« 町田 大戸屋 | トップページ | ダイヤモンドプリンセス、船内の様子 »

2014年9月 2日 (火)

ダイヤモンドプリンセス乗船記 



391s


プリンセス・クルーズ、ダイヤモンドプリンセス号、
北海道周遊とサハリン10日間のクルーズに参加して参りました♪
                      ・・・写真は、コルサコフにて、、、
この船は、、、














007



乗客定員数 3100
乗員定員数 1060
1377室の客室は、満室に、、、











068s


威風堂々、あたりをはらう、
ダイヤモンド・プリンセス号が、大海原にゆったりと分け入っていきます、、、











082s_2


全長 288
全幅 37.5
船籍 ロンドンU.K.
総トン数 115,875t

巨大な客船が、レインボーブリッジをギリギリでくぐり抜けます!、
「きゃ~!、ぶつかる~!」、思わず、目をつぶってかがみ込んでしまいました!、








 

062s


ご一緒したのは、
浩太郎さんと園子のご夫妻と、
久美子さんとマキちゃん親子、、、

薄暮に遠ざかってゆく美しい横浜港に、
これからはじまる旅情をかきたてられます、、、
しばらく、ブログにお付き合いくださいませ、、、



         ・船内の様子は、こちらから、、、

         ・朝食は、こちらから、、、

         ・昼食とおやつ♪、は、こちらから、、、

         ・客室は、こちらから、、、

         ・ ランドリールームは、こちらから、、、

         ・ 夕食は、こちらから、、、

         ・エンターテイメントは、こちらから、、、


         ・最初の寄港地は釧路、ノロッコ号と川下りは、こちらから、、、


         ・"クルーズの終りに”、は、こちらから、、、




2018年、ダイヤモンドプリンセス、秋の大航海乗船記は、こちらから、、、





















« 町田 大戸屋 | トップページ | ダイヤモンドプリンセス、船内の様子 »

外国船クルーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 町田 大戸屋 | トップページ | ダイヤモンドプリンセス、船内の様子 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ