« 穴澤賢著 “明日もいっしょにおきようね - 捨て猫、でかおのはなし” | トップページ | 五十の手習い »

2013年10月 7日 (月)

フライパンで作る卵焼き



Simg_8385


®
結婚したばかりの頃、
卵焼き器がまだないので、たまご焼きが作れないというと、、、








お洒落なM夫人が、
 ”フライパンで作れるわよ、
  端っこは、お味見を兼ねて、食べちゃえばいいのよ、、、”

・・・で、卵焼き器は、今でも、わが家には無いままです、(^^



だし巻き卵  材料(2人分) ・・・、わが家のは、甘いです、(^-^)
 卵3個、砂糖大さじ1、塩ふたつまみ、だし汁(温めて)大さじ4、
 しょう油、みりん、各小さじ1、油





                      ® 2008年3月にアップしたリユース記事です












« 穴澤賢著 “明日もいっしょにおきようね - 捨て猫、でかおのはなし” | トップページ | 五十の手習い »

クッキング(卵・その他)」カテゴリの記事

コメント

美味しそう~~~

我が家の玉子焼きも甘いのです~
でも実家はしょっぱいの。
結婚したら、夫に合わせてしまいました・・・
しょっぱい玉子焼きで育ったけど、
甘いのも食べ慣れたら美味しいですね~

っていうか、お店のも甘いものね。
甘いの主流?

akkoさん、
いつも、コメントありがとうございます♪

玉子焼きって、食べてみるまで、
甘いかどうか、わからないよね~?、
わたしの場合、甘いので育ったので、
甘くないと、ものすごく、がっかり、しちゃうの、、、(^^ゞ

私、玉子焼きを上手に作れないの、形が悪いんだ・・。
味は甘いのです、母親の作るそれが、甘かったので。

この写真の玉子焼きは、きれいにできていて、うらやましいなあ!

ウチも甘い派デス
卵焼き器がなくっても
すっごくキレイに巻けてますね~。


bigmomさん、
わたしも、あんまり、上手じゃない、、、(-.-)
、のに、、、ありがとう!、(^^ゞ

やっぱり、母親の味付けになっちゃうんだよね~♪


タラさん、
タラさんも、甘い卵焼き、でしたか~♪

半世紀も生きてると、
なんとか、かんとか、ごまかして、
やれるように、なるもんです、、(^^ゞ

毎日のお弁当に入れる卵焼きはフライパンで作ってるの。
そもそも私も「卵焼きフライパン」を持ってないのね。
慣れちゃうと上手く焼けるよね。

コツは両端を畳んで四角形にすることかな。

うちの卵焼きも甘いよ~~。箸安めにはおいしいもん♪

mieko,
miekoも、持ってなかったの~?、
・・・わたしは、両端を畳んでってわざは、できないので、
食べちゃうのよ~、(^^ゞ

こうしてみると、ご家庭は甘い卵焼きがほとんどなんだね、、、(^-^)

おめでとうございます  今年もよろしく
さて ところで私そんな事言ったっけ? 確かに私も未だにフライパンで出汁巻き作ってるから言ったんでしょうね。 いや言った気がする! ウン10年(?)経ってるし、その間にこちらはぼけたけど覚えていて下さってありがとう!

お洒落な(!)Mさま、、、
そうです~、間違いなく、M様に教わったんです♪、(*^_^*)
ご一緒に歩いてるとき、そのとき、わたしの右側にいらっしゃいました!、
・・・って、こんなことまで覚えているのは、
そっか~!、フライパンでなくてもいいんだ~って、
目が覚める思いをしたからです、、、(*^。^*)
ほんとうにありがとうございました、m(__)m

父が福岡出身のせいか?甘いのは苦手です。ただ、自分が大人になって少しは砂糖が入っていないと旨みに欠けるような気がして、レシピの1/3程度は入れるようになりました。我が家では、卵焼きと言うよりは出し巻き卵を作ります。買った卵焼きは、やはり甘すぎるので。

eikoさん、
eikoさんの卵焼きは、本格派出し巻きですね~、、、(*^。^*)
やっぱり、こどもの頃の味が一番ですものね、、、
実家の母は麦茶にもどっさりお砂糖を入れてました。
子供たちがみんな、ちびでやせっポッチだったからだと思います、、、
・・・そのせいか、今は、、ご記憶の通りです、、、(^^ゞ

初めて、甘くない麦茶を友人宅でごちそうになったときは、、、
ものすごくびっくりして、吐きそうになりました~、、、
今では、無糖の麦茶、飲んでます、(*^_^*)


私は甘いのが好きだけど、息子'sは甘いの嫌いなので我が家の玉子焼きは甘くないです~。

さとちん、
へぇ~、、、
お母さんが甘い玉子焼きを作っても、
子供は、甘くないのを好きになるってことが、あるんですねぇ、、、(*_*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 穴澤賢著 “明日もいっしょにおきようね - 捨て猫、でかおのはなし” | トップページ | 五十の手習い »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ