« サプライズなカーネーション | トップページ | 岸本裕紀子著"ヒラリーとライス” »

2007年5月16日 (水)

いづみ先生のお料理教室”本格海老蒸し餃子”


Img_5913name


いづみ先生のお料理教室でした。




Img_5922name


透き通った皮からピンクが透けて見える、浮き粉を使った本格派の海老蒸し




Img_5930name


野菜の中華風甘酢漬け
サラダ感覚でいくらでもいただける、あっさりとした漬け物です。




Img_5911name_1



Img_5928name


レタス包みごはん
肉みそとご飯をレタスで包んでパクッといただきます。
ホームパーティにもお奨めの一品です。




Img_5934name



ふるふる杏仁豆腐
ふるふると柔らかいババロアタイプの杏仁豆腐です。

今日のナンバーワンお気に入りは杏仁豆腐。一生モノのわが家の定番に・・・、♪
いづみ先生は、生徒を、けいこさんとか、ちささん(間違ってたらごめんなさい!)とか、
ファーストネームで呼んでくださることが多いのです。
年を取ると、名前で呼ばれることがだんだんと少なくなります。
ですから、それだけで、ふっと肩のちからがぬけて、くつろいだ気持になれます。
おいしくて、たのしい一日でした♪
ありがとうございました!、(^-^)














« サプライズなカーネーション | トップページ | 岸本裕紀子著"ヒラリーとライス” »

お料理教室」カテゴリの記事

コメント

をを~~~
どれも美味しそう!!!

そしてファーストネームで呼ぶのって親しみと温かみがあって私、大好きです~~

私も授業の時、苗字じゃなくて、
名前の方で生徒さん呼んでます♪

いづみ先生と一緒だわん☆☆☆

本格派海老蒸し餃子、、美しくて美味しそう!
挑戦して、ナベショーのデパートリーの一つにしょう!
この間、美味しいハンバーグを、と思い、いろいろ入れたて焼いたら、餃子の中味ね! って言われました。

★akkoさん、
お教室でご一緒する短い時間ですけど、
名前で呼び合っていると、それだけで、温かい雰囲気になり、
不思議と親近感がわいてきますよね、
akkoさんも、おなじでしたか~、(*^。^*)


★ナベショーさま、
こんな本格海老蒸し餃子がご家庭で作れるとは思いませんでした~!
湯気の上がる蒸したては、あっつあつの、ぷりっぷり!、
今まで頂いた中で一番、おいしかったです、ヽ(^o^)丿
研究熱心なナベショーさまの海老蒸し餃子、
頂いてみたいものです♪

いつもだけど、綺麗なお料理!
海老の食べられない私には辛いけど。。。

このレタス包みは早速やってみます。
これからの季節には、すごくいいわ♪

おいしそうなものばかり。

私にもおせーてください。

私は、ずっと名前で呼ばれることが多いから、たまに●●さんって苗字で呼ばれると、違和感感じちゃう。
猫みたいに呼びやすい名前だから。

息子達すら、名前で呼ぶんだから。
きぬえは、日本らしいいい名前だよね。

だれがつけたのかなあ。

★mieko,
このレタスの盛り付けもきれいでしょう、(*^_^*)
ざるにどんとだす、自分を反省、(^^ゞ


★bigmomさん、
ほんと、呼びやすい名前だし、イメージにぴったり♪

私の名前は亡くなった父がつけてくれたの、
ほんとうは漢字で、衣絵、・・・、読めないからとひらがなに。
とっても、気に入っていて、宝物にしてるの、(*^_^*)

私も同じ事感じていました。
最初にレッスンに伺った時から、先生が皆さんの事そして私の事も
ファーストネームで呼んでくださり、とっても心地よい気持ちになりました♪

名前で呼ばれるって、親近感あっていいですよね~

★電気屋の女房さん、
ほんと、この年になると、
名前で呼んでくれるひとって、少なくなるものね・・・、
だから、うれしいよね♪

衣絵・・かぁ。

ますます、いい名前だね。
漢字って、それぞれの意味があって形をなすから、よけいにいいよね。

きぬえが漢字にぴったりの人となりに、なっていったのか、お父様がそれを見通して、つけられたのか・・。

私が前に、きぬえを布にたとえたけれど、まさにそのままだったんだね。

★bigmomさん、
ありがとう♪、
わたしが自慢できることって、
この衣絵って名前と、誕生日がクリスマスだってことだけなの~、(^^ゞ

きぬえさん、先日はレッスンにご参加下さり、またブログへのアップありがとうございます~!

お写真がとってもきれい!
特にレタスの写真なんて、レタスが生き生きとしていてとってもおいしそ~♪&美しいわ。

そして、きぬえさん=衣絵さんだったんですね!
衣絵ってお名前、きぬえさんらしくてとっても素敵♪
これからは「きぬえさん」ってお呼びする度に、”衣絵”っていう字面を思い浮かべそうです(*^_^*)

★いづみ先生、
今日は母の見舞いに行っており、お返事が遅くなりました、m(_ _)m
レタスの盛り付け、感動しました~!、
とっても、きれいで・・・、(*^。^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サプライズなカーネーション | トップページ | 岸本裕紀子著"ヒラリーとライス” »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ