« ハート型の石  | トップページ | Hikaru Private Cooking Class < 長月 > »

2013年9月30日 (月)

ザーサイのスープ



Img_1862

 

®
だ~い好きな中華スープです。
ご馳走した方のほとんどに、レシピを聞かれる人気メニュー♪
安いきのこをたっぷりとプラスしました。

一緒に棒々鶏(バンバンジー)を作ったときなどは、
その鶏むね肉の茹で汁で、、、、(^-^)

作り方は、、、








はじめての一皿・浅田峰子著より
材料 (ふたり分)
ザーサイ 半個(30グラム)
豚挽き肉 50g
サラダ油 大さじ1
スープ(ガラスープの素小さじ2/3と湯) 2カップ・・・鶏肉のゆで汁で代用可♪
酒、しょう油、各大さじ1
きのこ(シメジなどお好みで)、長ネギ


ザーサイはよく洗って塩抜きしてから、水気を切って薄く切り、千切り。
中華鍋を強火にかけて油を熱して、ひき肉を入れ、パラパラになるまで、炒める。
ザーサイ、小房に分けたシメジを炒め合わせ、湯とスープの素を加える。
スープが煮立ってきたら、ザーサイの塩気をみながら、酒としょう油で調味する。
ねぎを散らして出来上がり。
お好みで、はるさめを入れても♪・・・ 



                      ® 2006年8月にアップしたリユース記事です









« ハート型の石  | トップページ | Hikaru Private Cooking Class < 長月 > »

クッキング(野菜)」カテゴリの記事

コメント

この記事見てたら、外から美味しいにおいがしてきたので、コメントしました。

わ~~、おいしそう!!これって麺と食べてもいいの?主人、大好きなの♪
やっぱり、お料理上手だわ★☆★ ←星 3つの意。

なんだか 複雑な深みのある味、、、
長ネギでビシッっと味が決まるみたい

★つねさん、
飲んだ人が、(^-^)、って、こういう顔になる、
しあわせのスープなんです~♪


★Mieko,
フ○ル、ザーサイ、好きなの~?
じゃ、きっと、気に入るよ♪
うちは、麺は入れたこと無いけど、シメジや春雨で
具だくさんの食べるスープにしてる、(^-^)
(この器、ラーメン丼より、チョット小ぶりなの、)

Miekoに、お料理ほめてもらったってことは、
もう、自慢だな~!、ヽ(^o^)丿、(*^。^*)
ありがとう♪


★ナベショーさま、
これは、かなり濃厚なスープなので、
ネギは香りというよりは、
この白い色で、見場をビシッと決めてくれてます、(^-^)v

ふむふむ、今日もおいしそうだ!
ますます食欲が増し、嵩だか至極の私です。
安くて簡単で素材を生かせるものが一番いいよね。

★Bigmomさん、
ひとつ、教えて下さい、
”嵩だか”って、なんて読むんですか?
・・・字の読み方、聞くの、これで二度目ですね~♪

嵩だか(かさだか)
嵩・・大きさとか量とか。おいしいものばかり目にするので太っちまったって事だよん。
ホントは嵩が増えるっていうのかもね。
私の使い方が間違っているかも(^_-)
一度目のお尋ねは、忘れもしない、M井スタジオのメイクルームでしたね。あれは確か閃光って字だったような・・・。
懐かしいなあ、老眼鏡なしで本を読めたあのころが。

また、知ったかぶりをするようで、迷いました。
嵩だか・・・って、同じ重さで比べ、大きい・たくさんある・・・そんなこと。

★Bigmomさん、
かさだか、って読むのか~、(^-^)、ありがとう!
イマイスタジオ、覚えてるよ、
床に座って、壁に寄りかかって本を読んでた
Bigmomさんに、教えてもらったんだよね!、
いつも、本を読んでいたから、、
この人なら、きっと、読める!と思ったの、(^-^)
なんだか、つい昨日のことのようです・・・♪


★ばら色婆ァバさま、
いつも、ありがとうございます!、m(_ _)m

嵩だか・・私は太ったので、嵩だか、つまりかさばってしまったのです、とほほ(*^_^*)

こつ様のブログで、bigmom様と交信するのは申し訳ないのですが、皆様、あまりに私の好きそうな方たちで、私も仲間入りさせて頂きたい・・・そんな思い。
何時か、懐石料理でも頂きながら、ゆっくりお話出来たら、どんなに楽しいでしょう。
ブログには、そんな夢がありますね。

★ばら色婆ァバさま、
薀蓄つきの梅の花のランチ、楽しみにしております・・・(^-^)

ばら色婆ァバ様
仲良くしましょうね、よろしく!
(こっちゃん、私信で失礼致します)
無骨でいいかげん私です、こっちゃんの素敵なブログのファンの一人です。こっちゃん共々よろしくです!(^^)!

きぬえさん、お久しぶりです!
家に全部材料ある!と意気揚々と帰ったらザーサイでなくてメンマでした…、がっくし(笑)
でも、気を取り直してメンマで作ってみましたが美味しかったです!
次回は必ずザーサイでリベンジします!

NeCOさん、
ほんとうにお久しぶりです、(^-^)
そろそろ、扁炉なべの季節ですね、、、
Kona Salon、楽しんでいらっしゃることと思います♪
・・・大人気のお教室ですから、私はもう、9年目でしたので、いい加減、お若い方に席を譲らねばと、、、

メンマのスープ、、、
若しかして、ザーサイより、おいしかったりして?、、(^_-)-☆


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハート型の石  | トップページ | Hikaru Private Cooking Class < 長月 > »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ