« にっぽん丸乗船記 クルーズライフの巻 | トップページ | にっぽん丸のお昼ごはん、軽食、ナイトスナック »

2016年7月15日 (金)

にっぽん丸の朝ごはん



A231n



          オーシャンダイニング「春日」の、にっぽん丸の朝ごはん









A447_2


                                   にっぽん丸は、スープが、いつもとってもおいしぃ!、











A236


「にっぽん丸」と焼き印の入ったプレーンのパンケーキ、
ほかに、日替わりでチョコやブルーベリ―、一枚か二枚かも選べます。
パンもおいしいので、パンを食べたいときは、一枚にして頂きました。










A230_2



        ドレッシングは、ゴマやシーザーなど日替わりで三種類、
           ほかにカットフルーツ、ヨーグルト。
                 そして、、、
















A453_2

         ある日は、フレンチトースト、プレーンかフレーバーどちらか選べます。











A238_2



玉子料理は、オムレツ、スクランブルドエッグ、フライドエッグ、ボイルドエッグから、
グリルドミートは、ソフトサラミ、ベーコン、ソーセージから、、、
それに本日のトッピング。

珈琲は、ブレンド、アメリカン、カプチーノ、エスプレッソ、または紅茶、
ジュース、ミルク










A1013



             メインダイニング「瑞穂」では、お膳の和食か、、、











A1011



 
             ビュッフェ形式の洋食には、伝統のにっぽん丸カレー、











09_183



               毎朝三時に起きて焼いているというパン、、、











09_180


落ちついた雰囲気の、「春日」、
潮風に吹かれながら、春日のオープンデッキで戴く朝ごはんやランチは格別です、

写真はあまりありませんが、、、
和食に洋食、パンの数もバラエティに富んでいる、にぎやかな、「瑞穂」、


迷うでしょう?、
迷うんです!、




★船内、アルコールを除いて基本飲食はほとんど無料です♪、


                 にっぽん丸のお昼ごはんは、こちらから、、、 











« にっぽん丸乗船記 クルーズライフの巻 | トップページ | にっぽん丸のお昼ごはん、軽食、ナイトスナック »

にっぽん丸 乗船記」カテゴリの記事

コメント

ふふ

美味しいものは、人を和ませますね。

「にっぽん丸」のジュースは砂糖が入っていなくて、ごくごく飲めた記憶があります。

ごはんシリーズは、昼ごはん、晩ごはん、お夜食・・・と続くのでしょうか?

この3連休最後の日に、「にっぽん丸」は当地にやってきます。

ピンポ~ン♪
おっしゃるとおりです、、、
すっかり、読まれてますね~、、、(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« にっぽん丸乗船記 クルーズライフの巻 | トップページ | にっぽん丸のお昼ごはん、軽食、ナイトスナック »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ