« 月桂樹、ローリエ、、、 | トップページ | Hikaru Private Cooking Class < 睦月 > »

2014年1月28日 (火)

だまされるな

 

Dsc_0130n_2

 

騙されるな         
            ビートたけし 作

人は何か一つくらい誇れるものを持っている
何でもいい、それを見つけなさい
勉強が駄目だったら、運動がある
両方駄目だったら、君には優しさがある

夢をもて、目的をもて、やれば出来る、
こんな言葉に騙されるな、何も無くていいんだ
人は生まれて、生きて、死ぬ
これだけでたいしたもんだ



               ® 2007年10月にアップしたことのあるリユース記事でした。




 

 

 

 

« 月桂樹、ローリエ、、、 | トップページ | Hikaru Private Cooking Class < 睦月 > »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こういうの読むとホッとしますね、何にもない私なんかは・・・。

★Mitsueさま、
また、そんな~・・・
なにを、おっしゃいますやら~!、うちのおじさんなぞ、
才能にあふれたやり手だよ~と、感心しております、(^-^)

いえ、どれも中途半端・・・。こっちにいると歌でも絵でも、スッゴイ才能の持ち主がそこらじゅうにゴロゴロいますからね。

それにしてもビートたけしってやっぱいいですね。この本のタイトルは“だまされるな”ですか?それと出版社教えていただけますか?

★Mitsueさま、
新聞でこの詩が紹介されていたのです。
祥伝社の"僕は馬鹿になった”という、
たけしの詩集に載っているそうです。
・・・わたしは、この詩集を読んでいないので、、、m(_ _)m

ビートたけしって、あまり好きじゃなかったのです。
彼の映画は暴力的だし、何か、彼に狂気を感じて、、、、

ただ、先日、中曽根元総理、石原都知事らと、
対談しているのをテレビで観て、
相手が誰であろうと、態度を変えないその様子に、
肝の据わった、一流の男だな~、と、感心しました・・・

ワタシも、たけしってあまり好きじゃなかったけれど・・・

フライデー襲撃だのバイク事故で
細川ふみえの名前が表沙汰されて
「ああーいやだ!馬鹿な男!!!」
あの頃のワタシはそう思ったけれど

生死をさまよい生まれ変わったのか
『北野武』になって
今では尊敬すらしているワタシ
アイツはキレル!!!!!

たつのくん、
フランスでも、すごい人気みたいだよね~!、
・・・でも、なんか、偉くなってから、
コントとか、あんまり、面白くなくなったような、、、?

この間のトーク番組「サワコの朝」で、たけし曰く「生きてることが全てです。」と言ってました。
私も、生きているだけで良いんだと思えた一言でした。

eikoさん、
たけし、、、頭のいい人ですよね、、、(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月桂樹、ローリエ、、、 | トップページ | Hikaru Private Cooking Class < 睦月 > »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ