« 東野圭吾著 ”夢幻花” | トップページ | 安くて、カンタン、おいしいレシピ、ぎょうざうどんの巻 »

2013年11月 3日 (日)

照宝の鉄鍋



Img_4530r


 
®2007年3月にアップしたリユース記事です。

”横浜中華街の照宝” で購入した、鉄の中華なべ。とにかく、便利です。
揚げ物、炒めもの、蒸し物、、、ナポリタン、焼うどん、お好み焼き、焼きそば、
ハッシュドポテト、ぎょうざうどん、チヂミ、
・・・なんでもこれで、作ります。

表面加工してあるものは、じきにに使えなくなってしまいますが、わが家の鉄鍋は、これで二代目。
初代のが、急に焦げるようになってしまい、
照宝に電話して聞いてみたところ、経年による金属疲労だといわれ、この二代目を購入。
鉄鍋は使い終わったとき、ボロ布やゴムべラで油をぬぐって、洗剤は使わず、
たわしで洗い流し、その後、空焚きをするのですが、
加齢の為、うっかりとそのまま、数十分も空焚きをしてしまうことが、
何回かあり、多分、そのせいだと思います。
タイマーや安全装置の付いた、ガスレンジに買い換えた のは、そのこともあります。

ところが、、、




 






Img_4543r



ところが、初代のより、零コンマ数ミリ薄いせいか、
前のように使えなくて、餃子は焦げるしで、困った挙句、
評判の、”魔法のフライパン”を購入することにしました。

それが、大人気商品の為、待つこと約二年半・・・!
その二年半がまもなく、やってきます。
けれど、いつの間にか、照宝の二代目鉄鍋はすっかり、なじんで
おいしいご飯を作ってくれるようになっていたのです、、、

どうしたものか?、
照宝の鉄鍋、、、
魔法のフライパン・・・、(>_<)



便利な鉄鍋ですが、始めに簡単な手入れが必要です。
シーズニングのやり方は、こちらから、、、













« 東野圭吾著 ”夢幻花” | トップページ | 安くて、カンタン、おいしいレシピ、ぎょうざうどんの巻 »

わたしのお気に入り♪」カテゴリの記事

コメント

この種のもの、IHになって全部 使えなくなっちゃった。IHは料理のレパートリーが多ければ、多いほ不便!ガスに変えたいもの。

★mieko,
こういう鉄鍋もだめなの・・・
でも、今やIH、一色だよね、
ガス会社、妻夫木くんで、防戦に必死だもの・・・

実は中華なべと蒸籠がず~~っと欲しくって、「どれがいいかな~」と悩んでいたらずっと買えずにいました。
こつ様が使っているなら、安心~。と早速調べてみたいと思います。先日「大物」を買ってしまったので、夫のほとぼりが冷めてから買おうかと^^;。

★riezonさま、
宝照の中華なべ、ん十年前に購入したものは、ほんとうによい品でしたが、
この2代目はほんのわずか薄くなったせいか、それとも私の使い方が良くないのか、
・・・いまひとつに思います。
それで、魔法のフライパンを注文したのですが、
間もなく届く予定ですので、使い心地をまたボログで・・・、(^-^)

このシーズニングのやり方は百スキのページを貼り付けました。
riezonさまも、かわいい鉄のフライパンをお使いですよね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東野圭吾著 ”夢幻花” | トップページ | 安くて、カンタン、おいしいレシピ、ぎょうざうどんの巻 »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ