« 沢屋のジャム | トップページ | 角田農園直売所さんで、、、 »

2013年10月13日 (日)

ラ・ドログリー③


Bbq



FB
のおかげで、年賀状だけのお付き合いだった小学校のともだち、ムトラと、
大好きなバブルオーバーでランチ♪
大笑いしながら、しゃべる、しゃべる、しゃべる、、、
すると、、
お店のスタッフに、
 「Nくんのお母さん、ですよね、、、」
 「じぇじぇじぇ~!、あんなにちっこかった、mちゃんですか~?、」
こんなに、素敵な、かわいらしい女子に、、、









078


たのしみにしていた、ラ・ドログリーへ、、、
前回作ったブレスレット。
在庫がなくて頼んでいたパーツとほかにふたつ、つけました。
こんな派手な色、若い頃は、決して身につけることはありませんでした。
あの頃は、怖いものなしで、自分自身がこの色のようだったのだと思います。
両親ともにあの世にいってしまい、中年になってすっかり運気が下がってきた今、
差し色として、ほんの少しこんな明るい色を身につけることで、
厄除けというか、不安や不幸を寄せ付けないパワーに守られているような気がします。
亡父の形見のライオンズクラブのチャームをつけて、さらにパワーアップしています。
・・・前回3125円と今回の追加のパーツ520円で、3645円です。

この日作ったのは、うってかわってシックな、、、












028t


乗馬を楽しむムトラと、おそろいのブレスレット。
ゲラゲラ笑いながら、ふるえる指先で作りました。
しかも、なんと、ふたりとも、裸眼で、、、!
これから、これをつけるたび、ムトラのこと思い出すよ♪
・・・アトリエ代、500円を含めて、2095円でした。






010


お茶をしに、ソンジン へ行きましたが、、、
笑いすぎて、しゃべり過ぎて、なんだかお腹が空いてしまい、
ふたりで、オムライスをシェア。







014

023



おいしぃ、おいしぃと笑顔のムトラと一緒にいるだけで、しあわせな気持ちに、、、

少し前のことだけど、かな~り傷ついたことがあり、
誰にも言えず、思い出すたびに、つらい思いをしてたけど、
ムトラになら、話せた、、、
そして、聞いてもらったおかげで、もうずいぶんと気持ちが楽になったよ、、、



お店の方に、
「申し訳ありません、今日は早じまいですので、、、」と言われるまで、
ずっとずっと、居座り、しゃべり続けたおばさんたちでした~、、、
ムトラ、ごちそうさま~、、、♪





092_3


ムトラのお気に入りのお茶のお店のお土産と、、、
・・・完熟りんごの紅茶の香りに、、KOされちゃいました~!、






090


「中華街で買ったの、これ、おいしぃよ、、、」
・・・出先でまで、私なんかのこと、思い出して買ってくれたんだ、、、
   今晩は、中華おこわにしたんだけど、おいしぃねぇ、、、これ!、

ムトラ、たのしくって、おいしい一日を、ほんとうにありがとう、、、









« 沢屋のジャム | トップページ | 角田農園直売所さんで、、、 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沢屋のジャム | トップページ | 角田農園直売所さんで、、、 »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ