

                                         チカチカとちいさなお花が咲き乱れる、
                                      エントランスのミニイングリッシュガーデンは
                                     計算されつくした、見事なプロのお手並み、、、shine










064


欧米ではシルクフラワーと呼ばれるという、アーティフィシャルフラワー、
これは、、、downwardleft








続きを読む "あざみ野  Lady Pomander (レディポマンダー)" »

2016年9月16日 (金)

市が尾 バブルオーバー ★



016


小学校からいっしょのムトラとランチデート♪
わたしの大のお気に入り、バブルオーバーで、ワンプレートディッシュと、、、









011



             チキンガーリックステーキ&ガーリックトースト、shine
          今日一日、ずっと一緒なので、、、シェアして戴きました、(^-^)









006


ドリンクは、おかわり自由の、ホットコーヒーと、アイスティーで、happy01
デザートは、、、downwardleft









続きを読む "市が尾 バブルオーバー ★" »

お酒のアトリエ 吉祥本店で、こだわりの食材をいろいろ買う、の巻



079


ムトラといっしょに向かったのは、
入手困難なお酒や、レアもののお酒が安くさまざまに品揃え豊富な、
お酒のアトリエ、吉祥さん、、、
独自の仕入れルートを有していらっしゃるようで、
これまた、入手困難なこだわりの食材のラインナップを見るのも、とてもたのしい!、heart04









Ark21_2


この日のお目当ては、先日のブログでもアップした、うわさの、九州パンケーキと、、、shine













Main160602_2



マツコも絶賛!、入手困難、菊水堂 ポテトチップス
そして、、、downwardleft









続きを読む "お酒のアトリエ 吉祥本店で、こだわりの食材をいろいろ買う、の巻" »

2016年9月14日 (水)

バッグハンガー、クリッパ ★



24_015


あるメールマガジンで、ひとめぼれ、、、heart02
スタイリッシュなバックハンガーです♪
早速、バックに装着、両手に通してもいいし、、、













24_018



                  片手だけでも、、、shine
                   これは、、、downwardleft








続きを読む "バッグハンガー、クリッパ ★" »

2016年9月13日 (火)

青山 文平著 ”つまをめとらば”



51gt8s9behl


内容紹介
 
女が映し出す男の無様、そして、真価――。
 
太平の世に行き場を失い、人生に惑う武家の男たち。
 
身ひとつで生きる女ならば、答えを知っていようか――。
 
時代小説の新旗手が贈る傑作武家小説集。
 
「ひともうらやむ」「つゆかせぎ」「乳付」「ひと夏」「逢対」「つまをめとらば」
 
男の心に巣食う弱さを包み込む、滋味あふれる物語、六篇を収録。



154回直木賞受賞作、shine

情緒豊かなとてもよく練られた時代物の短編が六編。
ただ、わたしは、あまり短編が好きじゃない、、、
ひとつの物語を、じっくりと、深く、長く、楽しみたいので、
この一遍一遍、それぞれに長編として読みたかったです、、、

★★★☆☆









2016年9月11日 (日)

”ヨーグルトに溜まった水分「ホエー」の驚きの効果”



9_006


ヨーグルトの上に水が溜まっていること、よくありませんか、、、











9_012


じつは、この水は、、、downwardleft







続きを読む "”ヨーグルトに溜まった水分「ホエー」の驚きの効果”" »

2016年9月10日 (土)

”パラはかっこいい 子どもたちにそう思われたい”



As20160908000249_comml

試合会場で練習後、笑顔を見せる瀬立モニカ=5日、ブラジル・リオデジャネイロ、金川雄策撮影


9/8
、朝日新聞より、転記します

前向く私、こぎ出す カヌー・瀬立モニカ 

Rio 2016 PARALYMPICS
4年前は、立って、歩いて、走っていた。
テレビで流れていたロンドン・パラリンピックは、はるか遠い世界のできごとだった。そんな18歳が、
7日(日本時間8日)開幕するリオデジャネイロ・パラリンピックに挑む。カヌーの瀬立(せりゅう)モニカ。
「できないことなんてない」。そう信じてパドルを握る。
ブラジルを代表する海沿いの観光地、コパカバーナやイパネマに囲まれたカヌー会場。
5日、瀬立はリオで2度目の公式練習に臨んだ。
動かない足を両腕で持ち上げ、艇に乗り込む。時折、海風が吹きつける。
「風が強いから気をつけてね」。コーチの声に笑顔で大きくうなずき、こぎ出した。

 ■車いすの生活に
高校入学直後の2013年6月、体育の授業で倒立前転の際、頭を打った。外傷性脳損傷と診断され、
胸から下の感覚を失った。入院先でベッドから起き上がるどころか、頭も上がらない。
退院後は、車いすでの生活。周囲の目が気になり、外出できなくなった。
「外に出なさい」「笑いなさい」。母のキヌ子さんに繰り返し声をかけられた。
「できるわけない」。反発した。
「笑っていたらきっといいことがあると伝えたかった」と振り返るキヌ子さんだが、
娘が思いも寄らない行動に出ないよう、こっそり家中の刃物を隠していた。

そして、、、downwardleft








続きを読む "”パラはかっこいい 子どもたちにそう思われたい”" »

2016年9月 8日 (木)

松島屋、Vineria La Ciau (ヴィネリア ラ チャウ)

 

006t_2_3


     間もなく祖母のお命日ですので、お墓参りに行って参りました。
     三田の日蓮宗寺院、薬王寺へ、、、
     境内には、“朝顔の井戸”があります。
     加賀千代が「朝顔につるべとられて貰い水」と詠んだ井戸です。











 

07_003



                  お墓参りをすませて、すぐ近くの、おだんごやさん、
                   昭和天皇御用達、かの有名な 松島屋さん です。









07_021_2


このところ、ずっと、空振りでしたが、、、
ついについに、ようやくにして!、、みたらし団子、¥150、crown












07_024


さらに、、、
豆大福、草大福、@¥170、豆餅、@¥150happy01

そして、ランチは shine、、、downwardleft








 

続きを読む "松島屋、Vineria La Ciau (ヴィネリア ラ チャウ)" »

2016年9月 6日 (火)

うわさの九州パンケーキ、焼きました♪



20_002


カンブリア宮殿で観て、ひとめぼれした、
九州産の小麦・雑穀を使ったパンケーキミックス、、、
入手困難、うわさの九州パンケーキを焼きました♪

おいしそうでしょう?、
先ずは、バターとメープルシロップで、、、heart04
そして、次の日は、、、downwardleft








続きを読む "うわさの九州パンケーキ、焼きました♪" »

2016年9月 5日 (月)

幻の、、、浜なし



Img_2231s

®
幻のナシと呼ばれる、"浜なし”
横浜の住宅街に隣接する果樹園で作られており、農家が直販していて、
市場には、ほとんど出回らないため幻と呼ばれているそうです。

品種は幸水、豊水など珍しいものではありませんが、
完熟してから収穫するのが、最大の特徴で、
雑草を堆肥として利用する"草生栽培"で、土作りからこだわり、
木の養分をなるべくひとつの実に集中させるようつぼみのうちに間引くことなどが
高品質のナシを生み出しているとのこと・・・


これは、、、downwardleft








  

続きを読む "幻の、、、浜なし" »

2016年9月 3日 (土)

内館牧子著 ”終わった人” ☆



51uegowqtxl


内容(「BOOK」データベースより)
 
大手銀行の出世コースから子会社に出向、転籍させられそのまま定年を迎えた田代壮介。
 
仕事一筋だった彼は途方に暮れた。妻は夫との旅行などに乗り気ではない。
 
「まだ俺は成仏していない。どんな仕事でもいいから働きたい」と職探しをするが、
 
取り立てて特技もない定年後の男に職などそうない。生き甲斐を求め、居場所を探して、惑い、
 
あがき続ける男に再生の時は訪れるのか? ある人物との出会いが、彼の運命の歯車を回す―。


この本も、にっぽん丸の書庫で読んだ一冊ですが、
チョー、面白かった~!、shine

ストーリーも飽きさせないし、人生をソフトランディングする為の心得、覚悟、
アンチエイジングの功罪など、いろいろなことを教えてくれる、素晴らしい一冊です!
高齢者の本ではありますが、こういう本こそ、若いうちに読んでおくべきです。
覚悟のあるなしで、人生は大きく変わってくると思います。

★★★★☆

著者の、 “十二単衣を着た悪魔” も、おススメです♪、shine










2016年9月 2日 (金)

青葉台 ベーカリーカフェ コペ(COPPET) でランチ♪



11_005shine


30
年前、この地に引っ越してきたとき、辺りにはなにも、無かった、、、
パン屋さんは、青葉台のベーカリーカフェ コペ(COPPET) まで、ときどき出張しておりました。
そして、レジに置いてある無料のパンの耳もいっしょに戴いては、生パン粉をこしらえていたものです、、、

あれから30年、、、
つぎつぎとパン屋さんが出来る中、変わらずに、コペはこうして在り続けてます。

サザンオールスターズ「ピースとハイライト」プロモーションビデオのロケにも使われたお店です♪、shine

そして、先日、、、downwardleft







続きを読む "青葉台 ベーカリーカフェ コペ(COPPET) でランチ♪" »

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ