« 運動会 その② | トップページ | 手のしびれが、、、 »

2015年9月17日 (木)

内館牧子著 ”エイジハラスメント”



Uchidate_2

 


 内容紹介
 大沢蜜は34歳のごく普通の主婦。可愛い娘にも恵まれて、何不自由ない暮らしを送っていた。
 ある日、パート先でオバサン扱いをされた上、夫が若い女と浮気している現場を目撃。
 もはや蜜には、若くて綺麗な愛人と戦うだけの魅力はない。
 家庭もプライドも失いかけた蜜は、若返りの為に美容外科手術を決意するが、
 それで幸せな日々は取り戻せるのか!?

 日本の男はなぜ若い女ばかりが好きなのか。女は年をとったら価値がないのか
!?
 全ての女が直面する問題をあぶり出し、

 女にとっての「充実した人生」とは何かを探る、渾身の書き下ろし小説。


いまひとつ評判は良くないようですが、わたしには、面白かった。
蜜と英美里の壮絶なバトルは、ありえないけど、おもしろかった~!、

★★★☆☆

以下に心に残った一文を転記します、












「お義母さんって、かなり変わった姑だよ、私に言うの。
『いざという時に、男を叩き出せる女房になんな』って。
そのためには、徹底してミカンのプロになれって言って、すごいけしかけるんだから。
 ・・・
「私、七つも年上女房だから、お義母さん、彼が若い女と浮気でもすると心配したんだろうね。
そうなったら、息子を叩き出せって言う母親はすごいよ。私、感謝してるよ」



「幸せね。何かできるものを持ってるということは、自分が自由になれることよ」








« 運動会 その② | トップページ | 手のしびれが、、、 »

読書(あ~さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 運動会 その② | トップページ | 手のしびれが、、、 »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • サガン: なんでも
  • チャンドラー: 長いお別れ
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊 公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊与原 新: 八月の銀の雪
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田 マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田 修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 夏川 草介: 神様のカルテ
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 宮田 輝: 流転の海
  • 小川 洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山本文緒: 自転しながら公転する
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木 耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中 惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ