« Bubble Over バブルオーバー③ | トップページ | クリスマスのドア飾り、2008 »

2008年12月11日 (木)

ABCクッキングスタジオのクリスマス


Simg_1450n


ず~っと前から、ほしかった、クリスマスのパンリース♪
ABC Cookig Studio
(ららぽーと横浜)の
1dayレッスン(¥500)で教わってまいりました、(^-^)
高校の友だち、マーコと二十年ぶりに、、、♪




Simg_1447


清潔なスタジオ、漂うかぐわしいコーヒーの香り、
講師の林先生は、とってもきれいなひとで、
しかも、その講義は、絶妙なタイミングで、
説明のむずかしい手仕事のコツを、的確に、じつにわかりやすく、、、、
そのお手並みに、すっかり、舌を巻きました、、、

林先生、へんなおばさんでしたが、
ほんとうにありがとうございました、













« Bubble Over バブルオーバー③ | トップページ | クリスマスのドア飾り、2008 »

コメント

きぬえさん、テンプレート、クリスマスバージョンに変身ですね。
まだ一枚も年賀状を書いていない私、どうするつもりでしょう。
お飾りだけは出しましたが、このまま時間が止まってほしいのに
この時期は3倍速で毎日が過ぎていきます。

きぬえさんこんにちは
私もABCに通っていたことあるのですがこんな素敵なリースは残念ながら作ったことありません。。。><
しかも500円とは
そしてとても美味しそう。。。

kaoruさん、
年賀状、まだ、買ってないわたしです、、、(^^ゞ
そろそろ、クリスマスの飾り、やろうかな~、、って、
そんな毎日です、、、
・・・って、だいじょうぶか、自分?


mioさん、
ABCには、はじめて行ってみたんですけど、
とても、お洒落なお教室ですね~、、、
このパンリース、
しかも、かわいい箱に入れて、500円なんです~!、

・・・あ、でも、残念ながら、
食べられないんです、、、

うわぁー♥いいなぁ。
このリースすっごく可愛いですよね。
てっきりakkoさんに習ってきたのかと思っちゃいました。
思わず食べたくなっちゃいますね~。

タラさん、
うちのおじさんの第一声が、、
・・・、お、コリャ、うまそうだ!!!、でした~、(^o^)
、、、で、
”え、これ、食べられないのよ!、ゼッタイ食べないでよ~!”、と言うと、
”なんで、食えないパン、、作ってきたんだ、、、”
・・・そうなんだけど~、、、(ーー;)

きゃ~~~~!!!!!

きぬえさん、参加されたのですねーーーーー!!!!

素敵素敵!!!

食べたくても硬くて食べられないでしょ~~~

今年のクリスマスもとっても素敵に過ごせそうですね

akkoさん、
空気が入ってしまって、、、(>_<)
むずかしかったです~、、(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Bubble Over バブルオーバー③ | トップページ | クリスマスのドア飾り、2008 »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • サガン: なんでも
  • チャンドラー: 長いお別れ
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊 公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊与原 新: 八月の銀の雪
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田 マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田 修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 夏川 草介: 神様のカルテ
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 宮田 輝: 流転の海
  • 小川 洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山本文緒: 自転しながら公転する
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木 耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中 惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ