« 花蓮、ランチ、それから、、、 | トップページ | 花蓮港 »

2012年2月23日 (木)

太魯閣渓谷(タロコ渓谷)

Dsc_0439_2


太魯閣渓谷(タロコ渓谷)は、立霧渓(たっきりけい・河川)が
大理石の岩盤を侵食して形成された大渓谷です。



Sdsc_0400_2


つり橋も渡れるようですが、私たちは残念ながら、OPだったので、、、



Sdsc_0417_4



九曲洞
壁に残る、手掘りの、つるはしのあと、、、
この路を、こうして、歩きたかった~!!!、

中国の教科書には、台湾の名所というと、
ここ、太魯閣渓谷が載っているとのことで、
とにかく、中国人観光客でいっぱいでした、、、
・・・柵の向こうは、、、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






Sdsc_0422

   うわぁぁぁ、、、、、、 足、ガクガク・・・




Sdsc_0468


この路、東西横貫公路は、ほとんど人力で造られたそうです。
工事は難航し、軟弱な大理石の岩盤は、頻繁に土砂崩れを起こし、、、


Sdsc_0454_4


長春祠・・・その工事中に殉職なさった、
      212名もの方々の霊が祀られているそうです。




Sdsc_0432_2


 
高さ200m もある大理石の一枚岩が垂直にそそり立つ錐麓大断崖、、、
…どんな広角レンズをもってしても、、、









« 花蓮、ランチ、それから、、、 | トップページ | 花蓮港 »

台湾」カテゴリの記事

コメント

旅はいいね~~~
美しい景色・一期一会・いつもと違う食べ物
すべてにコメント入れたかったよ

海がない信州だから・・・・・
にもあこがれがあります!
う~~~ん、いいね~船旅

たつのくん、
この頃、信州の記事がやたらに気になります!、
行ってみたいところがたっくさん、、、

船酔いさえしなければ、
船旅は、ぜひ、おススメ、(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花蓮、ランチ、それから、、、 | トップページ | 花蓮港 »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ