« Kona Salon のパンクラス、ビスケット | トップページ | いづみ先生のお料理教室、夏のさっぱり和食 »

2008年7月21日 (月)

脇 雅世著 ”置く・休ませる”



314630307


.
 .副題の、”時間がおいしくしてくれる料理をつくる“、に、つられました、(^^
・・・、え、じゃ、わたし、ただ、待ってればいいの?、
・・・、ってことで、、、(*^^*)






 

Simg_0216



さっそく、コーンドビーフ、なるものにトライしました!、
”これでつくるサンドイッチは、最高“、のひとことに、つられて、、、

スパイスたっぷりの塩水で牛バラ肉のブロックをゆでて、水にさらし、
次は、りんご酢と玉ねぎ、スパイスに、冷蔵庫で一週間ほど、、、

ひとくち、戴いて、、あれ?、これって、コンビーフ?
コーンドビーフって、コンビーフのことだったの?、
なんか、わたしとしては、ありえない、大変なシロモノに、取り組んでしまったのかも?、、、

・・・、でも、とっても美味しくて、
連休の一日、おいしいサンドイッチのブランチを楽しむことができました、(*^^*)
夕飯には、じゃがいもと炒めて、頂きました、、、(^-^)

すっかり気を良くして、次は、
戴いたきり、お豆さんを炊く以外にあまり出番のなかった圧力鍋で作る、
鶏のスープに、チャレンジします、(^-^)










« Kona Salon のパンクラス、ビスケット | トップページ | いづみ先生のお料理教室、夏のさっぱり和食 »

読書(料理本)」カテゴリの記事

コメント

うーーん、とってもおいしそうです☆
私もこの夏、作ってみたい。。
2人家族でもおいしく消費できそうですよね。
お肉の調達は デポーですか?
鶏のスープも、アップしてくださ~い。

tomoさん、
レセピでは、1キロでしたが、600gで作りました。
りんご酢がなかったのですが、
ちょうど、大地宅配の注文表にあったので、
お肉も一緒に頼みました。
・・・、もしかして、短角牛だったかも、、、(^^ゞ

スープも、チャレンジします、、♪
暑いときに鍋が作ってくれるのって、ありがたいです、
・・・って、いつになるやら、、、(^^ゞ

また美味しそうなの作ってるわぁー。
コンビーフってお家で作れるんですね。
なんかとっても手間がかかるお料理に思えます。。。
きぬえさん、マメですね~。

鶏のスープはどんなのだろ。
鶏のスープも楽しみにしてまーす♪

わ~~美味しそう

きぬえさんちの子になりたいっす

タラさん、
このわたしが作ったんですよ~、、、(^^ゞ
クローブとオールスパイス、にんにく、玉ねぎ、ローリエ、、、
家にあるものに漬ければよいので、
さそわれてしまいましたが、まさか、このわたしが、
コンビーフを作るなんて、ありえない~、ですよネ、(^o^)


akkoさん、
わたしも、akkoさんみたいな、朗らかなお嬢さんがほし~、です、!!!、
無口な野郎共しかいない家のおばさんより、、(-.-)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Kona Salon のパンクラス、ビスケット | トップページ | いづみ先生のお料理教室、夏のさっぱり和食 »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ