« genten | トップページ | お台場 ガンダム »

2013年8月29日 (木)

お気に入りの靴と、香水



Ki120310t


そんなわけで、
バックは基本、ひとつだし、
靴は、このお出かけ用のキサ スポーツ KS8705Hと、普段履きのもう一足しか持ってない。
あんまり外出しないし、、、
(ご近所の真知子さんには、”いつ来ても、いっつも家に居るきぬえちゃん”と呼ばれております)
普段着は、子どものお古のシャツに、おじさんのお古のズボン。
欲しいものって、あんまり、ない。
そんなわたしが、、、










51cymv9c9dl__aa1000_s


渋谷のデパートで、通りすがりにKOされた香水。
売り場に吸い寄せられてゆき、名前を教わりました。

これは、、、たぶん、万人受けではないでしょうけれど、、、
わたしは、好き!、大好き!、
・・・なので、買っちゃいました~♪

  じつは、もうひとつ、銀座のデパートでサンプルをもらって以来、虜になり、
  すっごく欲しい香水があるんですが、、、ものすご~~~く高価なんです、、、!



着物の香りは、これ、、、
これこそ、万人受けとは言えない、癖の強い香りですが、、、
わたしは、好き!、もう、だ~い好きなんです~、


いつの間にか、人様にどう思われるかより、
自分が、好きなこと、ご機嫌でいられることの方がうんと大切なことになってきた、
それは、残り時間が少なくなってきた、おばさんのひとりごとでした、、、



                      ・ 写真は二枚とも、HPから、お借りしました






« genten | トップページ | お台場 ガンダム »

わたしのお気に入り♪」カテゴリの記事

コメント

Addict・・独特ですが使っていました。もうなくなってしまいましたが。長いこと買ってないですが出掛ける前の日にハンカチにひと吹きしていたことを思い出し今も時々します。寝つきの悪い時など枕カバーにシュッとするといい気分です。私も家にいるときは夫のものが多いです。楽なのが一番なので、、、というのもありますが50を過ぎてから太ってきたので夫のものが大きすぎなくなったんです。いろいろなものに縛られることなく自由にいられることが一番。もちろんスッピンです。なんという怠け者でしょうね。

りんさん、
りんさん、
ご存知でしたか、この香水。
ぐぐってみたところ、
“「ADDICT」とは「中毒」というようなニュアンスの言葉で、ここでは「虜になる」、「夢中になる」というような意味合い”、とのことです。

ズボンは、そう、私も同じです。昔はダボダボだったのに、今では、キツキツです~、(-“-)
しかも、うちのおじさんは身長はわたしと同じなのに、ズボンはなぜか、つんつるてん、、、

家事は、床に這いつくばって雑巾をかけたり、正座して洗濯ものに、アイロンかけたり、畳んだりすることが多いので、
ツンツルテンのズボンのひざは出てるし、、、
おばさんを通り越して、おじさんの様になっているのでありました~、、、(^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« genten | トップページ | お台場 ガンダム »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ