« 船酔い | トップページ | にっぽん丸 船長主催カクテルパーティ »

2012年2月19日 (日)

にっぽん丸のひとびと、、、




Sdsc_0286m



クルーズと、台湾でのOP(オプショナルツアー)も交えますと、
12日間の船旅では、
いろいろなお方と顔見知りになります。











鬼検事として鳴らしたという白髪の上品な紳士とその奥様、
福々しい笑顔は、どなたをも虜にしてしまう、元東大教授のご夫妻、
世事に長けたお話の面白い、北海道のお医者様ご夫妻、
飄々とした、元銀行マンのご夫妻、
素敵なノルディックセーターをお召しになった旅のルポライターのお方
ゴルフを愛する、お茶目な紳士、
柔道の心得をお持ちの逞しく、それでいてにこやかなご主人と、
シャープでエレガントな素敵な美人の奥様、、、

普段、決してお目にかかることのない、
船旅の素敵な、一期一会、、、











« 船酔い | トップページ | にっぽん丸 船長主催カクテルパーティ »

にっぽん丸 乗船記」カテゴリの記事

コメント

これだけ役者がそろうと、ドラマの世界ですね。刑事コロンボか誰かが出て来そうなイメージです。よれよれのコートを着たおじさんか、着物姿に下駄をはいた方はおられませんでしたでしょうか。

四国山中の仙人様、
(^o^)
で、犯人はだれでしょう、、、
華麗なフェアウェルパーティのあと、
手が後ろに回る役は、、、、
・・・・・・・・・え、わたし???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 船酔い | トップページ | にっぽん丸 船長主催カクテルパーティ »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ