« ボストン美術館浮世絵名品展 | トップページ | 東野圭吾著 ”流星の絆” »

2008年11月 7日 (金)

両国 ちゃんこ 霧島

Simg_1071


みどりちゃんと、ちゃんこ霧島へ、、、




Simg_1067



たっぷりの胡麻の香り、ほんの少し効かせた辛味、、、
すっごく、おいしくて、ふたりで、おおよろこび♪




Simg_1074


あんまりおいしいので、
帰りに、お出汁を売っているのか聞いてみましたが、
もう、何十年もそれを言われ続けているが、残念ながら、、、とのことでした。










« ボストン美術館浮世絵名品展 | トップページ | 東野圭吾著 ”流星の絆” »

グルメなお店(和食)」カテゴリの記事

コメント

両国へはやっぱり“ちゃんこ”でしたか。
実家からも今の家からも近いのに、本場両国では食べたことないです。
元おすもうさんがやっているお店が多いですよね。
冬の間に一度行ってみたいですぅ~。
今度行くときは誘ってくださいませ。


いやーん、こっちも絶対行く
なんておいしそうな写真なの。
お鍋の季節ですよね。
我が家は早くも炬燵をだしました

タラさん、
おいし~ンです、(^-^)
次、両国に行くのはいつになるか分からないので、
ぜひ、ご実家のファミリーで、、、♪


ahbonさん、
おいしさが写ってる~?
わたし、グルメ記事が書けないから、、、
よかった~!!!、(*^。^*)

え~~~、両国まで行ったの???
ちゃんこって暖まっておいしいよねー
私も好き♪
吉祥寺に若さまのちゃんこやさんが出来たので最近はご近所ばっかり。。。

mieko,
ちゃんこ、初めて食べたの、
おいし~ね~♪
吉祥寺って、いろいろなお店があって、たのしそう~、(*^。^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボストン美術館浮世絵名品展 | トップページ | 東野圭吾著 ”流星の絆” »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • サガン: なんでも
  • チャンドラー: 長いお別れ
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊 公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊与原 新: 八月の銀の雪
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田 マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田 修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 夏川 草介: 神様のカルテ
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 宮田 輝: 流転の海
  • 小川 洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山本文緒: 自転しながら公転する
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木 耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中 惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ