« 照宝の鉄鍋 | トップページ | ハワイのお土産、とってもおいしぃクッキー♪ »

2013年11月 7日 (木)

安くて、カンタン、おいしいレシピ、ぎょうざうどんの巻



002



真知子さんに教わった、ぎょうざうどん、カリカリでおいしいです♪


これを一度食べた人は、
みんな、トリコになってしまうのです~・・・♪

おじさんには、この料理の名前を聞かれ、、、
おばさんには、必ず、レシピを、、、
子供の友達のお母さんからは、
”うちの子が、食べたことも見たこともない、おいしい物を食べた、作り方を教わってくれ、と言ってるの~”
と、電話をいただきます、(^-^)
なんか、うれし~♪、

作り方は、、、






 





4人前の材料
うどん3玉、卵3個、豚挽き肉250g、ニラ一束(お好みで二束)
(あれば、山芋大匙1)
うどんをさっとゆでて、ざっと5cm位に切る。
(麺は、洗わないでください)
ニラは、3センチ位に、ざくざく切る。
ボールに卵を割りほぐし、ひき肉を加えて混ぜます。
他の材料も混ぜます。
フライパンを熱して、煙が上がるくらい焼いたら、油を多めに引き、
タネをやや薄めに広げて、やや強火で、
表裏、それぞれ、3分強、焦げ目がつく位にしっかりと焼きます。
各自で、お醤油を回しかけて戴きます!、(*^_^*


このカリカリうどんの、作り方のコツは、しっかりと焼くこと、これに尽きます。
・・・、でないと、つなぎが卵だけなので、
ひっくり返すときに、ぐちゃぐちゃになる恐れが大いにあります・・・


                    ® 前にもアップしたことのある、リユース記事です






008_2



庭の片隅に、ニラの種を撒いておくと、重宝します、(^-^)









« 照宝の鉄鍋 | トップページ | ハワイのお土産、とってもおいしぃクッキー♪ »

クッキング(麺類)」カテゴリの記事

コメント

丁度 週末だからランチに作ってみたいけど、下味とか、しなくていいの?
お好み焼きまいたいに食べたらいいの?ギョウザのたれをつけるの?、これ、おいしそう!

ごめん!、そのこと言うの忘れてた!、
さすが、mieko,ありがとう♪、下味はしなくていいの、
頂く前に、お醤油を、各自で、お好みで回しかけてね、(^-^)。

おいしそう!作ってみます。

おいしそう
焦げ目にやられました。
これゆで麺を使っちゃだめかな。
この土日のランチにさっそくやってみます。

ahbonさん、
ゆで麺で作ったことがないけど、多分だいじょうぶ♪
太麺がおススメです、(^-^)
(乾麺でやってみたら、イマイチでした、、、)

これは前に教えてもらってから我が家の定番!
週末のランチによく登場するの。
メチャクチャおいしい!!!

みえこ、
みえこ家の定番に~?
光栄だわ~!、(*^。^*)

おいしそう。
明日作ってみます。
即、お役立ちレシピや面白い本など、
いろいろ教えていただき
ありがとうございます。

ところで、いつ行こうかぁ?
M様は、レッスンない日なら
いつでもOKっておっしゃってました。

junkoさん、
えええ~???
あのリッチなディナーテーブル、で、
こんな、庶民の食べものを~?

スタートレックツアー、いつにしましょうか、、
メールしますね♪、

きぬえ様

焼きうどんはたまに作るのでこれ絶対好きだと思います。
老若男女みなやられてしまうなんてぇーーー
夢のような一品ですね!
我が家の定番メニューに是非! トライします!

きぬえ亭には、美味しい物がいっぱいでいと嬉し~☆*

てこさん、
これは、カンタンなのに、ちょっと感動のおいしさです、、、(^-^)v
よかったら、ahbonさんのページ
(右サイドバーの"リンク”の、”NUIBIYORI”)をご覧になってみてください、、、
わたしのより、おいしそうに作られています、(^^ゞ

きぬえ様

ahbonさんのページ、行ってきました。
ますます早く作ってみたくなりました!
皆さんのお気に入りですねっ!!

ではでは、私からも超々簡単なプチおかずを!

エノキダケの瓶詰め、サァーツと茹でたワカメ、貝割れ1パック(2,3等分にカット)
ボールにすべて入れ和える。ーーー味付け不要

* エノキダケは減塩のがお奨め。ワカメと貝割れがまとま  る量を適宜。
* 私はカットワカメを使っていますが、メーカーによりか  たいのがあるので、戻すだけでなく茹でて。
* プチおかず、酒の肴、和風サラダなど重宝してます!!


*


 

てこさま、
おお~♪、
これは、おいしそう、(*^_^*)
超々簡単なプチおかずレシピ、また教えてください♪
(*^。^*)

きぬえ様

先日、おっ、簡単すっ!と作りました。
勇み足でしたが、結果見事失敗。

うどんも切り、小さくまとめたのですが・・・
バラけてしまい上手くひっくり返せず、ゆえ
美味しそうでなくてーーー
うどんは茹でたのをそのまま袋から出して使いました。
卵をもう一つ入れた方が良かった?
でも、そうすると卵味になってしまう??

てこさま、
う~ん???、なんででしょうか、、、

なにが原因かは読んだだけではわからないのですが、
私の場合はきぬえさんのレシピより山芋(長芋)の量が多めで
ニラは一把でした。 ニラが二把入ると確かにまとまりにくいかも。

茹で麺そのままだとかなり混ざりにくいのと均等に短く切れないので
やはりさっと湯通しするか、熱湯をまわしかける一手間は必要かしら。

あとは卵にひき肉を入れて私は泡だて器で
ひき肉をよくばらして均等にまざるようにしました。
そこに塩コショーで下味をつけました。 
材料のまざりかたに片寄りがあると具がかたまっているところがくっつかないし
最後の方に卵だけ残ってしまったりということはあるかもしれません。 

あと焼くときに少し上からフライ返しで押さえました。  
そのほうが焦げ目もつくしまとまるので。
たとえ最初にひっくり返す時に失敗でも
そのあとまたフライ返しで押さえながらこんがり焼くと
味には問題がないかと思います。 油は太白ごま油を使ったらおいしかったです。

なんだか 
元祖ぎょうざうどんの きぬえさんを差し置いて熱く語ってしまいましたが、、、

ahbonさん、
いや、これは、真知子さんに教わったんです♪
・・・で、
真知子さんは、お隣のサクマサンに教わったんだそうです、、(^-^)

きぬえ様

ちょろいわっ!と油断は禁物でした。

ahobonさんに細やかにアドバイスいただきうれしいです♪
もう一度トライしてみます!
次はニラ多めにしょうかな!?ニラが美味しいですね!

ahbon様

熱く語っていただき、嬉しいです♪

そうなんです~~ガッカリで このまんまでは何か納得いかないし、皆様の
ように我が家の定番メニューにしたいですので, 是非!!

ahbonさんの丁寧なアドバイス大いに参考になります!
お湯かけ&山芋入る=OKかな?と思います。
そういえば、塩&コショーもしませんでしたし===3
ニラは多めの方が美味しそうですねっ。
そう!今度はごま油が香りも立ち食欲をアップさせて
くれそうで良いですね。
(特にアップする必要もなく、いつでも食欲大の私ですが)
もう一度チャレンジしてみます!

ブログ、私の興味の引くことが沢山!で、
またお邪魔させて下さいね~~☆*

てこさま、
ニラが多いほうが美味しいんですが、
初心者は、少な目のほうがまとまるかもしれません、、、
フライ返しを入れてみて、
しっかりと焼けているのを確かめてから、
ひっくり返すといいかもしれません、、、(^-^)v

お久ぶりです。森羅塾でごいっしょしました。あのあとから、ずっと拝見しています。面白いですね。
「川へ」のコピーを差し上げた斉藤です。覚えていらっしやいますか?。
このうどん、早速作ってみたいと思います。一つのアイデアですが、「カリカリうどん」ってネーミングどうかしら?
 最近の作品は、ニューヨークで経験した、黒人差別なのですが、もしよろしかったらお送りしますが…。
 これって桐島さんがいってらした、なんとか反応かしらとおもったりしています。

斎藤さま、
お久しぶりです。
あの日、ご一緒した、eikoさんも、よくこのボログに遊びに来てくださってます、(^-^)
そんなご縁で、「川へ」のコピーは、彼女に送らせて戴きました、、、
桐島さんが結ぶ、不思議な御縁ですね、、、(*^_^*)

知人一家では、「カリカリうどん」とネーミングしているそうです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 照宝の鉄鍋 | トップページ | ハワイのお土産、とってもおいしぃクッキー♪ »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ