« 飛鳥Ⅱ 一日目の夕食 | トップページ | 飛鳥Ⅱ 乗船記 ゴダイゴ、落合シェフのイタリアンディナー »

2015年1月14日 (水)

飛鳥Ⅱ  朝食、昼食、軽食の巻



450s_2


飛鳥Ⅱの朝食と昼食は、和食と洋食から選べます。
洋食は、ビュッフェ形式で、リドカフェ&リドガーデンで、、、
船尾は風がほとんど無いので、お天気もいいしオープンデッキで、ブレックファスト♪
これが、きもちいい~!、








 

243n


ズラリと並んだいろいろな焼きたてパンのラインナップがお見事♪








455s

 

           飛鳥の焼き印をジュ~っと入れてくれる、小さなパンケーキ、








 

051_2


サラダのドレッシングもいろいろあって迷います、、、







 

046_2

048_2


ホットミルクがあったので、ミルクコーヒーにしました。好みの濃さに出来ます、(-)
フルーツヨーグルトのソースも多彩。
わたしは、アセロラジェルとハチミツで、、、


そして、飛びっきりのプレゼントは、、、







 

 





258n


船は航行を停め、
威風堂々辺りを払う神々しいばかりの霊峰、この絶景を存分に堪能させてくださいました。
素晴らしいお計らいに、心を打たれました、、、






 

238n


和食は、フォーシーズン・ダイニングルームにて。
食前酢、特選十六ブレンド、ほうれん草のお浸し、南瓜のそぼろ餡かけ、
はたはた丸干し、あさりの味噌汁、香の物、白御飯又は、お粥、納豆、温泉玉子、
・・・今や高級魚、鰰が美味しかった!、








336

          このクルーズでは、昼食は一回でした。
          迷った挙句、おじさんの好みで和食に、、、







 

337s

 


          鰹と鰤はとても美味しかったのですが、天婦羅がちょっと残念でした、が、
          それは、まぁ、850名超の乗客の船ですから、、、

          デザートは、おいしいお汁粉でした。
          閉まるのが30分遅い洋食ビュッフェに珈琲を飲みに行くと、、、








 

343_2

345_2


             おいしそうなデザートの前を素通りできず、、、(^^ゞ









308s

              フルーツのコーナーにキンカンがあり、
              キンカン好きのTさんを思い出して、思わず笑顔に、、、(^-^)







 

062s


飛鳥Ⅱの夕食は、二回に分かれています。
わたしどもは、19:45のセカンドシッティングでしたので、夕方リドカフェで軽食を戴きました。
一日目は、ビーフバーガーにしました。ほかにはホットドックがありました。
(
23:00から、きつねうどんや山菜蕎麦の日替わりお夜食が用意されていますが、さすがに、、、)








 

407

 

    2日目は、フィッシュバーガー、とんこつラーメンとピザで、毎日メニューは変わるようです。
    個人的には、ビーフよりフィッシュバーガーのほうが、かりっと揚がっていておいしかったです♪
    そして、、、




 

 

 

075


リドカフェでは、アイスやシャーベットも食べ放題です。
カップアイスは、BLUE SEAL で、なかでも、バナナスザンナ!
バナナとチョコレートシロップの奏でるハーモニーに、おばさんは完全に魅了されました、、、



 バニラ、チョコレート、クッキー&クリーム、ストロベリー、パッション、抹茶、
 ココナッツ、マンゴー、シークワーサー、ウベ、バナナスザンヌ


これをこうして書き写していること自体、わたしが、
どんなにアイスクリームが好きか、を、物語っております、、、






飛鳥Ⅱの一日目の夕食は、こちらから、、、




 

 

 




« 飛鳥Ⅱ 一日目の夕食 | トップページ | 飛鳥Ⅱ 乗船記 ゴダイゴ、落合シェフのイタリアンディナー »

飛鳥Ⅱ 乗船記」カテゴリの記事

コメント

独り言をよく聞きに来ています。
写真がいつも何か主張していて素晴らしいですね。
連休中のクルーズは偶然にも同じだったようです。
あの船は楽しいことも多いのですが、
これまでご年配の方との何気ない話の中で、
自分の親には直接聞けないような内容が出てきたりして、
笑いながらも身につまされることが多いです。

たかむがんばさん、
この地味な独り言に御耳をかたむけてくださっていたとは、、、
うれしいコメントをありがとうございます!、(*^。^*)

しかも、なんと同じ船に?
きっとどこかで、ニアミスしていたのでしょうネ、(^_-)-☆

船旅でいろいろなお方とのめぐり会い、
いろいろなお話を伺うことができて、
これもまた、楽しみのひとつですね、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛鳥Ⅱ 一日目の夕食 | トップページ | 飛鳥Ⅱ 乗船記 ゴダイゴ、落合シェフのイタリアンディナー »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ