« 天上の花、蓮の花 | トップページ | 桐野夏生著 ”魂萌え!” »

2008年8月 3日 (日)

映画 ”ザ・マジックアワー”


328680_003_5


知らず知らずのうちに、おばさんのこころの底には、
澱のようなものが溜まってゆきます。
そうすると、妬みっぽくなったり、
ひがみっぽくなったり、怒りっぽくなったり、します、、、(-.-)

命の洗濯をするのは、思いっきり、笑ったり、泣いたりするのが一番です、♪
・・・って、ことで、評判の映画を、うちのおじさんと、観てきました、

もう、主演の佐藤浩市が出てきて、ニヤリとしただけで、笑いたくなるのですが、
ご一緒した観客の皆様は、なぜか、とても大人しいかたばかりで、
シンと静まり返った客席で、わたしは、笑うに笑えず、
ぐう~っと、つまって、くるしぃのでした、、、


昔、ハワイだったか、どこか外国の映画館で、ロッキーを観たときは、
総立ちでこぶしを振り上げて、ロッキーコールの観客に、
・・・うわ~、、、こりゃ、、ついてけね~、、、、、と、タジタジになりましたが、
この映画を観ながら、・・、なんか、ひとりだけ、浮いてるかも~、、、(>_<)

しかし、次第に、映画に引き込まれて、
ひとりで、笑い声をたてているうちに、気がつくと、お仲間が増えていったのです、、、

泣いたり、笑ったりしながら、心から楽しめました。
見終わってまた、ご子息がこんなに、いい仕事をして、
お父様(スーさん)は、どんなにか、お喜びだろう、と思うと、
また、泣けてくる、おばさんでした、、、(:-:)

そして、映画を観る前に、
”一度、ゴルフで佐藤浩市と一緒になったことがあるけど、なんか、かんじ悪かった”、
と、言ってたおじさんに、
”なによ~、ゼンゼン、いいひとじゃん!!!”と、
つっかかりながら、帰途についたのでありました、、、









« 天上の花、蓮の花 | トップページ | 桐野夏生著 ”魂萌え!” »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

すごーーい!

佐藤浩市とゴルフなんてーーー

マジックアワーまだ見てないの~
見たい~~~

ずーっと気になっていた映画です。

私も近日中に、我が家の”おじさん”と一緒に行ってきます~♪

akkoさん、
映画を観たあとだったら、よかったのにね~、、
ずいぶん前のことだけど、
すごいゴルフ上手くて、
当日のぶっちぎりナンバーワンだったらしいよ♪

この映画は、オススメ~!、(*^。^*)


いづみ先生、
うちのおじさんと行くと、
映画、千円なんですよ~、、(^^ゞ
・・・本人は、憮然としてましたが、、、(^o^)

私なんか自分で千円ですから・・・

相方さま、
それは、ナイショ、ナンです、(^^ゞ


いいな~、私うちのおじさんと映画いったのは
ずいぶん昔です。 場末の映画館で夜遅かったので
用心棒がわりについていってもらいました。
それ以来いっしょに行ってもらえません。
B級香港映画だったので

ahbonさん、
B級香港映画、、、、
うちのおじさんも、ダメかも~、、(^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天上の花、蓮の花 | トップページ | 桐野夏生著 ”魂萌え!” »

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ