« 桐野 夏生著 ”メタボラ“ ☆ | トップページ | プリンケーキで、、、 »

2013年3月28日 (木)

Hikaru Private Cooking Class < 弥生 >




Hikaru_025n_2


うわさの、Hikaru Private Cooking class に行って参りました!
たまたま、キャンセルが出て、運よく、、、





Hikaru_022_2


白とステンレスのメタリックグレイで統一された、機能美あふれるスタイリッシュなキッチン。
対して、民芸調の和箪笥のこげ茶色がどっしりとした落ち着きと柔らかさをもたらしています。
お料理は、、、




 

 





Hikaru_047



食前には、ひかる先生が仕込んだという、柚子酒、、、とびっきりのおいしさ、、、

小さな三品
春野菜のゼリー寄せ、帆立の柚子胡椒だれ、カマンベールのフライ
美しい器に盛りつけられた其々は、お料理教室というより、もう、料亭、、、

・・・柚子胡椒だれは、すっかり気に入って、さっそく帆立を買って帰りました♪






Hikaru_050


塩スコーン
ほっぺたがおちそう、、、






Hikaru_053t


春かぶのポタージュ、
カロリーダウンできるホワイトソースの作り方を教えて戴きました!






Hikaru_059


煮豚のちんげん菜添え
お箸でほろほろとくずれてゆく大和豚に歓声があがります、、、






Hikaru_061t_2



お母さまから譲り受けた梅酢で作られたという、桜大根。
梅干しを漬けない人にと、それを手に入れる方法をレクチャーして下さる、
ひかる先生のチャーミングな横顔、、、






Hikaru_063


香り重視のお豆ごはん、、、そのためのひと工夫を教わりました、、、





Hikaru_066


寄せ卵のお椀、
見事な
プロの仕事を見せて戴きました、、、






Hikaru_072


オレンジのプリン


ひとつひとつの完成度の高さに圧倒されます。

これだけの品数をわずかな時間でこなす、手際の良さ、、、
理系のひかる先生の頭の中のハードディスクが音もなく高速で回転して、
整然と、優雅に時間が流れてゆきます、、、
遠くは愛媛から、群馬からと生徒さんが集まる人気のお教室のその訳が分かったような気がしました。






Hikaru_068t


なんと、なんと、、、
箸袋は先生の手書き、、、





Hikaru_069


もしかして、もしかして、この刺し子も?
・・・そう、先生のお手製よ、カメラの腕前もすごいのよ、、、

・・・あの~、ひかる先生って、弱点ってあるんですか?
思わず、聞いてしまったおばさんでした、、、(^^ゞ



塩スコーンは二種類ありました。
第二部の半分は、わたしがナイフを入れましたが、
オーブンを覗くと、その私が切ったスコーンの惨めな有様に絶句、、、
・・・どうしよう、、、もう、なんて、へたくそなの~、、、
のど、からから、、真っ青になってしまいました、、、

焼きあがると、ひかる先生は、
ひとこともなく、ただ、すうっと、シンクの端に持っていかれました、、、

先生にそんなつもりは、まったくなかった、のかも知れませんが、
知らないことだらけで、基本不器用なわたしは、
なんだか、とても救われた思いがしました、、、


ひかる先生、ご一緒したみなさま、すてきな一日をありがとうございました、、、




                        ・ Hikaru Private Cooking Class は、こちらから、、、

 






 

« 桐野 夏生著 ”メタボラ“ ☆ | トップページ | プリンケーキで、、、 »

Hikaru Private Cooking Class」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
人気のお料理教室、緊張感とともに
伝わって来ましたよ!
素晴らしいわ^^
そして、ご家族のため、再現されたものがありますか?

Belltreeさん、
この日は、柚子胡椒だれで、帆立を、、、!
翌日は、季節のものですから、お豆ごはん、、、♪
そして、今日は、舌平目のムニエルにして、ポタージュを、、、
明日はいよいよ、とろとろ煮豚です~!
うれしく、おいしく、戴いております、、、(*^。^*)

すてきにアップしていただき嬉しく拝見しました!
スコーンですが、大成功でしたよ!? 
むしろいつもより上手に膨らんでるなぁ、よしよし! って感じでした♪
きぬえ様のカットには何一つ問題なかったということですね。

きぬえ様は生活クラブにお入りなのですね。
私もです♪
今度お会いした際にはぜひお気に入りのお品など教えてくださいませ。

hikaru_kitchenさま、
まぁ、これは、これは、、、(*^。^*)
並みいる有名ブロガーさんたちの、プロ級の写真と比べるべくもない、
地味なブログですのに、ありがとうございます!、

スタイリッシュなキッチン、洋と和の融合したしつらい、
どれもこれも、言葉を失うばかりのお料理の数々、、、
完全に圧倒されました、が、
ひかる先生のお気遣いがいちばん、わたしを打ちのめしました、、、

しかも、なんとなんと、同じ生活クラブの組合員さんだとは~?!、(*^。^*)
また、伺える日を楽しみにしております!、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桐野 夏生著 ”メタボラ“ ☆ | トップページ | プリンケーキで、、、 »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ